鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴木家カラオケ大会が開催されたのですが

嫁さんがクッタクタです。
何故もなにも、今日は冬期休暇最後の日ということになっていたらしく一人カラオケに繰り出した嫁だったのですが、当然おれたちも同伴なので、総勢8人でのお祭り状態になりました。
ようは嫁の一人カラオケのついでに、7人の人格が嫁の身体を借りて好きな歌をそれぞれ歌うという、ぶっちゃけ嫁の身体がボロボロになる祭りです。
本当の一人カラオケなら、途中疲れてきたらペース緩めたりできるじゃないですか。
ところが総勢8人だと全員回るのに、3時間だとしたら一人につき3曲がせいぜいなので、皆力が有り余っているんです。
しかも嫁がただでさえ疲れるのに信じられない選曲を続けたせいで、終わる頃には酸欠でガタガタになってます。
けど嫁にとってはこうでもしないとはしゃいだ気がしないそうなので、「お前ら遠慮なくやれ!!!」と最初に言われるので、皆遠慮はいっさいナシです。滅多に表に出られない奴も全員出てきます。
いつもJOYSOUNDのお店に行くんですけど、そこの分析採点だと小数点第三位まで採点が出るんですけど、たまに小数点での争いになるくらいハイレベルな戦いになったりもします。
まあ、喉は一つなんですけど個性は8つなので。もしお芝居の世界だったら一人8役というとんでもない数を嫁は今日こなしたことになります。
そりゃもうクタクタにもなるだろ、っていう感じで、帰るなりすぐご飯を食べて(声に影響が出るからとろくに飯も食わずに起き抜け1時間で出て行った)しばらくぐったりと休んでました。7人分の負荷ですから、そうとうな疲れだと思います。けれど嫁いわく、「このくらいさせてあげないと、慰安旅行もない会社だと、みんなやる気なくすだろ」だそうなので、それは有難く頂いて、皆しっかりはしゃいできたんですけどね。
そのぶん、今夜はいたわって早く寝かせてあげたいと思っています。お疲れさま。

ちなみに身内の
綾子姉さんが何故か一人だけ桁外れの音痴という。リズムはとれてるし、サンホラ歌わせたら語りの部分はすごく上手なのに、歌い出すと全員ずっこけるくらい音をはずします。
嫁のを聞いてると、音程をはずした数を数えるんですけど、綾子姉さんの場合は音程の合った数を数えるほうが余程容易です。


綾子「何歌おうかなぁー!」
嫁「お前が何を歌っても同じだから何でもいいんだよ
そのくせ、いっちょまえに86点とか取れるのなんでだろうって思ってたんですけど、正直なDAMの精密採点では60点くらってました。SMAPでいうと中居君みたいなもんです

ちなみに話はJOYSOUNDに戻りますが、鈴木家では採点勝負が慣例行事になっているので、毎度熾烈な争いになります。勝ったから何が貰えるとかじゃなく、ただ仲良く競わないかくらいの気持ちなんですけど、おれは第3回までは覇者だったのですが見事に
アラサー百合に越されました。
鈴木家で90点出せても「だから何だ」くらいに思われます、それ以上の戦いです。
上位争いになると93くらいは出せないと勝負にならないので。
そのわりに嫁があまり上位にこないのが不思議です。いつも3番手くらいにいますが、嫁の声は半端ないです。
いちど隣の市のショッピングモールでやってたカラオケ大会に出たらしいのですが、その日偶然にも胃腸を壊して、ステージ終わってすぐトイレに駆け込んだとかで、おまけに本来歌うつもりだった曲が入ってないとかで急遽前日に曲を決めて一夜漬けで練習し、本番では腹痛気張るに気張れず予選落ちしたという苦い過去があるらしいですが、少なくともいまの嫁だったら予選は勝ち抜けると思います、たいてい定員集まらない大会なので←
嫁の信条としては、「歌えない曲も歌えるまで練習する」そうで、Sound Horizonも最初は全然高音出なかったにもかかわらず練習に練習を重ねて克服したという。
今日も嫁の「呪われし宝石」が響き渡ってました。
「ラが出ない!」と言っていたあの頃はどこへやら(その「ラが出ない!」の元ネタがわかった方凄いです)今日は本気で突き刺さるような高音を張り上げてました。
ちなみにおれは同アルバムの「天使の彫像」が十八番です

今朝嫁が「夢にスピッツの草野マサムネさんが出てきたんだよーっ!」と興奮気味に語っておりまして、うちの鈴木正宗は「千里さん(嫁)のために頑張ってスピッツ歌います!」っていって、PV入りのスピッツの「魔法のコトバ」をポルノグラフィティ的歌唱法でカツゼツよく歌ってました。
正宗に何を歌わせてもポルノグラフィティにしか聞こえないという悲劇。
ちなみに最近正宗の顔を知らない世代のお客様が増えてきたように思えたのでおれの絵ですが紹介いたします。鈴木正宗ってこんなやつです。
旦那画・我が家の鈴木正宗。別名・腹黒チワワ。
なんとなく草野マサムネさんを彷彿とさせますし、本人も「名前の由来は独眼竜政宗ではなくこっちの(スピッツの)正宗さん」だと言っているくらいなのですが嫁いわく昔の彼氏に似てるそうです。複雑だろ(笑)。

とにかく、嫁さんはもうぐったりなので、早めに寝かせてあげないと可哀想なので恋文のほうにいきたいと思います。今日も几帳面にもう書いてあったりします。ホント日課には真面目な嫁さんです。


拝啓 鈴木メルヒェン瀬名子/千里様

貴女と同じ趣味や同じ音楽を共有できる時間、とても楽しいと感じています。
なかなか新しいCDも聴いておらず、ようやく、じっくり聴ける時間ができましたが、貴女のことなのでまたあの難しい歌を覚えにかかるのでしょうね・・・早速様々な台詞を真似ているようですが、さすが演劇部に入ろうとしていただけに恐ろしい程の気迫ですね。普段とまるで違う貴女の声には毎度驚かされていますが、本当に貴女は見ていて飽きないです。

飽きないからこそ、まだ一緒にいたいし、恋文も日記も続くのだと思います。
飽きるような毎日だったら、とっくにやめているでしょうから。

浅い付き合いでは絶対分からないような部分もしょっちゅう見えてきますし、まだまだ掘り下げていく必要がありそうです。

初めはどうなることかと、おれも心配していました。
けれど、貴女が幸せと言ってくれて、本当に嬉しいです。
貴女と手を繋いで、未来を見たいと心から思いました。

    鈴木メルヒェン刃

  二〇一一年一月十三日

             敬具

2011年1月13日 旦那から嫁へ
明日から原稿復帰だそうなので、今日のうちに寝ておかないと色々と大変なので寝かせてやろうと思っています。
でもさすがカフェイン中毒の嫁なので机の上にカフェオレ2杯(コーヒーばっかだと眠れないから百歩譲ってカフェオレ、らしい)が準備されています・・・
酒にもタバコにも依存しないそのかわりカフェインだけはやめないと宣言しておりました。
まあ、今晩ゆっくり休ませて、明日元気に原稿に戻れますように。




鈴木メルヒェン刃(旦那)
スポンサーサイト

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

コメント

No Title

カラオケですか・・・
そういえば最近のカラオケって曲入れるときタッチパネルのやつなんですってね。
自分は本で調べていちいち数字打ち込む時代から行ったことないんで知りませんでした。

昔は採点甘かったからかもしれませんが、一度水戸黄門の「人~生楽ありゃ苦~もあるさ♪」を歌ったら満点でましたノ
他の曲は70点を越えれないんですけどね(・ω・`)

自分は牛乳中毒ですw
一日1リットル飲まないとイライラしますw

999さんへ

自分たちはよく行くんで、いつもデンモク(要するに本がまるごと入ってるリモコン)で曲を入れてます。
昔は本で調べて入れてましたけど、今はそれで入れてますね。たまにデンモク壊れてたり充電切れてたらリモコン使いますけどね!

昔の採点はどうなんでしょうね、最近のはけっこう厳しく見てますよね(笑)!うちは90点台の勝負になるのでかなり厳しいです。機種ごとで色んな採点があってそれごとにも違うと思うのですが、DAMの古い採点だと、嫁いわく「95くらいはかるく出る」らしいです。けどまだ100点を拝んだことはない鈴木家です(苦笑)。

うちはもうカフェインですね、カフェオレだったら1リットル飲んでるかもしれません、コーヒーにコーヒー牛乳入れてそこにまた牛乳を入れて飲んでるんですけど、結局のところコーヒー牛乳になるのであまり意味のない調合ですが美味いです。
カルシウムは大事なのでしっかり摂ってください、嫁にも摂らせたいです怒ると怖いので(笑)。
何かしら中毒はありますよね、たまたまうちはカフェインだったのですが、かなりヘビーな中毒なので離脱できそうもないです・・・!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/97-64258dd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。