鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもより短くてもこの長さだそうです

ちょっと精神的にしんどいので日記がいつもより短いかも・・・って思っても念のため書きにきてますメルヒェン旦那です。
なんかやっぱり日課さぼるっていうほうが逆にしんどいんですよね。
ここなんて開設以来皆勤賞だし、某所でも嫁が昨年一年間皆勤なので、さぼるほうがプレッシャーになるんで一応来ました。

自分にとっての存在意義ってなんだろう、とか色々悩むことがあったんです。
存在していることで、嫁さんに迷惑をかけてないだろうか。
存在していることで、周囲に迷惑をかけてないだろうか。
色々心配してたら、せっかく届いた年賀状について「届いた」という連絡すらままならないほど、ずっと泣いてました。

正直、「存在していていいのか」っていうのは、自分の中でずっと葛藤としてありました。
それが一気に揺らいでしまった日でもありました。
そんな日が、2ヶ月前にもありました。
「旦那」になる前日のことでした。

あれからもう、2ヶ月が経ったんですね。
日記をはじめて2ヶ月のお祝いは7日なんですけど。
(初めていらっしゃった方はカテゴリの「はじめにお読みください」をご一読下さい)

恋文なんて、ガラでもないんです。本当は。
お互いそうなんです。
けど何故か二人とも、変なところで几帳面で。
だから、日記もなんだかんだで続いています。


「昔は体温計の目盛りが上がってくのが楽しみだった」
不登校ぎみだった嫁さんらしい言葉でした。
学校に行かなくていいなら行きたくなかったと。

今日もやや熱っぽいため熱をはかってみたところ、37.5度という非常に中途半端な熱があり、これについて「わずかに微熱だ」とあまり気にせず体温計を片付けてしまった嫁さんなのですが、最近平熱で37.2度が当たり前とのことなので、まあ・・・微熱、ですよね・・・すごくだるいけど。

実際のところ、おれがこれだけ弱るってことは嫁さんも弱ってるのと同じなので、というか弱りに弱って鈴木家全滅に等しいという惨事が起こっているのが現実なんですけれど・・・弱ってる場合でもないし、日付は待ってくれないし、もう昔とは違うって嫁さんも宣言してるんで、日記は皆勤賞を目指してやってます。

あんまり書けないとかいってこれだけ書ければ充分な気もしないでもないです←
念のため恋文もあるので載せときますというか嫁がもう返事を書いて封筒に入れて置いてあります早い。


拝啓 鈴木メルヒェン瀬名子/千里様

新年明けて三日経ちましたが、まだ日付を書く時に昨年の名残りが出そうになります。
おれだけでしょうか?

今日は、年賀状の背景にも使ったカットクロスでシュシュを作ってみましたが、気に入ってもらえたようで嬉しかったです。

何より貴女がちゃんとおれたち夫妻の記念日等を忘れないでいてくれるのが励みになります。
明日で二ヶ月記念日だと、ちゃんと覚えていてくれたんですね。
大したお祝いはできませんが、またひとつ貴女との思い出を残せると思うと、ありがたいの一言に尽きます。

色々と面倒かけているのも知った上でなので、あまり大きいことは言えない身なのですが、愛されているのと同時に、「生きていていい」という実感を貰えるこの日記は、本当に自分にとっては何もかもが特別で、たとえいつかエンドマークを打たなければいけないと分かっていても、続けられる限りは、一緒にやっていきたいです。

 煩わしいと言いながらも、一緒にいてくれてありがとう。


   鈴木メルヒェン刃

  二〇一一年一月三日

                   敬具

2011年1月3日 旦那から嫁へ
こういう落ち込んでる時は早く寝てくれ、といって全部早めに終わらせたらしい嫁さんなのですが、某所の今日の嫁の日記を見たところかなり投げやりになっているので、そうとう不安定なのだなーとか思ったりです。

思ったもなにも原因はおれなんで、何とも言えないんですけど・・・。

とりあえず嫁に他所で単独行動をするなと厳重注意されたのでしっかり守ります・・・といっても、見知った方のところには行けますけど。っていうかそんなに一人ぼっちでいられないってのが本音です←

投げ出してる手紙の返事も書かないとって言いながらもう寝ようとしてる自分がいます・・・いや、今日起きたのが朝7時だったんで普通に眠いです。このまま机に突っ伏して寝たいくらい眠いです。でも日課はこなすつもりでここに来たんでなんとか書けてよかったです。

・・・なんだかんだで日記がいつもの長さですごめんなさい。



今たぶん震度5くらいの地震がきたらねこのぬいぐるみが降って来る現在地です。
鈴木メルヒェン刃(旦那)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/83-9a6e2445
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。