鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぎ針編みに挑戦!まずは編みシュシュを・・・

昨日の晩のうちに巾着袋を仕上げてしまおうと思い、夜に必死こいて縫ってました、鈴木メルヒェン旦那の刃です。
ウサギさん柄の巾着なのですが、かねてから贈り物にと思って製作していたのがだいぶ前から滞っていたのでようやく仕上がった感じです。
旦那作・ウサギ柄巾着袋。友人への贈り物に。
裏地はサテンで、嫁のドレスを作ったときに半端に出た部分を再利用しました。
詰め物をしないとふわっとならないので、写真撮るときは中身いれてますが、まあ使うときに中身は入れてもらえるだろうと思うので・・・。
巾着も他にいくつか作ろうと思うので裁断を済ませておいたりもしました。

今日はお昼から買い物に行って、ダイソーにてかぎ針編みに使うかぎ針と毛糸2種、それから100円テキストも念のため購入して、まさに今からかぎ針編みしますといわんばかりの4点セット。
ダイソーにて、かぎ針編み初心者セットと銘打って購入。本当に作れるの・・・?
ヘアゴムも編みシュシュ用に丸いの買ってこようか迷ったんですけど、2本で100円・・・ちょ、ちょっと高いな・・・初心者には。どうせ最初は失敗するだろうし、失敗しなくなってから買おう、と。

自宅に帰って、早速100円テキストには目もくれず(だってわかりにくいんだもん・・・)いつもシュシュを作るときに参考にしている本のほうの編みシュシュの作り方を見ながら少し編んでみる。
わからんことはない。でもわかったかといえばそうでもない・・・
とりあえずつっかけひっかけで、3段あるうちの1段を編んだものが完成したのですが。
かぎ針編み作品・編みシュシュの1段だけ編んだやつ。まだコツがつかめず・・・
う、うーん・・・1段だけだとただ毛糸でヘアゴムをくるんだだけなので、もう少し飾りが欲しいところ。

また慣れない編み物をすると疲れるもので、1個編んだだけでもヘトヘトに・・・
しかも完成してないし。1段編んだだけなのに・・・!

でも物は経験だと思ったので別の糸(ちょっと細い)でリベンジ。
製作過程でちょっと一休み。
かぎ針編み、製作過程で一休み。2個目で少し要領はつかめてきた。
1個目よりはなんかわかってきたというか、てきぱきできるようになってきた。
いちいちテキストに目を向ける回数も減ってきたし。
感覚が手になじんできたというのもあるけれど。

どうしても冬までに編みシュシュをマスターしたいので、ちょっと頑張ってみました。
さっきと同じ1段目を編み終わったのですが、さっきより早くできました!
かぎ針編み、1段目完了。2段目も現在少しずつ進んでおります。
基本の編み方はわかったので、さっきまでパソコンの動作が遅いときに編みにいったりしながら、今2段目を編んでいます。
この調子で進んでくれればいいけど、今日はできても2段目までだなー。
編み物は休み休みやらないとさすがにしんどいので・・・。


この件については嫁にもツッコまれました。


嫁「とうとう編み物にまで手を出したかね」
旦那「つい・・・出来心で
嫁「オトメだなぁ」

とか言いながら、嫁も少し手伝ったりしています。
編み物系は割と得意なのか、先に引き抜きのコツを掴んだのは嫁のほうなので。
だから今のところはどちらかというと孤独な戦いではなく共同作業になっているのでいいかなっと思ってますよ。

早くも冬ごもりでもしそうな勢いですけど、どうしても編みシュシュやってみたかったので挑戦をしてみたのでした。
まず1個完成させてみて、そこから考えなきゃな。


300通の恋文が行き交ったということは、嫁と旦那になってから300日はとうに過ぎたということ。
過ぎたら過ぎたで365日を目指していこうという、そんな今日この頃。
昨晩はおれから嫁への恋文を。




拝啓 鈴木メルヒェン瀬名子/千里様

昨晩のカクテルは、喜んでもらえてよかったです。

気分だけでもと思ってグラスもそれっぽいものにしてみたのですが、楽しそうに飲んでくれて、けっこう喋ってくれたりもしたので、見る側としては面白かったですよ。
お酒が入ったみたいに雄弁になっていましたし、久々に夫婦らしい会話もできたので・・・でも、忘れてしまっているかな?
おれとしては嬉しかったです。

正宗のメッシュには驚いたというか、正直言うとあんまり似合っていないので、本人も懲りればやめるかなと思って放っておいてはいるのですが・・・。

三百通を積み重ねれば、そうとうな数になります。
これだけの積み重ねをしてこれたのも、毎日返事をくれる人がいたからこそです。

今日もまた、十五行に綴りきれないくらいの想いを胸に。



      鈴木メルヒェン刃


  二〇一一年九月二日

               敬具

2011年9月2日 旦那から嫁へ

まあ、でも慣れない編み物で肩こりが悪化したのはいうまでもないですが(笑)。
とりあえず2段目を編んでから考えたいものです。

編み物か・・・。
とうとうやったかという気持ちもなくはないな、うん。





鈴木メルヒェン刃(旦那)
スポンサーサイト

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/369-621bfd79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。