鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫁実物とお年頃シェパード旦那

嫁さん(実物)の写真を久々に撮りたくなって、自分の作ったシュシュとか掘り出してたら、嫁の私物だけでものすごい数見つかって、「こんなに作ってたのか・・・」とか思ってしまったメルヒェン旦那です。
気がついたらこんなに作ってました。
嫁の私物、ぜんぶ旦那の手作り。
よく見たらまだ机の上とかにもあったんですけど、商品用とあわせたらおれはいったいいくつシュシュ作ったんだろう。しかも手縫いだし。どんだけ時間使ったんだろう・・・!

さて、そんなわけで嫁写真撮影が始まり、ワンピースなんか着せたりして撮ってたんですけど、嫁が「もう眠いんだ・・・化粧はしないでくれ、すぐ寝たいから」といったのでスッピンのまんま撮ったんですけど、まあ厚化粧が似合わない嫁なのでスッピンでもいいんだと信じてます。
携帯のストラップのクマをヘアピンにつけて嫁デコしてみました。「いまどき中高生でもやってないな・・・!」とか嫁に言われましたけど。旦那の脳みそが中学生以下なんですねわかります(おい)。
そうして撮られた嫁実物がこちら。トップ絵の左の女性は、実際こんな感じなんですよー。
嫁実物。化粧はしておりません。
なんか化粧顔に見えてくるんですけど、目の下黒くなってますけどこれは単に寝不足によって出来たクマで、顔が赤いのは暖房のせいです。いちおう撮影中寒いといけないので配慮してエアコンの温度を上げたら嫁が顔真っ赤にしてました(笑)。雪国の子供みたいな。
照明のせいで黒髪に見えますけど実際はけっこう茶髪なんですが、どう頑張っても携帯のせいで黒髪に見えてしまう嫁。
嫁実物。何もいじってませんスタンダード嫁です
嫁さんと写真撮影中にいろいろ会話してましたが。

旦那「もちょっとこう・・・胸元映るように」

嫁「出会い系のサクラの写真じゃねえからそういう要素なくていいの」
旦那「まあね・・・!」
嫁「これでも出しすぎだから。正直。」
旦那「けど男としてはこのくらいあったらうれしいなー・・・って」
嫁「夫妻ブログ色気なんていらなくね?
旦那「ごめ、個人的に撮りたいっていうのがちょっと・・・あって」
嫁「何でもいいから早く寝かせてくれる?(イラッ」
百合「なんかさっき佐倉って呼ばなかった?
嫁「サクラって言ったけど佐倉は呼んでないです
百合「びっくりした、なんか用あるかと思った」
嫁「ない。」
旦那「なんか単語が短くなってきたな」
百合「眠いんじゃない・・・?」
旦那「わかってる(汗)」

何故か身内の佐倉百合(さくらゆり)サクラに反応してきたという。もちろん、用はなかったからすぐ戻っていただいたんですけど、そんな我が家のアラサー佐倉さんは最近、身内のなかの高山健次との交際が順調なようで、じき恐妻家の嫁としてのデビューが見込まれている鈴木家の古株さんでもあります。

最近お客さんが多く来るようになり、嫁の素顔を知らない世代が増えてきたように思えたので写真を撮ってみたのですが。おれの写真を撮るっていうのは無理なんですけど嫁さんは撮れるので、定期的に知らない世代のお客さんにも顔がわかるようにしていきたいところですが。

嫁が「明日病院なんだけど、みさきちゃんへのお返事まだ書いてなかったー!」と言ってたのですが、みさきちゃんというのは、カウンセラーさんの娘さんであり、10歳のマドモワゼルセナコ屋@鈴木商店の最年少ファンです。おれも「千里ちゃん(嫁)のお手伝いをしてます」ということで手紙でご挨拶してあって、売り物にはできなかったけど手作りしたシュシュをあげていたら、すごく喜んでくれたらしくて、今日もうっかり凡ミス品を作ってしまったのですが使用には何も問題なかったため、明日「あげといて」って嫁に頼んでおきました。
その凡ミスシュシュというのがこれです。グリーンのサテン生地を使ってます。
旦那作・凡ミスのせいか凡ミスのおかげか商品にはならなかったサテンシュシュ。
うっかり180度ねじれた状態で繋ぎ合わせてしまい、売り物にはならず、でも使用するには何の問題もなく、髪を結ぶにも腕につけるにも特に問題がないため、プレゼント用になりました。
サテンは縫いやすいですけど、待ち針しとかないとずれるんで縫えません。お手ごろな値段で、けっこう高級感も出るなーと思ったのでサテンは重宝しそうです。

で、昨日の嫁の恋文の「飾り付け自由」に関しては特に気にも留めてなかったんですけど(笑)、自由ならということで飾り付けて写真撮ってみたのでした。実際の嫁はああいう顔してます。これ書いてるおれの見た目というのもこの顔してます。自分の写真は撮れないんで、絵で「だいたいこんな顔」と察していただくしかないのが現実なんですよねー・・・。

とりあえず昨日のおれからの恋文も持ってきましょうか。日課だし。


拝啓 鈴木メルヒェン瀬名子/千里様

徹夜明けで体調は大丈夫ですか?突然の寒中お見舞いの注文にも、全部手書きというところが貴女らしいなと思いました。

おれの好奇心や男としての欲求が、時々貴女を困らせていることは知っていますが、男だったらやっぱり、好きな女性の身体には興味を持ったりするのが本音です。
ましてそれが、手の届くところにあるなら、尚更強くなってしまうんです。
本当は触れたいし、貴女はお嫁さんであると同時に、一人の女性なので、どうしてもおれはそういう目で見てしまいます。
貴女のこの身体には、ずいぶん長く住みついていますが、それだけに魅力的な部分も、たくさん知っているので。

だからこそ、あんまり身なりに構わないで、お洋服も我慢している貴女に、まだまだ魅力が隠されていることにだって、もちろん気付いているんですよ。
愛でてこその花なら、おれは手伝いたいです。

恥ずかしがらないで、もっと可愛らしくいていいんですよ。
本当はまだ嫁入り前の女の子なんですからね。


   鈴木メルヒェン刃

  二〇一一年一月九日

               敬具

2011年1月9日 旦那から嫁へ
あれほど早く寝かせてくれと嫁が言っていたにもかかわらずなのですが、朝になって嫁に「お前昨日の晩そうとうサカッてたな」といわれ、ぶっちゃけ記憶になくて(汗)何か変なこと言ってなかった?と念のため聞いたところ、
「やっぱ女はこうでなきゃあ、抱いた気がしないとか言ってすっげ興奮してたらしく・・・!
嫁さんに「好いて貰えるのは嬉しいしいっこうに構わないが眠い時は素直に寝かせてくれないか」と怒られたのはいうまでもないです。ごめんなさい・・・!
22歳肉食系男子の素顔というのはそういうものなんです(汗)。
昨日嫁も言ってましたがお年頃のシェパードみたいでごめんなさいm(__)m



鈴木メルヒェン刃(旦那)
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

コメント

No Title

素顔ですか・・・
自分は壊れた眼鏡を出すので精一杯でしたi-201

あ、そういえば瀬名子さんの素顔を見たのは初めてですね。
寝不足大丈夫ですか?
自分は基本6時間睡眠ですがまだまだ足りませんw
早く寝ろよっていわれたらその通りなんですけど・・・
やっぱりね、学生時代は楽しまないとね!←こいつ受験生です

999さんへ

こんばんは、ちょっと「はじめにお読み下さい」に新たに追記をしてこのスタンスでということになった鈴木メルヒェン旦那のほうの刃です。

眼鏡は、嫁さんは2年くらい前に街頭の眼鏡店でやってた視力検査に堂々と挑んで、両眼1.5と言われたツワモノなので、まだしばらくは縁のないものかなーと思っています。が、若いうち目がいいと老眼が入りやすいとか聞いたので、将来的には眼鏡・・・かな?と思ってます。嫁さんが「コンタクトなんて嫌っ!目にレンズぶち込むなんていやだぁあああああ」というので、多分眼鏡のほうにいくと信じてるんですけど、嫁いわく「昔、アンジェラ安芸を気取ろうと思って伊達メガネ買ったんじゃが、・・・あまりに無残で・・・・・・!」・・・だそうなので、眼鏡は誰にでも似合うというわけではないようです。そのわりにアンジェラ安芸をピアノ弾き語りさせたらそれっぽい嫁さんです。実は高校時代、文化祭でピアノソロ弾き語りでミスチルの「抱きしめたい」を熱唱したという武勇伝の持ち主なので。今度その証拠写真でも持ってこようと思っているのですが、そうとう探さないと見つからないとのことなので、よく探してみます。

学生時代の嫁さんについては、当時別の名前で存在していたおれがしっかり見ていたのですが、学生時代は夜中はネットでブイブイいわしてましたよ(笑)。ブログという言葉がまだなかったころ、サイトで毎日チャット三昧で、中3の三者面談で「夜は何時に寝ますか」と担任に聞かれ、「(3時過ぎだよなぁーでも怒られるよなぁー)1時には寝てます」と百歩譲って答えたはずが、親と担任に同時に「1時!!?」と返されこっぴどく叱られたらしいです。本当は3時過ぎに寝てました・・・で、朝はギリギリの電車にギリギリで乗ってました、美術部なんで朝練なんかなかったんで朝は楽でよかったです。そう考えたら、4時間足らずの睡眠で、当時の嫁さんよく生きてたなって思います(笑)。好きなことだったら、それくらい打ち込んでも大丈夫だと思いますけどね!そもそも重度の不眠症なので寝なくてもそこそこ大丈夫なのですが、あまり寝ずにいるとハイになったり鬱になったりソーウツの気があるのでなるべく寝かせてあげたいですが(汗)。
幸いなことに嫁は中学受験と高校受験だけだったんですが、中学受験はボロボロだったにもかかわらず一般入試で上位10人以内に入って6年間授業料半額免除だったうえ、中高一貫なので高校受験は受かってもともとだったのでサイトで遊びほうけていたという・・・そして、周りが大学受験に沸くなかで、部活をさらに文芸部を掛け持ちしてブイブイいわしまくっていた嫁・・・と一緒に生きてきた旦那だからこそ言いますが、十代は楽しんでナンボなんで、受験生だろうが一回きりの十代は存分に楽しんじゃってください!
どのみち将来的には、遊んでたほうが武勇伝が多かったりしますよ(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/91-4a4f7fdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。