鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小花+蝶々柄のリボンシュシュと、焦茶花柄シフォンシュシュ。

久しぶりもいいとこですがシュシュ縫いました、鈴木メルヒェン旦那の刃です。
しばらくイベント出る予定もないので販売用のがごった返してまして、これ以上作っても山積みになるばっかりなので作らずにいたんですけど、パッケージ用のをいくつか作ることにしまして久々にシュシュを縫いました。

この間、大牟田のTokaiに布買いに行った時にけっこう小花柄の50cmカットを買ってて、お洋服にするには小さすぎるし、かといってこの大きさでシュシュ以外に何を作ろうという状態だったので、ようやく使えてよかったです。

というのも、昨晩新しく処方してもらった寝る前の薬を飲んだのですが見事に不発でして、効かないねーっていっていつもの薬を足したら爆睡してしまったんですよ(笑)。
一応朝起きてご飯は食べたんですけどすぐ寝ちゃって結局夕方の3時ごろまで起きれなくて。
結局どれがどの程度効いたのかもわからず、嫁も「もう今日寝なくてもいいんじゃ?」と言ってます。
ごもっともなので今夜は何か原稿の類を進められたらいいなと思っているのですが。

お夕飯食べて少し休んでから作業に入りました。
食後いきなりうつむいて針仕事はきついので、しっかり胃におさまってから作業するようにしてます。
そうしないとたまに気持ち悪くなってくることがあるので。

いろいろ買ってきた中から、小花と蝶々の柄のカットクロスを選びました。
使うならこれを一番にと思っていたので、ちょうどよかったです。
リボンつきにしたかったので108cm×11cmをシュシュ用とリボン用に半分こして。

近頃、お洋服とか大きいものばかり縫っていたので、こういう小さいものをまっすぐ縫いするとなるとちょっと緊張しましたが、緊張したおかげでいつもよりまっすぐ縫えた気がしました。といってもシュシュって縫い目見えないんでそんなに変わりないんですけど(笑)。

リボンも縫って、シュシュに結びつけたら完成です。
旦那作・小花+蝶々柄のリボンつきシュシュ。リボンは結び付けてあるので着脱可能です。
ちなみにリボンは取り外せるようになってます。

シンプルにシュシュを使いたい場合はリボンをほどいていただけば、こんなふうに外れますので、シュシュのみでも使えます。
旦那作・小花+蝶々柄のリボンつきシュシュ、このようにリボンを取り外してシュシュ単体でも使えます。
もう少しリボンの布が細長くてもよかったかなーと勉強にもなりました。
嫁が使いたがってる野いちご柄はどうしようかなー、可愛いので失敗できないプレッシャーがあってなかなか手をつけられないでいます。

時間があったので、もうひとつくらい縫おうかなと思って焦茶花柄のシフォンを。
これは前もって裁断はしてあったんですけど、なかなか縫う機会がなくて放置してあったので、今日せっかく掘り出したので縫いました。
ミニシュシュ2個でもよかったんですけど、2枚を使ってフリルシュシュにしました。
手縫いだとちょっと手間がかかるので大変なんですけど、シフォンだと仕上がりはふわふわになって可愛いなと。
大人っぽい色合いなので、フリルはやや控えめで。
旦那作・焦茶花柄シフォンのフリルシュシュ。小ぶりなフリルで控えめに。
ヘアゴム20cmを基本に作ってるので内径はどれも一緒なんですけど(ミニシュシュも同じです)、使わないときは手首にはめられるほうがいいかなと思って、手首サイズで合わせてます。

そういえばこの間、嫁がこのフリルシュシュと同柄のミニシュシュ(嫁用にと作ったもの)を細めのカチューシャに結び付けて飾りがわりに使ってました。
ああいう使い方もあるなぁーと勉強になりましたね。
嫁本人も「ああ、こうやって使ってもいいね」とミニのシュシュの宣伝の新たな境地を開いたようです(笑)。


次のイベントが10月下旬なのでハロウィンドレスとか作ってるわけですが、ちょっと期間がありすぎてだらーっとしちゃってる気がします。おまけに嫁の不調もあって、8月はだらだらしながら終わってしまったような。

でもフタを開けてみればお洋服は意外といっぱいできてました。黒花柄のマキシワンピも作ったし、ドレスはまだ作りかけですけど、焦茶ニットのジャンパースカートも作ったし。
大きいものばっかり時間かけて作ってるから時間が遅く感じるのかな?とも思ったり。

まあ、8月もそれなりに頑張ったので、あともう一日頑張ってみようと思います。
っていっても、もう学校って始まってるんですかね?学生さんみんなもう出てますし。
二学期制とかでしょうか・・・時代の流れを感じるなぁ(遠い目)。


もう若くないからね!今の十代っていったら生まれた時代も違うし・・・って言ってると悲しくなってきますね(汗)。
そもそもおれたちの学年(昭和63年4月生まれ~)から平成元年が出てきたわけであって。
同い年でも平成元年がいるわけですよ・・・!


嫁「せつないね」
旦那「思わぬ線引きに遭ってしまったね」
嫁「ゆとり教育っていつからだっけ、うちらの頃もう始まったよね」
旦那「うちらの頃に途中から始まったよね」
嫁「でも円周率は3.14で習ってるよ」
旦那「え、なに昔もっと多かったの?」
嫁「違う違う、3で習った世代もいるって

ジェネレーションギャップ・・・!
ここまでくるとおじさんでごめんねと言ってしまう。

もうなっちゃったもんはしょうがないので23歳の旦那から23歳の嫁へ恋文を宛てたりね。
昨晩はおれからだったので。



拝啓 鈴木メルヒェン瀬名子/千里様

今日はずいぶん朝早かったですが、あまり眠れていないようで、病院で薬を変えてもらいましたが、それが上手く作用してくれるといいですね。

マトリョーシカの刺しゅうパッチンどめは気に入ってもらえて何よりです。
ちょっと少なくフェルトを使ったのでえらく小ぶりになってしまいました。
それでも使ってもらえたのがとても嬉しかったです、ありがとう。

ジャンパースカートはまだ早いので、秋になってから着てもらえれば。
さすがに暑い時期に無理に秋冬物を着てもらうこともないので、今は夏物で。

だいぶ久しぶりに髪を染めて、見違えるようになって驚いたくらいです。
少し髪も切って、心が軽くなったなら、また明日からも充実して過ごせそうですよね。



     鈴木メルヒェン刃

  二〇一一年八月二十九日

               敬具

2011年8月29日 旦那から嫁へ

ブリーチして本当にすっかり茶髪になっちゃってびっくりです。
今までずっと黒っぽかったので。綺麗に色が抜けたもんだなと。

で、ヘアカラーの香りがずっとしてたんですけど。
髪の毛嗅いでたら嫁に「この変態が!」と怒られました(笑)。
だってフローラルの香りだったから!!!アロマリラックスだと思って嗅いでました。

・・・もう年齢を悲観するのはやめよう。
年食っちゃったもんはしょうがないんだ。

毎日充実して過ごせればそれで充分幸せですよね!
そう信じてれば、必ずいつか道は開けると思うので。
むしろ充実した一日があっただけで幸せと思わなきゃ、罰が当たるよなぁ。

さーて、今夜は原稿頑張ってみようっと。





鈴木メルヒェン刃(旦那)
スポンサーサイト

テーマ:私のハンドメイド報告 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/365-7d8b4868
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。