鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミッドナイト夫婦漫才・まえだけいじのふんどし

昨晩私(嫁)が転んだときにどうも変な声をあげたらしく、
旦那がまた転ぶのを楽しみに待っていて困っています。
そんな昨晩の夫妻の会話。


旦那「今日転ばなかったね
嫁「そう転ぶもんと違うだろ
旦那「いや、でも・・・男としては」
嫁「そんなに転んだ嫁の声が気に入ったとでもいうのかね」
旦那「気に入った
嫁「こざかしい
旦那「だって普段転んだら大西賢示みたいな声するくせにさぁ」
嫁「高山健次という身内なら知っているが」
旦那「その”けんじ”じゃねえよ」
嫁「まぎらわしい
旦那「けんじなんて日本中探せばそうとうな数いる名前だろ
嫁「お前はどうなんだね」
旦那「日本で鈴木刃(すずき じん)って名前何人くらいいるのかな」
嫁「その字だと役所が通さない可能性もある名前だな」
旦那「読みだけならいる自信はあるんだけど」
嫁「いるだろうな、読みだったら」
旦那「同姓同名っていたことある?」
嫁「いた。80歳のおばあちゃんだった
旦那「それはそれで辛いぞ(笑)」
嫁「もう私の下の名前って出てるじゃん」
旦那「うん。だって恋文のときおもいっきり千里って書いてるし」
嫁「だったら言うけど本名の漢字一字違いのアスリート知ってる」
旦那「また正反対の人種によくいたな」
嫁「陸上選手に福島千里っているじゃん」
旦那「あー、あの走り早い人」
嫁「あの子と名字の漢字一文字取り替えたらあたしの名前だかんね」
旦那「ほかの3文字も合ってるもんな!」
嫁「あれはびっくりしたね」
旦那「親にも言われてなかった?」
嫁「親が福島千里が出るたびに無条件に反応するよ
旦那「しかもこんな文系人間とアスリートっていう」
嫁「いっとくけど同姓同名ってわけではないから」
旦那「わかった」

嫁「で、あたしに転べと?
旦那「転べじゃなくて声だけでいいんだって」
嫁「何もしてないのに悲鳴だけあげるっていうのは逆に難しいぞ」
旦那「女優魂でやってよ、そこは」
嫁「どうせダイエットのビフォーアフターの再現のビフォー女優だよ」
旦那「あれ、目指してたのって声優だっけ」
嫁「声優になるには女優になるつもりじゃないとダメでしょ」
旦那「何故挫折したの?」
嫁「嫌いな奴が演劇部に先に入ったから
旦那「お前らしい理由だ(笑)」
嫁「だってやだもん。あんな腹立つ女と一緒に部活なんて嫌だもん」
旦那「その腹立つ女がもしこのブログを見てたら?」
嫁「ありがとう。
旦那「感謝してんじゃねえよ
嫁「馬鹿野郎!お客様に感謝もできねえでブログがやれっか!」
旦那「どこまでもアキンドみたいなこと言うな」
嫁「なんのためのセナコ屋@鈴木商店の屋号だよ」
旦那「そこらの駄菓子屋みたいな名前だよ鈴木商店って」
嫁「だが、それがいい
旦那「前田慶次か
嫁「いま慶次打とうとしてなんか変な変換でなかった?」
旦那「前だけ維持って出るんだけど」
嫁「だから要するに前だけは隠しとけってことだよ
旦那「はははははは(笑)
嫁「男はいいよ、腰にタオル1枚巻きゃあいいんだから」
旦那「女は?」
嫁「細かったらバスタオルで間に合うけど太巻は巻けねえんだよ
旦那「え、巻けないの?
嫁「中学とかの修学旅行のときはバスタオルは風呂に持ち込めなかったよ」
旦那「どこを・・・どう、隠すの?」
嫁「普通のタオルをこう、縦にたらしてな」
旦那「うん(笑)」
嫁「オッパイと股間が隠れるようにしたいんだけどな」
旦那「・・・(苦笑)」
嫁「いささか体の幅が広くてな
旦那「どこがハミったか具体的に聞かせて
嫁「乳は間に合わんかった
旦那「もっと詳しく!!!(迫)
嫁「お前は中学生男子
旦那「好奇心は中学生男子だから」
嫁「だからな、こう・・・片方その、見えたらいかんところ隠すだろ」
旦那「うん」
嫁「片方出てんねん
旦那「・・・・・・(笑)」
嫁「これを世間はポロリと呼ぶらしい」
旦那「ポロリも何も全部出てたんでしょ
嫁「そういうことになるからとりあえず前だけ維持したんだよ」
旦那「前だけ維持ってそういうことなんだ(笑)!」
嫁「男だってそうだろふんどしだろ!
旦那「いい夜中に新妻がふんどしなんて叫んでんじゃねえよ」

嫁「おまえ無駄にガタイ良いな
旦那「すんげお前に言われたくない
嫁「裁縫と料理でそんな体になれるのかね」
旦那「なんでかわかんないけど鍛え上げられた
嫁「肩幅が広いっていうか、身長の割に首が長いっていうか」
旦那「それは要するに足が短いということ?
嫁「短くは・・・ないな」
旦那「よかった・・・」
嫁「私はズボンをきちんと穿かない男が嫌いなんだ」
旦那「要するに腰パンとか」
嫁「ただでさえ足の短い日本人がやっても短く見えるだけだからきちんと穿けと思う」
旦那「そういえば身内で腰パンはいないね」
嫁「やった奴はここにはいさせないからだよ
旦那「校則違反的な」
嫁「お前が腰パンやった日には離婚問題だからな」
旦那「怖いな」

嫁「こないだ都会に行ったじゃないか」
旦那「うん、天神に」
嫁「いろいろ男性のファッションを見てたんだ」
旦那「へぇ」
嫁「でもお前みたいな格好した奴は一人も見なかった
旦那「今のこの・・・赤のVネックのセーターと、黒のジーンズ?」
嫁「その日寒かったからな
旦那「要するにこれではおれんかったと(笑)」
嫁「私はそのお前の私服好きだけどね」
旦那「そお?」
嫁「身内が着てんのあたしの私服だしね
旦那「これ持ってんの?」
嫁「そこにあるよ、色違いのピンクのセーター」
旦那「これだったのか・・・」
嫁「それ着て下に黒ズボン穿けば旦那コスプレができるよ」
旦那「凄い世界だな」
嫁「やって欲しい?」
旦那「おれがピンク着ればペアルックじゃん」
嫁「ピンクはやめて見るに堪えない
旦那「そんなにかよ・・・」

嫁「ところでなんだが」
旦那「ああ」
嫁「あたしたちってよく喋るね
旦那「ほんとだよな(笑)」


書き出すのに追いついたぶんだけでこれなので、
実際はもっともっと喋ってるんですけど、あんまり
どうでもいい会話なのでこのへんにしときました(笑)。
旦那さんとは普段この程度の会話しかしてませんが
退屈はしません。ありがたい話です。
久々に夫婦漫才を思う存分書き出せる
時間ができて嬉しいメルヒェン嫁なのでした。
スポンサーサイト

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

コメント

No Title

こんにちはです~
うさぎが本当に泣いているって思いましたが、嫁様の方の記事にコメントさせてもらいます~

…ガタイのイイ女って、バスタオルではたりないんですよ!!私縦が足りないんですよ!!標準規格が羨ましいのでありました。 後、腰パンは絶対に格好悪いと思います!!って、初カキコがこんなんでスミマセンm_ _m また、遊びに来ますね~

雨月さんへ

コメントありがとうございますー!嫁のメルヒェン瀬名子です^^コメント返信は各自の記事で主に書いている文字の色で判別できますので(赤が嫁で青が旦那なので)私から返信が欲しい場合は私の記事に、旦那から返信が欲しい場合は旦那の記事に、もし両方からのお返事をお望みでしたら一言お伝えしてくだされば、夫妻でこぞってレスにくるブログですよ^^この記事は私が主体で書いたので、嫁レスで(笑)!

そうなんですよ、バスタオルでも足りないんですよ、私は横が(涙)!・・・まあ、でも横は痩せればそこそこどうにかなる問題でしょうけれど、縦が足りないとなるともう・・・特製ロングバスタオルー!とかいって2枚つなぎのものを用意する以外に術がないというか、私の友人にも身長が高くて困っている・・・という方がいらっしゃるので、それもつらいですよね・・・!幸い私は身長のみ標準規格でそれ以外全てにおいて規格外というあまりにも厄介な体格しております(泣)。靴26cmです!スリーサイズにあまり変化がありません(^p^)ボンキュッボーンというのをめざしていたはずなのに、気がついてみればボンバンドーンみたいな体型になってました!せめて楽観的に見ればお情け程度にきちんと「ボン」があっただけマシ・・・くらいに思ってます(そのボンな部分を旦那様がいたく気に入っておられます・・・「育ちますように」って愛でておられましたがただでさえブラがないんだ馬鹿野郎!とか思っています←)。

そしてなんで腰パンを男性は「俺カッコイイー!うっはー!」的なカオしてやってんのかぜんっぜんわかりません(笑)!ぱんつ見えてるただのアホにしかみえません。おかげさまで身内男子は全員ズボンはきっちり穿いております。そのほうが身長そんなになくても足がすらっとしてカッコイイと思うのです。フォーマルにかっこつけるのはいっこうに構わないのですが、だらしなくかっこつけたって無駄だぞ!とか世の男子に言いたいです、なんて言ってるからなかなか嫁の貰い手がないんですねわかります(^p^)←自覚してるだけに重症

いえいえ、書き込みとってもうれしいです!ありがとうございます^^たいしたことない話題かなーとか思う必要は全然ないです、自分たちの日記のほうがよっぽどたいしたことがないので(笑)!そもそもふんどしとか新妻の叫ぶ単語かって感じなので^^;毎日こんなテンションですごめんなさいw

こちらこそ、またそちらにもお邪魔させていただきますね!キレネンコ様の血涙はワタクシがしっかりとティッシュペーパーで拭い去ってあげましたので、どうか卯年に幸あれと願うばかりですアワワワワ・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/87-8e1ab628
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。