鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この一週間で何個シュシュ作っただろう

今日はおこもりでひたすら縫い物っていう地味な一日を送りましたメルヒェン旦那です。
嫁さんが「外に出たらカップル殴りそう」なくらい生理のストレスでカリカリきてたのでおれがずっと落ち着かせてました。
まあね・・・嫁はもとをただせば世界一寂しい独女さんなのでわかってあげてください(初めてでわからない方はカテゴリの「はじめにお読みください」の記事を参照)。

そんなわけで生理痛に苦しむ嫁に換わって専業主夫のメルヒェン旦那が働きました。
昨日手伝わせたら派手に針で指をぶっ刺した嫁さんですが今日は手伝わせずにおいたら一度も指を刺さなかったという。昨日嫁が刺した傷がまだある件について。どれだけ深く突き刺したんだか。

薔薇ボアが時期だということでリボンヘアゴム2個がついたシュシュセットを製作しました。
このままセパレートでもいけるし、ヘアゴムを1個シュシュにくっつけても可愛い2wayで。
旦那作・薔薇ボアシュシュ+ヘアゴム特盛セット
マトリョーシカの針山が地味に役に立ってるのですが。
お鍋のところに常に針7本(縫い針2本、待ち針5本)をストックしてます。

もうひとつ動物柄のシュシュもつくって、これもヘアゴムつきで。
旦那作・動物柄綿入りリボンヘアゴム付シュシュ
今回はヘアゴム2個セットでお友達とわけあって使えるタイプなんかもたくさん用意する予定で、昨日のヒツジさんと同じ感じでリボンに綿をつめてあります。あとでもう1個リボンヘアゴム作って、これも昨日のヒツジさんセットと同じ内容でいくつもりです。ただちょっとこちらのほうが布の単価が高めなので値段もあがるかもですごめんなさい。

一応、体調の悪い嫁さんに配慮して、ミスチルのライブDVDなぞ見ながら作業をしたりです。
寝室のベッドに横になったらこんな景色が見えますけどマトさんはおれが連れてきました。
嫁ベッド視点。マトさんつれてきた
この部屋パソコン2台あるんですよ。
1台はネット接続+イラスト用で、こっちの見えてるやつが古いくせになぜかこっちだけDVD対応+音楽製作用という。今はデスクに置いてあるパソコンで記事を書いています。
このパソコンは中古でそれこそ「定額給付金セット」として定額給付金きっちり全額はたいて買ったのですが、DVDは読み込めないCDには書き込めないというポンコツ旧式で。
しかたないので旧パソコンも現役です。唯一メモリ容量だけがとりえのパソコンで頑張っています。

・・・どうしてもテンプレートいじりたくて人物画そのままで背景だけクリスマスっぽく置き換えようと思ったけどやっぱまじめにやろうと思ったのでやめた。一応新年明けたら予定してた絵を置くつもりだけど、言われたとおりクリスマスかいときゃ無難だったかなぁ・・・なんて。


やっぱおれ専業主夫っぽいなとか思いつつ昨日の恋文ひっぱりだしてみたり。とうとう嫁さんの夢にまで進出したお礼もかねて。


拝啓 鈴木メルヒェン瀬名子/千里様

まさか自分が貴女の夢に出てくるなんて、驚きつつもとても嬉しいです。
もっと貴女に寄り添えたような気がしました。

体調があまりよくないようですが、休んでいられるほど時間はないので、おれが全力でサポートしたいと思っています。
唯一の強みだと思っているのですが、貴女が苦しい時少しでも換わってやれたらと思うので、遠慮なく頼って下さい。
今のおれにとっての唯一の誇りでもあるので。

普段こうして生きていると、どんどん薄れていく意識ではありますが、おれも男なので、頼られるのは正直嬉しいんです。
一人で強がって生きていこうとする貴女になら、それは尚更のことです。

「一緒にいられない」と判断されたら生き残れない過酷な世界を勝ち抜いてきた七人なので、いざという時にはきっと頼りになると思います。
「支えていける」と判断されたからこその、おれたちなので。

 おいしいお料理、どうもありがとう。

     鈴木メルヒェン刃

  二〇一〇年十二月二十日

                 敬具

2010年12月20日 旦那から嫁へ
朝方、嫁にと置いてたあのピンクの袋について、「これ新しく出した袋?」ときかれたので、「ごめん、そこにあったやつ再利用しただけ・・・」って謝ったら「いや、ならいいんだけど新しいの出されるとコスト的に厳しいから」と経費で落ちない世界を生きる厳しい現実にズバッとメスをいれられたような気がしました(笑)。
早速髪を結ぶのに使ってくれてたのは嬉しかったんですけど、しばらくして「あれ!?どこいった?」とか頭についてるのに探してたそんな嫁さんをのんきに観察してました、とかここで言うと「知ってたら先に言えよ!!!」とか怒られそうなんですけどね!

とりあえずあと1個ヘアゴム作ったら一旦嫁さんを休ませてやらないとおれにも生理痛は伝わってるので。いや、マジ痛い。世の旦那さんがたは、生理中のお嫁さんは大事にしてあげてください。マジすごく痛いから。



鈴木メルヒェン刃(旦那)
スポンサーサイト

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/67-e3dc18a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。