鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドレス装飾と、焦茶ニットのジャンパースカート。

昨晩なんだか苛立っていて、旦那に当り散らしていたらしいの
ですがよく覚えていない鈴木メルヒェン嫁の瀬名子です。
なんかいつもと声が違った・・・って言われたんですけど、
私も当り散らしたことには心当たりがあるのですが、何を
言ったかまでは覚えてなくて・・・ちょっと反省しております。

今朝部屋に来た母が、置いてあったコーヒー牛乳をあろうことか
布の上にこぼしてしまったので大変な騒ぎになりました・・・
布は洗えば大丈夫なやつだったからよかったんですが、よく見たら
布の下に原稿用紙が・・・。はい、もう、びちょびちょに。
しかたないのでその書きかけ原稿は捨てました・・・。

一気にやる気なくしたぁーっとなってしまったのですが、旦那に
「まだ布の替えはあるから」と作業をすることになりました。

ドレスの胸元の装飾部分にフリルをつける作業なのですが、
まかせっきりもどうかと思ったので、ちょっと手伝いました。
まあもう無骨な形になりましたよ(笑)。旦那には「縫い目が
粗い」とか怒られましたし、変なとこ引っ掛けてたりとかで
あとで修正しなきゃいけないんですけど、とりあえずこういう
形にしたかったので私もそれなりに頑張ってみました。
嫁ドレス計画・胸元の装飾。嫁が手伝ったらどえらいことになってあとで旦那が手直し予定。
でもほとんどあとで縫いなおしなのでした・・・。
仮縫いにはなってるけど、とまで言われる始末です(苦笑)。
おとなしく旦那にまかせればよかった・・・!

一応着用してみる。イメージが大事なので。なるほどーと。
嫁ドレス計画・胸部分に装飾がついたので試着。まだ手直しがいりますが。
もちろん見て分かりました・・・右側の袖がなんかえらく
近くなってるなーと・・・私のせいですけど(汗)。
あとで縫い直してきれいに直す予定です・・・。


お昼から手芸屋に寄りまして、かねてから目を付けていた
焦茶の無地ニットを買いました。145cm巾×150cmで
880円だったのですが、柄のも同じ値段だったんですけど
無地がよかったので焦茶色のを選んできました。

帰って長さ測ってみたら170cmくらいあったので、
これならマキシ丈作れるねーという話になったのですが、
既に頭の中に構想があったのか、ざくざくと裁断を進める
旦那。折りたたんでそのまま切るというあまりに大胆な
方法で・・・。型紙もとらずだいたいの形で切り抜いて、
切ったそれをちくちく縫って、ちょっと着てみてーと言われて
着てみたところ、ゆったりサイズのジャンパースカートの
形になっておりました。ゆったりといっても、そんなに
だぼだぼではなく、体のラインがギリギリ出ない程度。

おそらく洋裁本を読んでいて大体のサイズを割り出したの
でしょうけど、失敗してたらどうするつもりだったんだろう。

一応裾部分に、細くフリルを施す予定ですが、とりあえず
襟元はまだ切りっぱなしの状態でこんな感じにできてます。
焦茶ニットのジャンパースカート、とりあえず試着段階。裾に少々フリルを施す予定。
ニットなので伸縮性があってとても着やすいです。
今の時期はさすがに暑いので、秋冬に着ようかなと思ってます。
冬にタートルネックとあわせてもいいかなとか。
明日はフリルつけをやるそうなので楽しみです。



今日は先月急逝した飼い猫の月命日で、ちょうど一ヶ月が
経ったことになりました。自宅では、小さく花を供えて、
お線香をあげました。あれから一ヶ月経ったんですね。

本当に突然のことでしたし、私はイベントのことで忙しくて
そんなに悲しんでる時間もなかったし、そのあとも大変な
ことが続いて疲れ果てていたけれど、それなりに乗り越えて
こられた気もしないでもないです。あんまり悲しんでも、
なんだか猫が可哀想ですし。ある程度元気にはやっているけれど、
時々、いないことが寂しいなって思うことはあったりします。

今日はよしたんですけど来週病院のほうに出向こうと思います。
まだやはり薬の調整などが必要みたいで、処方どおりの量では
眠れないし、旦那がいうには癇癪を起こす回数も増えてると。

今月は贅沢しちゃったから節制しようと思ってるんですが
病院に関してはしょうがないので、また旦那と話し合ってから
主治医とも相談して薬の処方を変えてもらおうと思います。



今年はなんだかいろんなことで大きな災難続きな気がする。
去年はそうでもなかったんだけど、今年はなにせ一つの
ことが大きい。震災にせよそうだったし、飼い猫の死にしても。
どうしたらいいんだろうって戸惑うことも多かった。

まだ8月。一年を振り返るには早すぎるよね。

気を取り直して、昨晩旦那に宛てた恋文を。




拝啓 鈴木刃様

体調面の不安もありますが、頭の中で構想を練ったり、
常に考えることというのはしていたいです。

夢の中ででも、まるで恋人のように接していたあなたは、
見ていて面白いくらいでしたよ(笑)。いつもは隠して
いるような本音も、口にしていましたし・・・。なので、
私にとっても嬉しいやら恥ずかしいやらでした。

言葉を綴るのは好きですし、恋文にも毎日その日思った
こと、感じたことを当たり前に綴っています。

それなのに、詩という形にすると、何故か急に照れくさくて、
まだこうして恋文をしたためるほうが、いつも通りなので
そんなに恥ずかしさは感じないです。

もちろん、いつも通りの言葉も私の本音に変わりありませんが、
夫婦という中にも、できるだけあなたには敬意をはらいたいので。


    ――千里/鈴木メルヒェン瀬名子

  二〇一一年八月二六日

               敬具

2011年8月26日 嫁から旦那へ。


大人しく休んでいればいいといつも周りに言われます。
けど休んでいる間にも、時間は止まることなく動いてる。
そう考えたらもったいなくて、つい動いてしまって、気が
ついたら調子を悪くしていることも。

あの時動かなかったからという後悔をしたくないからかもね。

ドレスの胸部分の修理を今からやるそうなので、ちゃんと
きれいにしてもらいます・・・手伝って足引っ張ってどうする。





鈴木メルヒェン瀬名子(嫁)。
スポンサーサイト

テーマ:私のハンドメイド報告 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/362-fa15fa89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。