鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

編みシュシュ二段目製作中と、漫画もがんばるよ!

はじめての編み物で疲れきって、昨日クーラーかけっぱなしで
寝たらみごとに風邪を引いた鈴木メルヒェン嫁の瀬名子です。

ついさっきまで鼻がむずむずして、くしゃみが出そうで出ない
っていう状態が続いてあまりの苦しさにティッシュを取り出し
こよりを作って鼻をコチョコチョしてたらようやく一撃
出てくれて妙な感動に包まれていました・・・!


旦那「なんでムービーで撮っておかなかったんだよ」
嫁「必要性がわかんないんだけど」
旦那「シュールな画だったのにー」
嫁「んなもんさらして嫁にいけるかよ
旦那「嫁じゃなかったのか
嫁「そうだった嫁だった」

たまに、つい。
そんな「お嫁にいけない」発言もいまやこの有様ですが。
何よりくしゃみが出たことに感動しているのです。本気で。


編み物のほうはようやく二段目を半分編めたかなーという
ところです。昨日から作ってる編みシュシュなのですが、
やっと折り返し地点まできました。旦那と合間を見ながら
ちょこちょこ進めて、やっとこさ半分です。何より一日目で
頑張りすぎて肩が痛くて、今日は進みが遅かったなぁ。
かぎ針編みにて。編みシュシュの二段目を編んでるところ。なかなか進まない・・・
でも二段目ができてくるとシュシュらしくなってくる。
一段だけだとただヘアゴムをくるんだだけだなーという
感じだったので、二段目からも頑張って編もうと思います。

まあ初めてでいきなり成功するとは思ってませんでしたから、
多少の失敗作でも自分で使うなりしようと思っています。
というか絶対失敗すると思ってたのでむしろここまででも
一応できてるだけまだマシです。初心者向けの解説がしっかり
載ってるテキストがあるだけでも違うのですが、うちでは
日本ヴォーグ社の「シュシュだいすき!」というテキストを
見て作業をやっております。編みシュシュについて非常に
わかりやすい写真つき解説が載ってたので助かりました。
わかんないときはこの本を見るようにしてます。

布シュシュは最初別に何を参考にしたでもなくだったので
ミシン縫いを基準に書いてあるテキストは読んでませんが。
布のほうがまだ楽だったよねーなんて言いながら初めての
編み物をやっている夫妻です。やれないことはないけど、
努力はけっこういるのでめげずに頑張ってやっていきます。


昨日の編み疲れが残っていて夕方まではゆっくり休んで
いたのですが、夕飯のあとから旦那監修の同人誌の原稿を少し。
Moira本の3ページ目でちょうどミーシャが出てくるシーンを。
旦那画・Moira本原稿3ページ目。ミーシャの登場シーン。
紙の段階ではトーンは貼らないので白っぽいですが、トーン
処理はパソコン上で行う予定です。髪の毛の部分は斜線を
施してあったりするので。トーンはおもにお洋服にかけるつもり。

原稿中にちょっとデスク横に置いてる漫画を読んでみたり。
北条司先生の「ファミリー・コンポ」読みました。
わたくし嫁が北条司先生の作品というか、もう画風から
ストーリーまで大好きでして、けっこう自宅に単行本が
ございます。ファミリー・コンポもまだ途中までしか揃って
いませんけど読んでます。いやー面白いなぁーと思いながら
うっかり読みふけってしまって旦那に「時間ないんだけど!」と
急かされるまで読んでました。たまには漫画読んだっていいじゃ
ないかとも思いました、近頃よく漫画買ってもほとんど
読めずに(ひどいときは未開封)置いたままになってたり
するくらいなので。よほど「読むぞ!」と意気込んで買わない
限りはそうなってしまっている現状です。あともう中古で
買ってくるのはやめた・・・積み上がるばかりで全然読んで
ないじゃないか!しかも安いからって表紙買いして1冊で飽きて
続刊を読まないとかで積み上がっていってるのもあるし・・・
ただでさえ置き場所ないんだから計画的に買いたいところ。

なので近頃本屋に寄る回数も減ったような。
好きな漫画は何回でも読むもんな。手芸のテキストとかも
おんなじようなのがあったりするともったいないので、
あるやつで済ませてるし。こないだのジャンパースカートは
母が使ってたテキストを貰ったのでそれを参考にしたりも。
80年代のものでしたが今でも使えるデザインとか多くて
アレンジ次第でけっこう実用的なお洋服が作れそうでした。


なんにせよ今はこの鼻水を止めることだけに集中しよう・・・
さすがに今回は悪化させるとやばそうなので、今日も
できるだけ早く寝ようと思います。冷房は弱めにするか
消すかしよう。もうこよりはたくさんだ・・・!


昨晩は恋文を書く時点でけっこう肩が痛かったです。
寝て起きてからはもっと痛かったですけどね!
まあなんとか字は書けましたので、昨晩は私から。




拝啓 鈴木刃様

夜のうちに巾着袋を仕上げていましたが、ずっと
作りかけで置いてあったので、完成形が見られて
安心しました。和柄なので落ち着いた雰囲気ですね。

編み物はしばらく前にもやってみようかという話に
なりましたが、実際やってみると慣れるまでは一苦労で、
編み目ひとつ作るにもテキストとにらめっこでしたが、
コツをつかむとけっこうやれるものですね。
私もやってみましたが、できないことはないと思うので、
地道に頑張っていきましょう!

何事も最初からうまくいくわけではないでしょうから、
経過を見守るというのも大切ですよ。

投げ出したくなることもあるかもしれませんが、少し
ずつでも全身できたら、それはそれで大きな収穫だと思いますよ。



    ――千里/鈴木メルヒェン瀬名子

  二〇一一年九月三日

              敬具

2011年9月3日 嫁から旦那へ。


はじめからうまくいったら、逆に面白くないかもね、とか。
難しいから努力するんだろうなぁとも思ったりです。

本当にくしゃみが出そうで出ないです。
鼻水もだらだらと出てくるので、どうやら本当にヤバイ感じの
風邪らしいので、早めの対処をしようと思っております。




鈴木メルヒェン瀬名子(嫁)。
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/370-b9b9e364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。