鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作り品がやたら喜ばれるのですが

とりあえず正月は完全に明けただろうと思ったので、臥せってた嫁を病院に連れて行きました。
あんまり調子悪そうだったので、一応安定剤だけでも足してもらおうと思って。
でも「今日はたぶん書くものあるからお前じゃダメだよ、筆跡違うから」っていわれて中に引っ込められました。
また来週どうせ病院行かなきゃいけないので、その時に話せと言われました。
待合室で暇してたら女の子2人(姉妹)がいて、おれが「マドモワゼル(※要するに女の子)いたらあげていいよ」っていって持たせてたお手製シュシュを嫁があげたところ、よくわからないくらい大喜びされたらしく、しかもちょうど二つ持ってたので姉妹に行き渡って、あー作ってよかったなぁーなんてエピソードもありました。
・・・あ、おれは幼女に声かける勇気なんかないので。
ってかそれはおれがやっちゃダメでしょ(笑)。ただでさえ身内に変態紳士って呼ばれてる22歳が幼女に声かけちゃダメでしょ、って思ったので嫁に任せたのですが。
嫁も子供が苦手らしいので、テンパって関西弁で話しかけてしまったとかで・・・

「あ、これお姉ちゃんが作ってんけどあげよか?

せめて大阪でやれ福岡でやるな(笑)。
大変喜ばれて、その姉妹のお母さんにもめちゃくちゃ感謝されたらしいです。
まああげること前提で持たせてる時点で使う予定のないものなので、あげてよかったんですけどね。もう嫁の引き出しにおれの手製のもんが腐るほど入ってるので、もらって使っていただけるなら本望です。ホントに。
こないだ嫁にファンレターをくれたカウンセラーさんの娘さんのみさきちゃんにもシュシュをまたプレゼントする予定ですしつこいおにいちゃんでごめん。

嫁を元気づけようと思ってねこの写真を色々撮りました。
これなんか頭に乗ってるのはおれの手製のリボンヘアゴムなんですけど艶めかしいねこになりました。
父上。旦那手製のリボンのせてみた。
まあ、あの・・・
オスなんで父上って呼んでるんですけども。
本名はゴン太といいますが父上です。

とある絵で「おかーちゃんじゃなきゃいやだぁああああ」と叫んでいた父上なのですが、そのおかーちゃんに抱かれるとこのおとなしさです。写真を撮ってもこのおとなしさです。
極楽父上。おかーちゃんじゃなきゃあかんねん。
これは嫁が立てている論理なのですが、どうもねこという生き物はペチャパイが好きらしく、以前テレビで見たらしいのですが、ゲストたちに抱っこされた子猫のなかで、なぜか巨乳グラビアアイドルのほ●のあきに抱かれた子猫だけが暴れていたと嫁が言ってました。・・・人間とは色々と価値観が違うのでしょうか。おれはむっつりスケベなのでむっちりボインな女性が好きですと堂々と公言できるほど好きです(笑)。
こうやってブログ書いたりしてる今の自分の見た目っていうのは嫁さんの状態なんですけど、正直嫁の巨乳が好きなんです(笑)。まあ嫁に「(ブラの)カップサイズ公表したら三枚おろしにするからな」といわれてますけど少なくともデザインが可愛らしいのがどこにでも売ってるサイズではない、とだけ言っておきましょう。巨乳好きとしては有難いですが。
さすがに嫁ほど太れとは口が裂けても言わないのですが世の女性はもうちょっとふっくらしててもいいと思うのです。男性としての意見ですけど。
どちらかというと自分は、おいしいもの我慢しないでおいしそうに食べてくれる女性のほうが、見てて安心するし、おいしそうに食べてくれるなら、料理作ってあげたいです。
一緒に食べて、ごはんつぶとかほっぺにつけて「おいしいねー!」とか言ってくれる女の子が理想です。
そんな理想を抱いているとはつゆ知らず、こないだ朝飯食って「うめぇ」とか言ってる嫁さんの口元に目玉焼きの白身がくっついていたときは不覚にも燃えました。←敢えてこの字
そんな顔されたら飯作りたくなるだろぉおおおおとか内心思ってました、おそらくここを見に来るであろう嫁に言っとく。面白いほどからかってんだろ(笑)。
まあ、よく髪の毛にごはんつぶとかついてる嫁なので全然珍しくもないんですけどね・・・
なんかもうダイエットサプリとかの宣伝で明らかに中毒みたいな顔して「これがないとだめなんですー」とか言ってる女が全然可愛いと思えないんです。そんな下剤みたいなもん宣伝して楽しいかとかひねくれたこと思ってしまうんですけど(笑)。
健康的にぽっちゃりだったら森三中の黒沢かずこは可愛いと思います(笑)。
健康的な体つきといわれたらイモトアヤコはタイプです←
世界中走り回ってついた筋肉だろうから、勲章じゃないですか。かっこいいじゃないですか。おれは好きですよイモトさん。おそらく手越君しか眼中にないでしょうけど。虫食おうが「味としてはワニっぽいですねぇ」とかコメントできる女でもおれはそれだけ一生懸命な女の子が好きです。おれにとってはマドモワゼルのカテゴリに入ります。
12月の最初のイベントで茶髪イモトをやった嫁をもつ旦那だからとかいう感情を抜きにして言えますイモトさん好きです←不倫

本題がなんだったのか忘れました。
とりあえず今日作ったもんはこちらです。っていってもここ手芸ブログってわけでもないんですけど。
こないだシュシュ作ったときに余ったちりめんのピンクの布と、もうひとつ余ってた動物柄の布で綿入りリボンヘアゴムを嫁にと作りました。もちろん手縫いでですよ。
旦那作・ちりめん余り布と動物柄リボンヘアゴム
最近なかなかシュシュを貰ってくれないので、余り布のヘアゴムならどうだろうと思ったのですが「うわぁありがとー!」っていって喜んでもらってくれたんですけどおれの手作り品がやけに喜ばれる日。
まあ、ありがたくもらっていただけてこっちもありがたいですけどね!

さてさて本当の本題いきましょう恋文恋文。


拝啓 鈴木メルヒェン瀬名子/千里様

昨日はおれの早とちりのせいで、大変な思いをさせてしまいましたが、今日の事のほうが、貴女にとってはもっと辛かったと思います。
こんなにそばにいるのに、手紙を書くくらいしかできない自分が情けないですが、少しでも元気になってほしいので、これだけでも書かせて下さい。

この2ヶ月というのが、おれにとっては長くもあり短くもあり、どちらとも言えないのですが、継続してきたことに必ず結果はついてくると信じているので、今日も貴女が疲れていることを承知で、やめずに恋文を書いています。

ショックで寝込むほどのことです、おれだって事態を軽く見ているわけではありません。
それでも、これがおれにとっての、貴女への愛情の表現なんです。
毎日、その日思ったことを、ここに綴ることが、自分が生きた証でもあり、貴女と共に生きた記録なのですから。

めげてなんかいません、おれの勘違いだけの話ですから。
それよりも、貴女の精神面の事が本当に心配なんです。充分休んで下さい。

 寝込んで退屈したら、何でも話して下さいね。

      鈴木メルヒェン刃

  二〇一一年一月五日

                敬具

2011年1月5日 旦那から嫁へ
まあ新婚2ヶ月で半年足らずでのスピード婚ならまだ普通に大丈夫で当たり前だと思います、夫婦って考えたら。
けど嫁との関係には、いつか終わりがきてしまう。
だとしたらおれは、今を精一杯残したいんです。

昨日も今日も、嫁に無理をさせました。
けれど、そうまでしてでも残したい記録がここにあります。
彼女に生かしてもらってここにいるなら、尚更のことなので。

とにかく早く、塞ぎこんでる嫁さんに元気になって欲しいところです。



鈴木メルヒェン刃(旦那)
スポンサーサイト

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/85-88b1f9d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。