鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴木家のみんなと一緒に。

もう修羅場すぎて逃避するにも限度があるし、出かけるに
したってコピーか備品揃えくらいしかないので、家で何か
やってくれと言って旦那にお好み焼き焼かせたりとかして
原稿からの必死の逃避行を演じている嫁はんです。
今日もお好み焼きを親の昼ご飯のついでに焼かせました。
ぶきっちょな嫁が手を出すとフライパン上空でお好み焼きが
空中分解とかありえるので私は手を出さなかったのですが
いちいち文句つけてくる親にイラッときていた旦那(笑)。
なんせ旦那のほうだとバレると面倒だからといって
必死にかわしてたのには笑った・・・あまりに必死すぎて。
大丈夫大丈夫いーからできる知ってる大丈夫いーってもうとか
めっさ振り切る姿勢丸出しで中でゲラゲラ笑ってましたが。
っていうかキャベツ千切りの量が多すぎるんだってば(笑)。
旦那イライラするとキャベツにあたるから量が多いのなんの。
旦那は老後はお好み焼き屋さんをやるといいよ←
普通のお好み焼き屋さんのよりでかいんですこれは。
けっこうあたしでもおなかいっぱいになる量です、1枚で。
これを2枚つくって親を本気の腹いっぱいにしたのは
あたしじゃありません旦那ですごめんなさい(笑)。
けどおいしいおいしい言って食べてたからよかったんじゃ
ないかしらと思ってますけどね。作りがいはあるんじゃないかと。

ペーパー(チラシ)の表紙に迷っていました。
妥協して私の近況写真でごまかそうと思ったのですが
さすがにそれはないだろうと今更ながら思ったので
きちんと絵を描くことにしました。それもみんなで。

下書きはまずみんな各自顔の大きさのマルだけ描いて
どこに誰、と名前をいれていって「あとは頼む」と
任せて、「できれば家族らしくまとまって」という
注文をつけていって交代交代で線を入れていったら
こうなりました。全員揃ったら8人です。
鈴木家の肖像、下書き。
また完成図は完成図で持ってくるんですけどね!
映理子さん(下段左端)が最後に書いたのですが
「(シャーペンが)誰も触ってないのってないですか」
とか言ってきたんですけど何が気に食わないんですか
誰が触ってようがこの手しか触ってませんと言いたいの
ですが、それぞれこだわりがあるらしく、「○○が
使ったのは嫌」とかいっちょまえに言います。
おかげさまで筆箱の中に人数分に近いくらいの
シャーペンがあります。しかも決まってるなら決まってるで
名前くらい書いてあげてもいいのに勝手に違うのを使うので
どうすることもできません。「今日はこっちがいい」といって
勝手に使います。基本みんなこう見えてわがままなんで。
並びにもきちんと意味があって、仲のいい人どうしを並べてます。
配置も気を遣ったんですよ誰の隣は嫌とかあれこれ言うから。
・・・精一杯の気遣いで誰も文句言わなくなったのがこの配置ね。
あー疲れた。これからなぞったりとかいそがしいなー。

題字とかも毛筆で書いたのを合成する予定です。
じつは昔習字をやってたから毛筆準七段もってます(無駄
準七段までいって何故辞めたしって今思ってます。
ぶっちゃけ字を書くのは好きだったんですけど正座が嫌
だったから辞めたのかもしれません。しかも夏とか
クーラーもあるのかないのかの地域の集会場だったので
毎週嫌で嫌でしかたなかったです。まあでもあれの
おかげで今の字があるのかなーって思うんですけど。

つっても最近旦那とこんな話をしました。

「最初の頃に比べたら、恋文雑に書いてるよね」
「うん、おれもそう」
時間ないもんね」
やっとこさ日付変わる前にとじれたっていうのも数多」
「けど間に合わなかったことはまだないよね」
「ないね」
厳密に言うと日付またいでるけど書き始めたのはその日ならあるけど」
「それはしかたない、その日に書こうって意思があるだけまだマシ」
さぼったことはないよね!」
「ない。さぼる気もない」
「えらい。ありがとう」
「おれこそありがとう。今日も書くから」
「うん、楽しみにしてる。」

よく一ヶ月もこんな恋文合戦に付き合ってくれてると思います。
私もよく飽きずにやってるって自分で思います。

でも毎日返事がかえってきたら、嬉しくないですか?
すぐに返事を書きたくなるんです。
ちょっとくらい時間オーバーしても、その日の気持ちを。

いい意味でも、悪い意味でも。
いつまで続くのかな。
そんな昨日、旦那さんをわけもなく叩いてしまった謝罪の恋文。


拝啓 鈴木刃様

今日はいきなり何の理由もなく叩いたりして本当にごめんなさい。
あなたに嫌われたと思って、一瞬取り乱してしまいました。

だって本当にどうしてあんなことをしてしまったのか分からなくて。

言い訳にもならないと思いますが、何もとがめずにお夕飯まで
作ってくれて、嫁として恥ずかしいばかりです。
出来る事がとりあえずあなたが心配しない程度に作業をすることしか、
思い浮かばない自分が情けないです。

表現者としてのあなたは、何も絵や文章だけとは限りません。
あなたが作って食べさせてくれるお料理も、立派な作品です。
いつも私のため、皆のため、家族のため、あなたが考えて作ってくれる
お料理だって、あなたの世界です。自信を持って、表現して下さい。

私は恋に妥協をしてあなたを選んだわけではないんです。
同じように壊れやすい心で、同じように世界を紡ぐあなただからこそです。

ついて来いとは言いません。
強いて言うなら、せめてあなたの隣を、歩かせてくれたなら嬉しいです。

   ――千里/鈴木メルヒェン瀬名子

  二〇一〇年十二月七日

               敬具

2010年12月7日 嫁から旦那へ。
ここまでよくついてきた旦那だと思っています。
けど、まだついてくるみたいです。
行き先が同じだからまだついてくるみたいです。
別にいいけどね。一人で歩くより楽しいから。
みんなと歩くほうが、楽しいから。

だからこその、家族の肖像を描きたい。
みんなで、描きたい。

もうちょい修羅場が続きますけど、みんなで頑張ります。
そんな、プリンタのインクカートリッジが切れて切れて
しかたがなくて凄まじい出費を余儀なくされている
今日この頃です。これだけで完璧赤字って思いました・・・




鈴木メルヒェン瀬名子(嫁)。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/51-2b71324b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。