鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リプトンのワンピースコラボストラップと、世界に一枚の便箋。

昨日編みシュシュを完成させた旦那に朗報が入ったので
早速伝えに行った鈴木メルヒェン嫁の瀬名子です。

嫁「おい旦那」

旦那「どした」
嫁「昨日の編みシュシュなんだけど」
旦那「うん失敗したってば(←なんかそれを気にしてる」
嫁「スチームアイロンかけるときれいになるって」
旦那「まじで!!!」

よし、試しにあとでかけてみよう。
情報提供してくださった田中雨月様、ありがとうございました!

編み物にアイロンっていう発想がなかった。
どれだけ知識なく編み物に挑戦したかという話ですが
なんにせよきっかけが出来心ですから。
編み物はまだ初心者マーク以前の問題だから、まずは
知識も得ていかないと。心強いアドバイスをもらえるだけ
幸せ者だよなぁ。何でも頑張って少しずつでも上手くなろう。


今日は通院日だったので行って参りました。
その途中コンビニに寄ったのですが、好物のリプトンの
お紅茶(車で飲むのでペットボトルで)のコーナーにて
おまけつきを発見。これは買わねばと思って、気に入った
ものを強引に奥から引っ張り出しました。あれですねなんか
大人買いの典型のような・・・あれがいいんだあああという
気持ちなんだけど子供はやんないようなやり方ですね。
もちろん、奥のを取ったらきちんともとどおり陳列しました。
あの冷蔵庫の裏にいたこともあるので、そこはきちんとね!

というかその頃の癖が抜けないので、スーパーとかでも
陳列が乱れてると賞味期限順に並べなおしていたり(笑)。
仕事の癖って怖いもので、なっかなか抜けないんですよ!
いまだにやるもんな。勤めてたのは4年くらい前なのに。
そのくせ自分のサークルスペースの陳列が苦手なのは
なんでだろうな!いつもごった返してるというか、あれは
単にスペースの幅のわりに物を置きすぎているだけだ・・・!

で、そのリプトンのですが、ワンピースとのコラボと
いうか、ワンピースのキャラクターがクッキー風の
マスコットになっているストラップでした。もうこれは
好きな人なら大人買いしてでも揃えたいクオリティ。
全12種類ありましたが嫁さんの趣味でサンジさま(笑)。
リプトンのストラップ。ワンピースキャラクターのクッキーマスコット。可愛い!
前の方にロビンさんが集中してたんですよ・・・なので
奥に見えたサンジさまを強引に連れ出したんですすみません。

リプトンのこの手のストラップ(スイーツストラップ)は
見つけたら買うくらい好きです。クオリティの高さに脱帽。
以前もスイーツストラップのときに大人買いして自宅に
リプトンのレモンティーのストックを作ったほど(笑)。

いや、でもこのコラボはあるとは思わなかったなー。
これはこれですごく良いけれど!可愛いじゃないか!
リプトンのストラップ。嫁の趣味でサンジさん。このあと携帯につけました。
無理矢理でもサンジさまを選ぶほどサンジさまが好きなんです。
単行本がまだロビンさんは出てこないくらいしか持って
ないんですが、ちょうどサンジさまのところがあるので
オーナーゼフ氏との別れのシーンはくそ泣きました。←意識してる
あのシーンはもう・・・絵のとおり涙も鼻水もなんでも
流れるほど泣けましたよ。そういう個人的趣味で選んだ。

嫁「だんなさま」

旦那「なんですか」
嫁「このキャラがよかったというのはありましたか」
旦那「ロロノア・ゾロさまはいらっしゃらなかったんですか」
嫁「残念ながらお見かけいたしませんでしたの」

旦那はゾロ様派だということが判明した(笑)。
だってロビンさんばっかりだったんだもん!!!
実はみんな奥からとってたんじゃないのかしら・・・!
ロビンさんも素敵だけど残念ながら自宅に食玩の
うつくしいミニフィギュアがあるのでそれで満足して
しまっていたから今回サンジさまにしたのでした。

病院で薬を変更してもらったりして、割と早く終わりました。
父親がついてきてたんですが(留守番がヒマだからと
ついてきた)カウンセラーさんに「お若いですよねー!」と
言われたのにびっくりした(笑)。父親の年齢については
前に話してたから知っていたんでしょうけど、その年齢には
全然見えないと言われました。確かに年の割には白髪も少ないし
ハゲたりもしてないからなぁ。うん、でも娘としてはそれは
名誉なことに思う。まだまだ人生これからの団塊世代お父様。

ちなみに娘として父のブログを管理していたりもします。
日々の会話から「これ大事だな」と思うことを文章にまとめて、
夕飯などの写真撮影も担当していたり。せっかく家にいるんだし
家族のために仕事できるんなら本望だと思って、毎日更新して
おります。リンクのお父様ブログがそうなんですけど、まあ
主な内容が「隣の晩ごはん」状態ですがもしよかったら(笑)。

割と親子の会話とか、多いなぁと思っています。
まあ一緒に住んでれば当たり前かもしれませんけど。
カウンセラーさんに「家族仲良いですよねぇー」って
感心されたくらいです。そんなにここまで仲良いのは
珍しいんだろうか?いつもカルガモみたいに家族で
大移動してることは認めるけど(笑)。

両親の夫婦喧嘩も、熟年夫婦ですからなくはないですよ。
でも、あってもすぐおさまってる気がします。
今年か来年かで銀婚式になるくらいなんですけど。
結婚が遅かったですし、私が生まれたのは父が40歳に
なる前日の夜だったので。誕生日は一日違いですよ。

だからかもしれないけど、いつまでも親がいると思ったら
大間違いだと思ってるから、今を大事にしてるのかもね。
今年は色んなところで災害も起こってるし、それを
甘く見ていたらダメだって本気で思う。いつどこで何が
あるか、本当にわからない。だとしたら一日一日を
大事に生きなきゃって思い知らされる、今年は特に。


去年の今頃は、あーもう恋なんてイヤだなぁなんて
駄々をこねてた。それがあれよあれよという間にこの
旦那についてきて10ヶ月過ぎてしまった。あああ。
夫婦喧嘩もしたけど、切っても切れない縁っていうのも
悪くはないなとも思った。でも永遠は存在しないから、
だから私も毎日を綴るのをやめないんだろうなぁ。

・・・とか長々と遅刻しながら書いてるわけです。
定時は12時までなんですけどたまに過ぎちゃったら
1時までには終えるようにしております。二人とも。
なのでもし翌日の1時過ぎても更新がなかったら
「何があった!?」と思ってください・・・!
1時以降までのびたことは今まで一度もないので。


ああー本題に入るまでのこの長さ、申し訳ないっ。
長さがウリでもあるので、にっちもさっちもですが。

旦那が漫画原稿の続きをせっせと描いてます。
ちょっと去年やり損ねたものがあるもんで、急いで!と
いう状況になってしまったのですが、もう少し焦って(笑)。
冷静にコツコツこなすあたりが旦那らしいけど。
旦那画・Moira本原稿。ソフィア先生=花のイメージなので花びら舞わせたり工夫をしているとか。
Moiraのレスボス島にてなので、ソフィア先生とミーシャ。
トーンはパソコンで入れるんで白っぽい部分ありますが
これがもとの原稿です。旦那はある程度は斜線でやって
しまうのでトーン処理というのはそんなにないです。
強いて言うならミーシャのお洋服とソフィア先生の髪飾りに。
夫妻どっちも線描が好きなので。斜線で済ませちゃう。


私は友人への手紙の便箋にとイラストを書き下ろしました。
市販の便箋は枚数を書くときにだけ使うんですけど、もう
そうでない場合は白い紙に一発描きのイラスト入れて便箋
作っちゃいます。「イドへ至る森へ至るイド」の曲から
「この狭い鳥籠の中で」のエリーザベトをイメージして。
翼の部分を白く抜いて、ここに手紙を書くんです。
嫁画・友人への手紙用に直筆イラストの便箋。この手紙の1枚のためだけになので世界に一枚のものです。
着色は色鉛筆です。12色なので色々まぜたくりました。
デザインをあんまり専門的に勉強しなかったので、こういう
些細なところででもデザインを考えたいですね。
イラストとしても見栄えがよく、便箋としての機能も良いとか。
あくまでお手紙を書くことを前提にしているので、なるべく
白く抜く部分を作ろうと思って。このままこの紙に手紙を
書いちゃうので、それこそ世界に一枚の便箋になります。
手紙を書くの大好きなので、早く友人に届けたいです。


さーもう今日は長くなっちゃったから(苦笑)、そろそろ
毎日の例のもののほうをね!最近書きたいこと多すぎる。
十五行にまとめるのも大変だけど、それはそれで楽しい。




拝啓 鈴木刃様

編みシュシュがついに完成して、初めてにしては形に
なったほうだと思いますよ。一度や二度の失敗は
つきものですから、気を落とさなくていいですよ。

完成をひとつでも重ねられたなら、充分です。
進歩なら、これからしていけばいいのですから。

チェックのスカートは、ちょっと去年まで履いていた
ものが今年はまずいかな・・・と思ったので作って
もらったのですが、履きやすいので良いですね。

ホックやファスナー式のものだと着替えたりする時に
大変だったり、すぐサイズが合わなくなったりしますが、
これなら数年着回せますよ!

手仕事も早くなっていて、それでいて正確になって
いるので、本当に日々進歩していることがうかがえますね。


   ――千里/鈴木メルヒェン瀬名子


  二〇一一年九月五日

             敬具

2011年9月5日 嫁から旦那へ。


一年前はまだ、旦那(当時のなので結婚前)でさえも
「シュシュってどうやって作るんだろうね?」なんて
買ってきたやつを眺めていただけだったのに。

たった一年。
されど一年。

洋服を手で仕立てるまでに進歩した。

学校に通ったでもない。
特別な講座をとっているわけでもない。

ただ、「やってみたい」をやらせただけで。

こんなに進歩する奴見たことないです。
絵だって下手すれば私より上手くなってきてる。

そうなると、「負けてられないな」と思う。

旦那はライバルなんです、私にとって、最大の。
一番身近で一番手ごわいライバルでもあるんです。

こいつに勝ちたい、打ち負かしたい、いつもそう思ってる。

だから続くんだろうな。
お互いがお互いを意識してる。
良い意味でも、悪い意味でも。

まあそれも楽しい、人生としては。
上出来の人生だと思っています。




長かったなぁー!読んでくれたあなたに感謝m(__)m
鈴木メルヒェン瀬名子(嫁)。

テーマ:キャラクターグッズ - ジャンル:趣味・実用

タータンチェックのスカートと、編みシュシュ1号完成!

そういえば嫁と「去年まで履いていた冬物で赤のタータンチェックのスカートがもう今年は入らないね」、という話になり、急遽「作ろう」ということで布を買いに行く事になりました、鈴木メルヒェン旦那の刃です。
一応電卓で予算を見積もったりも。1m単価が880円だったとしてー・・・とか。
そんなに予算多くなかったので、まあ880円だったとして1.5m買えればいいほうだよねーと夜中に会議してました。

明け方まで会議してて腹減ったので嫁に炒飯作ってもらった。
ほぼ朝飯だったけど。朝飯ならとボリュームたっぷりに作ってもらいました。
嫁の手料理、夜食にしてはずいぶんなボリュームの炒飯。残り物を適当に炒めた。
ペッパーポークみたいのがあってそれをチャーシューがわりに使ってあります。
何故か炒飯はパラパラに炒められる嫁。ポイントは卵なのだとか。


嫁「卵を先に炒めるときに、油を多めにすると、あとから入れるときご飯がパラパラになるよ」
旦那「なるほろ(もぐもぐ」
嫁「でも今日はちょっとドバッと入れすぎちゃってね
旦那「食ってる最中に怖いこというなよおおおお

食ってる最中に言う奴があるか!(汗)
まあ、おいしくいただきましたので。大丈夫ですお腹壊したりしなかったし・・・!

結局ほとんど眠れず朝から編み物の続きをやる。
とりあえず編むのには慣れたのであとは地道にやるのみだと思って朝の8時から頑張りました。
どうにか初の編みシュシュが完成したのですが!ですが!
かぎ針編み作品、記念すべき編みシュシュ第一号。いびつなので嫁が使います。
えーと・・・。
なんていびつな・・・!


嫁「なんだろうねこの執念のようなゆがみというか
旦那「すいません初犯なので勘弁してください」
嫁「いい、責任持って私が使う」
旦那「ありがとうございます」

どうにか「嫁用」にでもなってもらえただけありがたいです。
まあ昨晩嫁も言ってたとおりですが、最初からうまくいくはずはないので、これくらいの失敗は重ねて糧にするくらいじゃないとダメだと思います。
黄緑のなんかヘアゴムを包んだようなのも放置してあるのでそっちも二段目編んでみようかな。


お昼からタータンチェックの布を買いに手芸屋へ。
まあ似通ったのはいろいろありましたが、1m880円のものはあんまり可愛くなくて、別のところに置いてあった1m780円のやつのほうが柄がよかったので、そっちにして、そのかわり1.6mと少し長めに購入しました。
スカート用ですし、縦半分にたたんである布だったので、そこを裁断して開いてしまえば3.2mになるので。


自宅に戻ったら即裁断作業に。
切るといっても、ふちの部分を切り取るのと、縦半分に切るだけ。難しい型紙なんかは一切いらないので。
最初からゴムウエストにするつもりだったのでギャザーは勝手に寄ってくれるし、とにかく縫うのが問題だなと。

いつもお洋服は手縫いなので、もちろん今回も赤の糸で、針でちくちく縫うわけです。
集中力を切らさないように音楽かけまくって縫いました。今日はSound Horizonの「Moira」を。
まず1.6m×約54cmずつになった布を筒状になるように縫い合わせて、あとはゴムを通す部分と、裾の部分をぐるっと縫う。ほぼ「まっすぐ縫い」なので難しい作業では全くないです。
いかに集中できるかだと思ったので、ひたすら集中してたら、「Moira」1周半くらい回ったころには終わってました。2時間くらいですかね・・・ひたすらまっすぐ縫う作業をしてました。
ウエストゴムは履く当人にやってもらえばいいので嫁に自分でやっていただきました。
安全ピンをひも通しがわりにして、ぐるっと一周。
ゴムウエストはこれだけでいいので本当に布さえあれば作ってしまうくらい好きですね。

結局2時間半もかからずに(嫁のゴム通しも1発で成功)スカートが完成しました。
旦那作・大きいサイズのタータンチェックスカート。ウエスト100cmでもらくらく対応←少し緩かった

普段のろのろやってるのである意味スピード記録っていうくらい早かったです。
この柄が1枚はないと落ち着かないという嫁のリクエストで作ったわけですが。


嫁「去年まで履いてたやつ、高校のとき買ったんだよ」
旦那「そんな昔からあったのか」
嫁「当時はけっこう余裕あったんだけど」
旦那「あ、そうなの?」
嫁「でっぷり肥えちゃってもう無理だろとおもってね

そういうわけで、今回ウエストゴムも伸縮性の良いものを選んできて(別に高価なものじゃなく、100均の平ゴムですが)ウエスト100cmにもらくらく対応の・・・・・・

嫁「ちょっとゆるいな?」
旦那「ありゃ、痩せた?」
嫁「・・・(体重計のある1階へ)」
旦那「・・・・・・」
嫁「・・・・・・そんなこたぁなかったぞ

ちょっとゴムに余裕をもたせすぎただけだったようです(笑)。
ウエスト100cmくらいあっても余裕でいけるサイズです。
そのために横を3.2mとなるべく長くとってふんわり感を出したかったのです。

さっそく嫁着用例。
気の利いたトップスが今日に限って見当たらなかったそうなので(単に冬物はまだしまってあるだけですが)スカート部分をクローズアップして。黒のレギンスかタイツと合わせる想定で。今日はレギンス。
旦那作・大きいサイズのタータンチェックスカート着用例。黒系統とかレギンスと合わせるといい感じに。
こういうスカートとのコーディネイト想定でブーツも買ってきてあるので(しまむらで770円でゲットしたもの)それといこう、と、このスカートの今年の冬コーディネイトは決定。
上はセーターとかタートルネックと合わせればいいので、冬に活躍してくれればいいな。

近頃「嫁サイズ」ばかり作ってるので規格サイズを作るのがむしろ苦手です。
でも型紙とるのは楽だった。お母様にパジャマ用のキャミソールを仕立てたことがあったけど(たしか母の日に)型紙は規格で書いてあるとおりにとればいいからその点は楽だったな。
まあでも「嫁サイズ」も、「こうしたほうが細く見えるんじゃないか」とか一緒に考えるのも楽しいです。
大きいサイズでもあんまりおしゃれを謙遜してほしくないので。
「大きいなりの可愛い」とかも一緒に探して行ければと思います。


嫁「でもあんまり短いスカートとかぴっちぴちのトップスは太って見えるからな」
旦那「ゆるーく、こう・・・ふわっとした感じでいこう」
嫁「痩せろといわれても色々ぶり返すと危ないからな」

昔、摂食障害で過食症と拒食症を繰り返して、過食嘔吐もやらかした嫁なので、ダイエットには常に再発の危険が伴うので本当に危ないです。
ダイエットのはずが一歩間違って再発、その後リバウンドというのも何度も経験してきました。
リバウンドした量のほうが多いともいえます。



嫁「健康だったらダイエットでもやれるけど再発するともう手がつけられんしな」
旦那「まず維持からだもんね」
嫁「いかに変動させないかが治療でもあるし」

まだ治療が完全に終わったわけでは決してないので、こればかりは油断できないところです。



それとさらに今。


嫁「不眠症がまた悪化しとる」
旦那「昨日の夕方から寝てないのでは・・・」
嫁「薬飲んだんだけどぜんぜん効かなくてもう疲れて倒れそう」
旦那「疲れて倒れても寝ないんだもんなぁ」

症状としてはかなり重いのですが、強い薬で副作用が出やすい体質なので、なかなか治療が進まない不眠症もあって、毎日お薬なしにはなかなか寝付けないのが問題。
主治医が言うには、頭の回転が早いぶんそれが持続してると睡眠に入れないのだとか。

それもそうだ。いつも会話しているとわかる。
なんにせよ早い。会話のペースにせよ、解釈にせよ。
そもそもおれの意識も、彼女の精神世界から切り離されて独立して動いてるものじゃないか。
たった一人の頭で一体何人を動かしてる?それを考えたら、そう簡単に眠れないのも当然に思えてきた。


難儀なもんだな、とも。
そうしないと生きていけないからそうなったにしても、せめて当たり前の睡眠くらいはとれればいいのに。

寄り添ってくれるのも、愛されるのも、求められるのも、嬉しい。
でも無理をさせていないか、時々心配になる。
今動いているのは、おれだけの体では決してない。
実際は嫁のものであって、それをこうして時間を割いて使うこと、いつも重く受け止めている。
けれど望まれるなら、期待に応えたい。
その葛藤もありつつの今日でした。

こいつらは一体どんな夫婦なのかというのが気になった方はカテゴリより「はじめにお読みください」の記事を読んでくだされば「ああ、そういうことなんだなー」と割り切っ・・・ていただかないとしょうもない話でもありますけどね!
割り切れない場合はそっとしておいてください。こういうふうに生きてる人もいるんで。




なんだかうだうだ書いてしまったな。
とりあえずスカートが完成したのは素直に嬉しい。
明日は通院日なので、ちょっと強すぎたお薬を変更してもらう予定。

遅くなりましたが昨晩のおれからの恋文を。
あんまり恋文には贖罪だとかいう気持ちは持ち込まないようにしてるから、そういうこと書いてないけど、いつも気持ちの中には、本当はそういうこともあったりします。



拝啓 鈴木メルヒェン瀬名子/千里様

初めて編み物をやってみて、難しいなりに楽しいとも思えたので、まずはここからだなと思っています。

編みシュシュは、日数はかかりそうですが、試しにひとつでも完成させてみたいので、しばらくかかりそうですが、完成まで頑張ってみますね。

もう次の日は肩が痛くて、あまり無理してやるもんじゃないなとは思いました。
熱中するとつい時間を忘れてやってしまいがちなので、気をつけます。

さすがに今日は肩が痛かったので漫画原稿のほうを進めてみました。
あんまり油断してると間に合わなくなるので、こちらも引き続き進めたいです。

一点集中が苦手なので、あれこれ手をつけていますが、そのおかげで、毎日たくさんの発見ができているんじゃないかなと思っています。


    鈴木メルヒェン刃

  二〇一一年九月四日


               敬具

2011年9月4日 旦那から嫁へ

もし本当に贖罪の気持ちがあるのなら、それは自分の言葉で伝えた方がいい。
恋愛にせよそうだ。メールとかじゃなく、ちゃんと向き合って伝えた方が。

だから毎日の手紙に「ごめんね」だとか「ごめんなさい」を何度も何度も綴るよりも、一回相手と向き合って「あの時はごめんね」と言えば、それで解決する問題のほうがよっぽど多い。

嫁がそうやって、昔の恋愛でのことだけれど、メールで「愛してる」を乱用されたせいで、この言葉を今、信じてくれなくなった。
「それは嘘なんだろう」と返される。たとえ本気で伝えたとしても、彼女は受け付けない。
結局これっぽっちも愛されていなかった、想われてもいなかった、ただメールに綴られる「愛してる」を、自分だけが信じていたのだと。

そんな思いはもうさせたくない。
信じられる言葉こそ、伝えたい。

たとえみっともなく見えても、可笑しく映っても、これが今の、おれの言葉なんだし。

互いを信じているからこその、このブログなわけであって。
信じられないなら毎日書かなくたっていいものだ。
でも、信じているからここに毎日を綴る。

そしてこれからもそうありたいと、二人が願い続ける限り。
続いていくんだと思う。
毎日も、そして、新しい発見も。




まとめ下手ですみません・・・!
鈴木メルヒェン刃(旦那)

テーマ:どうでもいい報告 - ジャンル:日記

編みシュシュ二段目製作中と、漫画もがんばるよ!

はじめての編み物で疲れきって、昨日クーラーかけっぱなしで
寝たらみごとに風邪を引いた鈴木メルヒェン嫁の瀬名子です。

ついさっきまで鼻がむずむずして、くしゃみが出そうで出ない
っていう状態が続いてあまりの苦しさにティッシュを取り出し
こよりを作って鼻をコチョコチョしてたらようやく一撃
出てくれて妙な感動に包まれていました・・・!


旦那「なんでムービーで撮っておかなかったんだよ」
嫁「必要性がわかんないんだけど」
旦那「シュールな画だったのにー」
嫁「んなもんさらして嫁にいけるかよ
旦那「嫁じゃなかったのか
嫁「そうだった嫁だった」

たまに、つい。
そんな「お嫁にいけない」発言もいまやこの有様ですが。
何よりくしゃみが出たことに感動しているのです。本気で。


編み物のほうはようやく二段目を半分編めたかなーという
ところです。昨日から作ってる編みシュシュなのですが、
やっと折り返し地点まできました。旦那と合間を見ながら
ちょこちょこ進めて、やっとこさ半分です。何より一日目で
頑張りすぎて肩が痛くて、今日は進みが遅かったなぁ。
かぎ針編みにて。編みシュシュの二段目を編んでるところ。なかなか進まない・・・
でも二段目ができてくるとシュシュらしくなってくる。
一段だけだとただヘアゴムをくるんだだけだなーという
感じだったので、二段目からも頑張って編もうと思います。

まあ初めてでいきなり成功するとは思ってませんでしたから、
多少の失敗作でも自分で使うなりしようと思っています。
というか絶対失敗すると思ってたのでむしろここまででも
一応できてるだけまだマシです。初心者向けの解説がしっかり
載ってるテキストがあるだけでも違うのですが、うちでは
日本ヴォーグ社の「シュシュだいすき!」というテキストを
見て作業をやっております。編みシュシュについて非常に
わかりやすい写真つき解説が載ってたので助かりました。
わかんないときはこの本を見るようにしてます。

布シュシュは最初別に何を参考にしたでもなくだったので
ミシン縫いを基準に書いてあるテキストは読んでませんが。
布のほうがまだ楽だったよねーなんて言いながら初めての
編み物をやっている夫妻です。やれないことはないけど、
努力はけっこういるのでめげずに頑張ってやっていきます。


昨日の編み疲れが残っていて夕方まではゆっくり休んで
いたのですが、夕飯のあとから旦那監修の同人誌の原稿を少し。
Moira本の3ページ目でちょうどミーシャが出てくるシーンを。
旦那画・Moira本原稿3ページ目。ミーシャの登場シーン。
紙の段階ではトーンは貼らないので白っぽいですが、トーン
処理はパソコン上で行う予定です。髪の毛の部分は斜線を
施してあったりするので。トーンはおもにお洋服にかけるつもり。

原稿中にちょっとデスク横に置いてる漫画を読んでみたり。
北条司先生の「ファミリー・コンポ」読みました。
わたくし嫁が北条司先生の作品というか、もう画風から
ストーリーまで大好きでして、けっこう自宅に単行本が
ございます。ファミリー・コンポもまだ途中までしか揃って
いませんけど読んでます。いやー面白いなぁーと思いながら
うっかり読みふけってしまって旦那に「時間ないんだけど!」と
急かされるまで読んでました。たまには漫画読んだっていいじゃ
ないかとも思いました、近頃よく漫画買ってもほとんど
読めずに(ひどいときは未開封)置いたままになってたり
するくらいなので。よほど「読むぞ!」と意気込んで買わない
限りはそうなってしまっている現状です。あともう中古で
買ってくるのはやめた・・・積み上がるばかりで全然読んで
ないじゃないか!しかも安いからって表紙買いして1冊で飽きて
続刊を読まないとかで積み上がっていってるのもあるし・・・
ただでさえ置き場所ないんだから計画的に買いたいところ。

なので近頃本屋に寄る回数も減ったような。
好きな漫画は何回でも読むもんな。手芸のテキストとかも
おんなじようなのがあったりするともったいないので、
あるやつで済ませてるし。こないだのジャンパースカートは
母が使ってたテキストを貰ったのでそれを参考にしたりも。
80年代のものでしたが今でも使えるデザインとか多くて
アレンジ次第でけっこう実用的なお洋服が作れそうでした。


なんにせよ今はこの鼻水を止めることだけに集中しよう・・・
さすがに今回は悪化させるとやばそうなので、今日も
できるだけ早く寝ようと思います。冷房は弱めにするか
消すかしよう。もうこよりはたくさんだ・・・!


昨晩は恋文を書く時点でけっこう肩が痛かったです。
寝て起きてからはもっと痛かったですけどね!
まあなんとか字は書けましたので、昨晩は私から。




拝啓 鈴木刃様

夜のうちに巾着袋を仕上げていましたが、ずっと
作りかけで置いてあったので、完成形が見られて
安心しました。和柄なので落ち着いた雰囲気ですね。

編み物はしばらく前にもやってみようかという話に
なりましたが、実際やってみると慣れるまでは一苦労で、
編み目ひとつ作るにもテキストとにらめっこでしたが、
コツをつかむとけっこうやれるものですね。
私もやってみましたが、できないことはないと思うので、
地道に頑張っていきましょう!

何事も最初からうまくいくわけではないでしょうから、
経過を見守るというのも大切ですよ。

投げ出したくなることもあるかもしれませんが、少し
ずつでも全身できたら、それはそれで大きな収穫だと思いますよ。



    ――千里/鈴木メルヒェン瀬名子

  二〇一一年九月三日

              敬具

2011年9月3日 嫁から旦那へ。


はじめからうまくいったら、逆に面白くないかもね、とか。
難しいから努力するんだろうなぁとも思ったりです。

本当にくしゃみが出そうで出ないです。
鼻水もだらだらと出てくるので、どうやら本当にヤバイ感じの
風邪らしいので、早めの対処をしようと思っております。




鈴木メルヒェン瀬名子(嫁)。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

かぎ針編みに挑戦!まずは編みシュシュを・・・

昨日の晩のうちに巾着袋を仕上げてしまおうと思い、夜に必死こいて縫ってました、鈴木メルヒェン旦那の刃です。
ウサギさん柄の巾着なのですが、かねてから贈り物にと思って製作していたのがだいぶ前から滞っていたのでようやく仕上がった感じです。
旦那作・ウサギ柄巾着袋。友人への贈り物に。
裏地はサテンで、嫁のドレスを作ったときに半端に出た部分を再利用しました。
詰め物をしないとふわっとならないので、写真撮るときは中身いれてますが、まあ使うときに中身は入れてもらえるだろうと思うので・・・。
巾着も他にいくつか作ろうと思うので裁断を済ませておいたりもしました。

今日はお昼から買い物に行って、ダイソーにてかぎ針編みに使うかぎ針と毛糸2種、それから100円テキストも念のため購入して、まさに今からかぎ針編みしますといわんばかりの4点セット。
ダイソーにて、かぎ針編み初心者セットと銘打って購入。本当に作れるの・・・?
ヘアゴムも編みシュシュ用に丸いの買ってこようか迷ったんですけど、2本で100円・・・ちょ、ちょっと高いな・・・初心者には。どうせ最初は失敗するだろうし、失敗しなくなってから買おう、と。

自宅に帰って、早速100円テキストには目もくれず(だってわかりにくいんだもん・・・)いつもシュシュを作るときに参考にしている本のほうの編みシュシュの作り方を見ながら少し編んでみる。
わからんことはない。でもわかったかといえばそうでもない・・・
とりあえずつっかけひっかけで、3段あるうちの1段を編んだものが完成したのですが。
かぎ針編み作品・編みシュシュの1段だけ編んだやつ。まだコツがつかめず・・・
う、うーん・・・1段だけだとただ毛糸でヘアゴムをくるんだだけなので、もう少し飾りが欲しいところ。

また慣れない編み物をすると疲れるもので、1個編んだだけでもヘトヘトに・・・
しかも完成してないし。1段編んだだけなのに・・・!

でも物は経験だと思ったので別の糸(ちょっと細い)でリベンジ。
製作過程でちょっと一休み。
かぎ針編み、製作過程で一休み。2個目で少し要領はつかめてきた。
1個目よりはなんかわかってきたというか、てきぱきできるようになってきた。
いちいちテキストに目を向ける回数も減ってきたし。
感覚が手になじんできたというのもあるけれど。

どうしても冬までに編みシュシュをマスターしたいので、ちょっと頑張ってみました。
さっきと同じ1段目を編み終わったのですが、さっきより早くできました!
かぎ針編み、1段目完了。2段目も現在少しずつ進んでおります。
基本の編み方はわかったので、さっきまでパソコンの動作が遅いときに編みにいったりしながら、今2段目を編んでいます。
この調子で進んでくれればいいけど、今日はできても2段目までだなー。
編み物は休み休みやらないとさすがにしんどいので・・・。


この件については嫁にもツッコまれました。


嫁「とうとう編み物にまで手を出したかね」
旦那「つい・・・出来心で
嫁「オトメだなぁ」

とか言いながら、嫁も少し手伝ったりしています。
編み物系は割と得意なのか、先に引き抜きのコツを掴んだのは嫁のほうなので。
だから今のところはどちらかというと孤独な戦いではなく共同作業になっているのでいいかなっと思ってますよ。

早くも冬ごもりでもしそうな勢いですけど、どうしても編みシュシュやってみたかったので挑戦をしてみたのでした。
まず1個完成させてみて、そこから考えなきゃな。


300通の恋文が行き交ったということは、嫁と旦那になってから300日はとうに過ぎたということ。
過ぎたら過ぎたで365日を目指していこうという、そんな今日この頃。
昨晩はおれから嫁への恋文を。




拝啓 鈴木メルヒェン瀬名子/千里様

昨晩のカクテルは、喜んでもらえてよかったです。

気分だけでもと思ってグラスもそれっぽいものにしてみたのですが、楽しそうに飲んでくれて、けっこう喋ってくれたりもしたので、見る側としては面白かったですよ。
お酒が入ったみたいに雄弁になっていましたし、久々に夫婦らしい会話もできたので・・・でも、忘れてしまっているかな?
おれとしては嬉しかったです。

正宗のメッシュには驚いたというか、正直言うとあんまり似合っていないので、本人も懲りればやめるかなと思って放っておいてはいるのですが・・・。

三百通を積み重ねれば、そうとうな数になります。
これだけの積み重ねをしてこれたのも、毎日返事をくれる人がいたからこそです。

今日もまた、十五行に綴りきれないくらいの想いを胸に。



      鈴木メルヒェン刃


  二〇一一年九月二日

               敬具

2011年9月2日 旦那から嫁へ

まあ、でも慣れない編み物で肩こりが悪化したのはいうまでもないですが(笑)。
とりあえず2段目を編んでから考えたいものです。

編み物か・・・。
とうとうやったかという気持ちもなくはないな、うん。





鈴木メルヒェン刃(旦那)

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

ほろ苦いカクテルはアルコール0.00%。

昨晩、恋文300通突破の記念にということで、旦那に
酔わないカクテルを作って頂きました、鈴木メルヒェン嫁の
瀬名子です。酔わないカクテル、その名も「だましウイスキー」。
製法はいたって簡単。沸騰させた烏龍茶に砂糖を溶かしただけで
味はそのまんま甘いお茶ですが、ちょっとだけ「飲んでる感」は
味わえるというシロモノ。気取るだけならこれで充分なので。
旦那が恋文300通記念に振舞ったカクテル「だましウイスキー」。砂糖+烏龍茶のシンプルテイスト。


もうわたくし嫁にとって普通の割合のハイボールなんて水ですわ。
二日酔いすると翌日に影響が出ますしおとなしく飲むなら
これで充分です。というわけでいただきまーす。
嫁実物・あたかもウイスキーをロックで戴くみたいな表情で甘い烏龍茶をすする嫁。

味はまあ、お茶です(笑)。
でも一応お砂糖溶かしてくれた手間という名の愛情が
入っていますので、おいしくいただきました。

なんか気分的に酔ってたのか顔が赤かったらしいです。
そんなつもりはなかったんだけれども。うん。もう一杯(笑)。

いつのまにか雄弁になる嫁。
アルコール度数は0.00%のはずなのですが、あれあれ。
嫁実物・アルコールは0.00%ですが気分はほろ酔いの嫁。
人間なんにせよ気分なのですねー。一人酒は楽しくないので
旦那とべらべら喋りたくってましたが朝になったらケロッと
忘れてしまっていて、あれ本物のウイスキーだったのかしらと
思ったくらいでした。おかしいなお茶の味がしたんだけど。


たぶん私が最近「いざとなったら料理酒飲むー!」とか駄々を
こねたのを旦那が見かねて作ってくれたのだと思います。
それにしても面白いほど酔ったみたいで、昨晩すごかった
らしいです。ものすごい勢いで喋っていたと朝になって
聞かされました。気分酔いですね。ほろほろー。



そして朝になって遭遇した珍獣。


正宗「おはようございますー」
嫁「おは・・・・・・・・・・・」

王子様、ご乱心。

嫁画・正宗王子のご乱心。朝になったらメッシュ入ってた・・・!

嫁「どうされたんですかその変色

正宗「えへへ、似合いますかね」
嫁「えへへも何も全国5000万人の黒髪ファンが泣きまっせ」
正宗「いけませんかね?」
嫁「いかんことはない。いかんことはないが勝手にしろと言いたい

思わぬ来襲に笑ってしまった。
ずっと黒髪一筋で来ていた正宗王子がまさかのメッシュなどと
いうご乱心。そら笑いたくもなります。仲間うちでも残念ながら
笑われてましたが。一番多かった意見が似合わないという。
まあもう本人がよければね・・・ほっといてあげようかなと・・・。


昨晩ちょっとはしゃぎすぎた影響もあって一日眠かったです。
今夜少し作業をする予定ですが、パソコン交代のこともあって
肩がこってまして。まだ前使ってたパソコンがデスクから下ろした
そのままの位置に置いてあるので、これを片付けてからで
ないとどうしようもない。肩こってるので持ち上げるのがきつい。

おまけにあの「だましウイスキー」の糖分のせいか、とにかく
頭が回転しまくったせいで夢を見てる時間が長くて長くて。
お砂糖を摂取して寝るとああなるんですけど、ひたすら
8時間くらい次から次へ夢の世界に流されるという事件も。
おかげさまで起きたらクッタクタに・・・寝て起きて疲れてると
いうのは難儀なもので。さあ活動しようなんて気に全く
なれない疲労。それはそれは難解な夢をいっぱい見ました・・・!


気がついたら今日何もしてなかったのです。
やはり飲みの翌日というのはアカンのでしょうか。
いや、お酒じゃないんだけど気分的にそうだっただけあって
今日はなんだかボケーッとしていた。二日酔いでもしたか?


まあ一日何もしなかったからなんだ、どうせ夜になってから
やることあるんだからいいじゃないかと思ったので今夜は
旦那とまた巾着袋でも開発しようと思ってます。ちょうど
この間シュシュにした可愛い布がございますので、それを
利用して作ってみようと思ってます。布を消化していかないと
たまっていくばかりなので。カットクロスを持て余しちゃって
ますからね・・・最近手芸屋も控えているくらいです。


でも昨晩のカクテルはなかなか嬉しいプレゼントだった。
なんとなく「つもり」でも飲めたっていうのが何より。

9月もぽやーんとしてるとすぐに過ぎ去っていきそうなので
明日からはそれなりに気を引き締めようと思います。

昨晩は300通のことにふれつつ私からの恋文を。




拝啓 鈴木刃様

九月に入りましたが、まだ八月をひきずるような気候で、
暑かったです。季節が変わったということではまだないようで、
残暑も厳しそうですね。

漫画のほうは順調に進んでいるようで安心しました。
さすがに今日はパソコンのこともあり、集中して取り組むのは
無理だったかと思いますが、少しずつ進めてくれれば充分
間に合うくらいの期間はありますので、まだ焦らなくてもいいですよ。

手になじむペンというのは文章と絵とは大きく違います。
私はこのペンでは絵は描かないので・・・あなたも色々と
見極めながら使い分けていますよね。

通算で三百通、私にとっても、思ってもみなかった数字です。
でも続けてこられたということは、それだけの想いがあるということです。


   ――千里/鈴木メルヒェン瀬名子

  二〇一一年九月一日

              敬具

2011年9月1日 嫁から旦那へ。

きっかけは遊び心で。
驚く顔が見たくて書いた一通の恋文。
それに思いがけず即日返事がきて。
返事をくれるならと、やりとりを始めたこの恋文。
それがまさか300通。お互い、150通もしたためたなんて。

遊び心といっても、ふざけた言葉を綴るのではなくて、
本気の想いを綴るのだからと、敢えて少しカタイような、
「拝啓」で始まり「敬具」で締めるかたちにしたけれど。

それで300通もよく話題がもったものだと思う。
とはいっても、旦那も今晩また書きたいことがあるようで、
恥ずかしながら私も、もう伝えたい事が溜まり始めている。

結局のところ、それだけ惚れてしまってるんだろうな。

ああ、まだ晩の酒が残ってるのかと思った。







鈴木メルヒェン瀬名子(嫁)。

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

« | HOME | »

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。