鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一緒にいて楽だから?

今日は嫁さんの買い物に付き合わされたあと原稿。
ちょっと原稿詰まってきてるから急いでーと言われてるので急ぎつつも、おれの原稿とは違うので丁寧に頑張ってます。
途中、「あっ!文字は私が書かなきゃいけないのに!」とかやんなくていいとこまでやって怒られました。

どうしても間に合わせなきゃいけないものなんだけど、
おれが5日間だけちょうだいって言ったせいで遅れがきてるから、おれが手伝わないと。

買い物といえば千里が大いに迷ったあげくこの化粧ポーチつきのを本屋で買ったんだけれど。
嫁の新・化粧ポーチ
ジルスチュアートだそうで。まあ、嫁もおれも詳しくないから知らないんだけど。
親に「こっちのほうがよくない?」って言われたのもあったそうなんですけど最終判断はおれのメルヒェン脳で下しました。あと決め手はポーチが大容量っぽく見えたからかな。
早速帰って100均のボロッボロのポーチから詰め替えていましたが、面白いほどピッタリなサイズで、それ以上でもそれ以下でもないサイズ。今ある化粧品がぴったり納まるサイズ。
けっこう大きいポーチだったんですけどパンパンになってました。
けっこう大きい新・化粧ポーチ
化粧品は安いのがメインなせいで数が多いんです。
まあでも、千里いわく「メーカー品よりも100均のチークのほうが色がいいこともある」とか。
ぶっちゃけここにまだ千里の化粧顔の写真を置いてないからどうとも言えないし、「風呂に入ったばっかりなのに」化粧させてわざわざ撮るのもどうかと思ったので、また今度機会を設けて。

それと、おれの手芸用にと閉店セールをやってた手芸店でこんな珍しい生地を買ってきてくれました。
薔薇ボア生地とマトリョーシカ布
薔薇ボアの薄ピンクの生地と、マトリョーシカのカットクロス。どっちも2割引だったとか。
薔薇ボアのは前々から狙ってて、980円だったからなかなか手が出なかったんだけれど、今日見たら780円になっててしかもそこからさらに2割引だったから買えたんだけど。
「これでシュシュつくってみてよ」って言われてるので、ヘアゴムとセットで作っても面白いかもねーなんて話をしました。けど、肝心のヘアゴム用の黒いゴムがないとかで・・・また買いに行かないと。




で、昨日の嫁さんへの恋文でっす。


拝啓 鈴木メルヒェン瀬名子/千里様

一日経ったら本来の貴女を取り戻したとうで、驚きましたが、元気そうな貴女を見る事ができて安心しているというのが本音です。
先日のおれの行為を、もしかしたら暴力と受け取られたかもしれない、と思い内心怖かったです。
けれど貴女が真摯に受け止めてくれていたようなので、本当によかったと、
貴女と夫婦でよかったと心から思いました。

正直なところ、おれの嫌いな貴女の姿がよぎって、戸惑っていました。
けれどそれを乗り越えて、またおれと笑ってくれたこと、何よりの幸せです。

きっと愛し合う者同士、言い争うことは悪いことではないのでしょう。
それを糧に、明日をともに生きられるのなら、おれは何度でも言い争う道を選ぶでしょう。
貴女と愛し合った証になるのなら、むしろそうしたいです。

毎日の手紙のやりとりだけでは見えない部分もありますが、そういった部分は、日々の貴女との語らいの中で見つけていきたいと思っています。

今は、明日を見据えて頑張る貴女が好きです。
心から。

 結局変態じみた言葉でしか愛情表現ができない、

       鈴木メルヒェン刃

  二〇一〇年十一月二十四日

                 敬具

2010年11月24日 旦那から嫁へ

毎晩のように、千里の睡眠を邪魔せんばかりに、おれは彼女に語りかける。
もっと知りたいから。もっと深くまで。
邪魔だなとか鬱陶しいとか思われててもしょうがないと思ってる。
でも、それでも彼女と語り合いたいから。
見つけたいから。
いろんな「鈴木メルヒェン瀬名子」の”色”を。
見つけたいから。

今夜も邪魔に入ると思います。
だって好きだから。

たとえ触れたその手の温もりが伝わってなくてもね。

・・・けれど最近の彼女はおれのスキンシップから何かを感じ取ってるようにしか見えないのだけれど。
ちょっと意地悪に触れるだけでも反応してくれて、おれとしては嬉しいんだけどね。

結局のところ、男ってみんな変態なんだなぁって・・・
つい毎晩、嫁さんの声をジャックして、エロいことばっか言っちゃうバカ旦那です。

・・・前の記事を見ていただければ、嫁もそこそこ変態だとわかっていただけると思いますが。
ここ最近で夫婦が一番盛り上がった話題というのがいかがわしい正宗の話だったくらいなのですが・・・!

下ネタとかに一切嫌悪感示さない嫁さんなので、楽でいいです。
最近まじめな話の最中に屁こいても笑って許してくれる嫁さんです。
やっぱり好きになる人っていうのは、一緒にいて楽なのが一番だね。



鈴木メルヒェン刃(旦那)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/37-45eded10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。