鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

割とドライなメルヒェン夫妻。

なんとかクリスマス前に模様替えが済んだはいいが
やることが山積みで少々疲弊ぎみなところに、うっかり
チューハイなぞ入れてしまって胃が痛くなったメルヒェン嫁です。
なんかいろはすのみかん味に炭酸入ったみたいな味だった
普段度数15%くらいいってそうなハイボール飲んでも
なんともない人間が4%のチューハイで酔っているという。
よほど疲れていたらしい。ああ、なんで眠いんだろう。

ということで嫌でも見えるテンプレ絵についてなのですが。
原画はこんな感じで、色鉛筆で塗ってあって頬部分には
パステルでふんわり色がのせてあります。パステルの粉が
散るといけないのでラミネーターにかけました。
トップ画像イラスト部分。旦那さんがコツコツ塗りました
絵についての細かい指示は私が出して(そうしないと旦那が
自分の顔しっかり再現できてるか心配になるらしい)、あとは
旦那まかせで塗ってもらいました。にしてもこまかく塗って
あるんですけど、典型的A型な旦那なので
鉛筆線とかもおそろしく丁寧に描いてあるのですよ。
普段こんな描き方しないくせにどうした。普段ペンで一発描き
とかだったのにどうした旦那。びっくりしたやないか。
こんな人だから名前にメルヒェンなんて
つくんですけどね!あれはたしかウチの番長の映理子さんが
旦那(まだ結婚前だけど)にボソッと「メルヒェン・・・」って
つぶやいたのが最初だった気がする。そして巻き込まれて
嫁もメルヒェンよばわりだけど普段旦那のことはあまり
下の名前で呼ばず「旦那」とか「メルヒェン」って呼んでる
のですが。もちろん、最初に「おい」とつけます(笑)。
「おい、メルヒェン」とか呼んでるんですけど。
名前で呼んでよぉ」っていわれたときは鈴木って
呼ぶようにしてます。わりとドライな夫妻ですスミマセン。

色鉛筆は旦那も私も愛用している三菱の12色色鉛筆。
鈴木メルヒェン夫妻愛用の三菱色鉛筆12色。
24色とかでもいいんですけど、12色ならどの色が
なくなってもいつでも近所のナフコで補充できると
いうメリットがあるため、敢えて12色でやってます。
いつでも近所で買える画材じゃないとやってけないです
田舎だから画材屋なんて洒落たもん都会に行かないと
存在すらしない
ので。近くで手に入るように。
あんまり画材にこだわりがないほうなのですが、水彩の
ホルベインの絵の具はリーズナブルで色が良いということで
けっこう遠くまで買いに走ったりすることもあります。

あと昨晩、旦那が「階段で落としたかも」とか
いいだしたので、1階まで戻って探したにもかかわらず
どこにも落ちてなくて、なんだよ・・・と思ったら
机の上に置いてあったという。
これのことなんですけど。甘くておいしい小さい餅ですが。
旦那の好物のちっこい餅。
リアルだったらぶん殴ってた的な結末でしたが。
本当リアルと変わらないくらいイラッともさせてくれる旦那です。

いちおう今日の仕事というかはシュシュをパッケージ詰め
したことですかねー。パッケージ裏にはイラストと詩が
ついてるのですが、こっち側はシュシュが見えるように。
リボン付シュシュもパッケージ詰めされました。
はい、値札めっちゃ見えてるけどごめんね(笑)。
まあ手作りのもんなんで値段はこんなもんでやってます。
生地と内容にもよるので値段は全部違うのですがね。
パッケージ詰めもやってかないと間に合わないなー(遠い目)。

ペーパー(っていうか今回も本状態)もつくってますし、
忙しいっちゃ忙しいというか胃が痛いです。
生理痛がおさまったかと思えば今度は胃痛か・・・
クリスマスもこんな調子なのかしらん。
っていうか彼氏はいないことは想像できた今年の
クリスマスだったのですがまさか旦那がいるとは
思いもせず
迎えたのですが・・・!え、だって12歳の
私は結婚は30歳でってゆってたじゃ
ないかなんで12歳の頃のほうがわりと現実的なんだ←

・・・ま、嫌でも8人で祝えるっていう
クリスマスもいいかな、なんて思いつつですよ。もうなんか
ポジティブに考えないと折れるわ。


昨日の旦那からのプレゼントのお礼もかねた恋文です。


拝啓 鈴木刃様

今朝は可愛らしいプレゼントとお手紙、どうもありがとう。
あまりに凝った包装で、はじめは一体誰からの贈りものだろう?と
思ったほどでしたが、よく考えたら、あんな凝ったことをするのは
あなたくらいなものですよね。クリスマスプレゼントみたいで、
日々の生活の中にこういうロマンチックさを取り入れてくれる
あなたに感謝しています。

正直、女性にしかわからない痛みやしんどさを共有していくうちに
どんどんあなたから男性らしさが奪われていったらどうしよう、
という戸惑いも実はあったりします。あなたはちょっと過保護なところが
あるので、少し心配かな、という時もあるんですよ。

それでも、「男性として」、何より「旦那さんとして」頼っても
いいよ、と言ってもらえると、つい甘えてしまうのが女性と
いうものなんです。あなたにとっても、「甘えてもくれない嫁」と
いうのは少し寂しかったりして?なんておせっかいにも
思ってしまうのでした。一応、これでも女の子なので、本当は
甘えたがりなんですよ。

    ――千里/鈴木メルヒェン瀬名子

  二〇一〇年十二月二一日

                 敬具

2010年12月21日 嫁から旦那へ。
もうなんか忘れ去られようとしている事実ではあるんだけど
私の心は極細ポッキーなのでそこんとこ
ご理解いただければ・・・ホントもういつボキッといくか
わからないような精神状態で生きてますんで・・・!

あと3日でどれだけの仕事をこなせばいいんだろう・・・とか
考えたら意識が遠のくのですがとりあえず明日もこんな
調子ですたぶん。祝日って何?とかいいながらきます←



鈴木メルヒェン瀬名子(嫁)。
スポンサーサイト

テーマ:お絵描き・ラクガキ - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/69-31b49681
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。