鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちりめん生地を本気でシュシュにしてしまったのですが

こないだのイベントであまりに稼ぎが少なかったのを
憐れんだのかどうかは知らないが、単身赴任先から
帰ってきていた父からお年玉が支給されたのですが(笑)。
や、このトシにもなってお年玉とか貰っていいのかと
思ったんだけどとりあえずくれるっていうんで、遠慮
しつつも1万円受け取りました(けっこう貰ったな)。

まあ、親戚からとかここ10年全然貰ってないので、
哀れに思った親から毎年1万円は支給されるんで
誕生日と正月だけ1万円くらいの買い物ができると
いう。それ以外は自分でイベントで稼がないと
色々と申し訳ないのであんまり使わないのですが
この時ばかりは悩みに悩んで使い道を決めてます。

が。
今回はほぼ悩まず目的のものに直行しました。

CDショップに行きました。
けど探してるんだけどないなー・・・
店員さんに聞いてみよう。

私「あのーすみません」
店員「はい」
私「探してるCDがあるんですけど」
店員「あ、はい」
私「Sound Horizonメルヒェンって
いうアルバム置いてますか?」
店員「探してみますね、(レジで検索)えー・・・、サウンド・・・・・・」
私「サウンドホライズンです」
店員「サウンドホライズン、の・・・、ま・・・、???」
私「メルヒェンです(キラッ

Sound Horizonを知らないうえにもののみごとに
「Marchen」が読めない店員さんに3回くらい
同じことを説明した
気がするのですが
とりあえず初回盤の在庫が確認され探し始める
店員さんなのですが・・・

店員1「???(戻ってきて)えーと・・・サウンド、ホライズン?・・・」
店員2「いつのですか?」
店員1「12月15・・・」
店員2「あれー?」
私「・・・・・・」

5分後。
店員1「サウンドホライズン、ですよね」
私「はい(←見かねて一緒に探してる」
店員2「・・・あっ!これじゃない?
店員1「あ!これですか?」
私「あーそれです!」
店員2「「め」のところに入ってた・・・

どうやらアーティスト名とタイトル名を逆にして
タイトルが「Sound Horizon」でアーティストが
「メルヒェン」ということになっていたらしいです(笑)。
見つからないはずだ・・・!

ということで晴れてメルヒェンお買い上げのメルヒェン嫁←
メルヒェン夫妻だけにメルヒェン(笑)
本気でCDショップを大混乱に陥らせたうえに
何回「メルヒェン」を連呼したかわからない

のですが、見つかってよかったです、どうなることかと思いました。
むしろ田舎のショップなんで置いてたことが奇跡です。

その後病院に薬を貰いにいって、待合室の可愛い
マドモワゼル(旦那用語:可愛い女の子の総称)たちと
おえかきで談笑しつつ薬を受け取ってから買い物に
向かい、旦那の手芸用品をいろいろ購入しました。

偶然通りかかった呉服屋で可愛いちりめんの生地を
見つけたので、見ていたらとてもおだやかそうな店員さんに
話しかけられ、どんな布か見せてもらったり。

店員「着物のこのへんに使うものなんです」
私「なるほどー」
店員「着物とか着られるんですか?」
私「いやー着物は着ないんですけど(苦笑」

シュシュにしたくて生地を選んでるとは
口が裂けても言えず、遠まわしにそれとなく・・・

私「(腕のヒツジちゃんリボンヘアゴムを見せる)
自分こういうの手作りしてまして」
店員「わぁ、可愛らしいですねぇ」
私「変わった生地とか興味あるので見てたんですけどー」
店員「そういう用途で買われる方もいらっしゃるので、
こっちの刺繍入りのものも可愛いですよ」

手芸に使って怒られないと確認したうえで(笑)
ピンクの無地ちりめん630円をお買い上げなのです。
刺繍入りのは1260円だったので手も足も出ず。

その近くの手芸屋さんで、特価だったピンクの花柄の布1mと
ゴールドのサテンの生地を50cm、それから縫い糸2種類を買いました。
それだけ買ったにもかかわらず1000円でおつりがきたので
お買い得だったなーと我ながら思っています。

帰ってきてからさっそく旦那がちりめんの生地に
おそるおそるハサミをいれてBGMには
もちろんメルヒェンをかけながら
縫い物タイムに。ちりめん生地はけっこう固くて縫いにくかった
らしいですが、まずシュシュの部分が完成しました。
旦那作・ちりめん布シュシュ第一段階
これだけでも可愛いです、すごく。
生地がいいってだけでも、だいぶ違って見えますね。
このシュシュを作ってたら父がすごく興味深そうに
見ていた
とかで(笑)。前に父が帰ってきてた時期には
まだシュシュとか作ってなかったので、珍しそうに見てたと
あとで旦那が言ってました。確かに面白いでしょうね。
そしてリボンを作って縫い付けたら完成です。
旦那作・ちりめん布シュシュ完成。リボンつき!
一見するととてもシンプルなシュシュに見えるのですが、
このただよう高級感はさすがです。
一応、イベントの商品用ということでしたがぶっちゃけ
個人的に欲しいのでまたあの呉服屋に
出向いて少し違う色のちりめん買うつもり
です(笑)。
「これもらっていいのに」って旦那にいわれたのですが
何故か畏れ多くてもらえなかったのでありました。

イベント当日もあの意識のなかでよく旦那は
恋文を書いたなと本気で思うほどえらくしっかりした
文章が書いてあったので、そのお礼の恋文を。


拝啓 鈴木刃様

昨日はあの状況でよく欠かさずにこれだけしっかりした恋文を
書いてくれたと思います。
しんどかったでしょう、ありがとう。

知らなかったというのもありますが、都会の人ごみなど
怖い思いをさせてしまったようで、精神的に非常に
つらかったと思うので、これからはあなたのことも
考慮して行動したいと思います、ごめんなさい。

泣きたい人に「泣かないで」というのは、逆につらい思いを
させると私は考えているので、男性だからといって、すぐ
涙が出てしまうあなたを責めたりは決してしません。
むしろあなたが言うように「お前が泣かないから」代わりに
泣いてくれているんですよね。二人きりの時は、
何も遠慮はいらないので。正直に泣いて下さい。

男泣かせな嫁で色々と恥ずかしいですが、正宗やあなたが
時折のぞかせる男らしい一面もとても魅力的なので、
まあ泣くのは程々に、たまには男らしくあってほしいな、
とかぜいたく言ってしまったり。

 良きライバルが現れたみたいですよ!

   ――千里/鈴木メルヒェン瀬名子

  二〇一〇年十二月二七日

                敬具

2010年12月27日 嫁から旦那へ。
良きライバルというのは、実は一昨年くらいに付き合っていて
お互い忙しくなってすれ違いが生じて別れてしまった
元彼さんのことだったりするのですが。
今でも、別に嫌いで別れたわけじゃないから連絡を
よくとっていたのですが、懐かしんでいたらなんだか
会いたいなーって気持ちになっていて、そのことに
ついて旦那に話したら、「とりあえずおれが話してみて
大丈夫そうだったら全然構わないよ」だそうで。
お前が男にからむとろくなことがないと思いつつ
サシの男子トークをさせてみたところ、わりと旦那的に
大丈夫なうえに、旦那が勝手に「会いたがってる」と
ばらしたはいいがまさかのOKが出たため
近々再会するかもです。この夫妻の条件というのが
「私が嫁に行くまでの肩書き」のため、正直なところ
嫁に行ってもらわないと困るのが現実なもので、
旦那も私の婚活には力を注いで
くれているのでした。嫁の婚活を支える旦那って
すごい矛盾してますけどね・・・!
とりあえず婚活がんばりつつ、なぜか旦那が花嫁修業
暮れのメルヒェン夫妻なのでした。どうする旦那(笑)。



鈴木メルヒェン瀬名子(嫁)。
スポンサーサイト

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

コメント

今晩は☆

お目当てのCDが見付かって良かったですね♪
だた何回も『メルヒェン』を連呼してしまうと
ちょっと恥ずかしいですよね・・・(^_^;)

そして、ちりめんのシュシュ可愛いですよ!!
おまけにリボンまで付いて、
めちゃくちゃ凝ってますね♪♪♪
着物、浴衣に合いそうですよね☆
来年の夏祭りにいかがですか??
※もちろん、瀬名子さんが付けるんですよ★

体調はいかがですか?
急に寒くなったので、
ご無理はなさらないで下さいね!!

いねむり姫さんへ

こんばんは!鈴木メルヒェン嫁のほうです(笑)!

なんとかお目当てのメルヒェンにめぐり会えたのはいいのですが、あのCDショップで私は一体何人の店員さんに何回メルヒェンだと説明したのか本当にわからないくらいメルヒェン連呼しました(苦笑)。まして自分たちの名前にまで入ってるくらいなんで恥ずかしいのなんのです・・・。メルヒェンのおかげで一時店内が大混乱に陥りました。明らかに私のせいでした・・・恥ずかしい・・・!

ちりめんシュシュは自分らがつくっといて言うのも何ですけどかなりクオリティは高いですね、布の(笑)。布だけでこうも違うかと思うくらいの高級感です。つけるのがもったいなーい!と思うのですが、特別な日とかだったらつけていけそうです。それこそ浴衣なんかに合うかもしれませんね!刺繍いりのちりめんは目玉が飛び出るような値段だったので無地になったのですが、個人的に無地のほうが好きですね。布がどうしてもシュシュになるとしわになるので、模様がないぶん生地のよさがいい意味でよく目立って。また作ってもらうので生地を選びにいこうと思います!

寒いというか明日はこの南国九州でも雪が降るとか積もるとかで、日頃の行いがなにか悪かったんだろうかとか思うような仕打ちです・・・まだ年賀状が終わってないのに!とか思っているのでした(苦笑)。出せても取りに来る郵便屋さんが苦労しそうですよね・・・!いちおう家族のぶんも頼まれているので書かないといけなくて、無理しない程度に頑張ろうと思います。いねむり姫さんも、年の瀬ということで忙しいでしょうけれど、お互い体には気をつけましょうね^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/75-8c2ed374
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。