鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花ブローチとシュシュのセットと、手芸屋のセール!

今日は大牟田のゆめタウンにお買い物に行って来ました、
鈴木メルヒェン嫁の瀬名子です。会員登録している手芸屋さん
(Tokai)からセールの案内のハガキがきていたので、
せっかくだから見に行きたいねということで旦那と
布選びに行きました。普段は近くのサンカクヤで買ってる
ので、たまにはTokaiにも行きたいなーと思って、電車に
ゆられて大牟田へ、西鉄に乗り換えて新栄町、そこから歩きで
ゆめタウンに。若い頃とか暑くない時はよく大牟田駅から
歩いていきますが、体力面での不安があったので新栄町まで
電車でいきました。私鉄一駅ぶんなので近いのですが、
今日歩いたらちょっと蒸されてやばいなと思ったので(笑)。

着いたらまず2階へ。1階にはあまり用がないので。
ちょうど上ったところに、行きつけのアジアン雑貨のお店が
ありまして、店員さんにご挨拶してちょっとうろついていたら
指輪のコーナーがあって、旦那と「薬指にはまる指輪あるかな」と
選んでいたら、300円の指輪が薬指にぴったりとはまったので
お買い上げ。五連ハートモチーフの指輪でした。お値段の割に可愛い!
アジアン雑貨店で見つけた「運命の指輪」、300円(笑)。五連ハートモチーフが可愛い!
ただ勝手にそう呼んでいるだけなのですが、夫妻の間では嫁の
薬指にぴったりな指輪は安くても「運命の指輪」と呼んで寵愛
されるのです。これも運命の指輪になりました!値段なんて関係
ありませんよ。店員さんもここのコーナーのはオススメと言っていて
自分もつけていったら「いい指輪だねー」と言われたとおっしゃって
ました。いつも気さくに話しかけてくださる店員さんなので、つい
寄っちゃう雑貨のお店です。お話するの楽しかったなぁー!

すぐそこのTokaiに駆け込みこれでもかというほど選びまくる嫁。
それに便乗せんばかりに「これはどうだ」「こっちがいいかも」と
興奮する夫妻。たかが手芸屋でここまで熱くなれる夫婦も珍しい。
ドレス用のリボンがけっこうお値段したのでそのぶん高かったですが
カットクロスは会員割引がありますし、一部商品を除いて20%OFFに
なっていたので、リボンの太いのを3m、細いのを1.5m、
カットクロス4枚とサテン2mを買っても2300円という!
トーカイでのお買い物、けっこう買いました(笑)、でも2000円ちょっとなので安い。
カットクロスはなんかもうかわいくてかわいくて、どれに
しようどれにしようと大興奮で、家に帰って「ありゃ、こんなの
買ったのか」と思ったくらい夢中で買ってました(笑)。

もうクリスマスのが出ていて、1枚買いました。
赤と緑が絶妙で素敵だったのでこれを選んできました。
トーカイで買ったクリスマスカットクロス。赤と緑が可愛い。
柄が小さくてシンプルに可愛かったのがこれだったので
これがいいなーと。赤っていうのがさらに気に入ったのでした。

これは旦那チョイスの。蝶々とお花のカットクロスです。
トーカイで買った蝶々とお花のカットクロス。細かい絵柄が素敵!
細かい絵柄なんですけどそこがまたいいというか。
お花いっぱいの布って見ているだけで幸せになるなぁ。

それとこれは嫁のお気に入りのベリーいっぱいカットクロス。
トーカイで買ったベリーとスズランのカットクロス、嫁のお気に入りの一枚です。
野いちごみたいなのがいっぱい散りばめられてて気に入りました。

カットクロスはちょっと買いすぎちゃったので、インテリアに
してもいいし、ハンドメイド以外にも活用できそうです!

でも大抵の布は何かしら形になっちゃうと思うので、
もうウサギの布は巾着にしようと決めているので裏布を
選んでいるところ。なるべく無地がいいかなぁと思ってます。


一応、嫁ドレス計画も進んでます。
嫁ドレス計画、少しずつ進んでます。これは後ろの身頃。ファスナーをつけるにあたって。
カボチャ色のサテンを必死こいて裁断して縫って試着してを
繰り返しているメルヒェン夫妻。縫っては着せられ、ここが
だぼつくと切り取っては縫い、また着せられの繰り返し。
でも「協力して頑張ってる」という姿勢は自分でも嬉しい。
旦那まかせ、とかになるとダメだろと思うので。私もきちんと
参加したい、言いだしっぺだからきちんと責任持ってついて
いこうと思って試着しては脱いでを繰り返しました^^;



お買い物に行く前に、旦那がシュシュとブローチを作って
くれました。ワンピースを作ったときの残り布で作って
くれたのでお洋服とお揃いで!お花のブローチです。

シュシュと合体させてお花つきシュシュにもなります。
旦那作・ワンピースとお揃い布でブローチとシュシュのセット。これはブローチをシュシュに装着してます。

もちろん、別々にブローチとシュシュとしても。
旦那作・ワンピースとお揃い布のブローチとシュシュ。こんなふうに別々にも使えます。

これは嬉しかったのでブローチもシュシュもつけて
いきましたよー!特にブローチが気に入ったので。
ワンピースも涼しく着れたのでよかったです。



昨日は「あれから1年も」と、「あれから1年しか?」と
どっちもでしたが、1年しか経ってないんだなーって。
まさか嫁と旦那なんてね。びっくりだよね。
そんな思いを、恋文にも綴ってみたりしました。



拝啓 鈴木刃様

昨晩はうっかり水分補給をしなかったばかりに大変な事に
なってしまって、しんどい夜でした。
私の悪い癖なので、これから気をつけます。

思えば今日は、初めて無断で家を飛び出したあの日から、
ちょうど一年です。私としては、人は一年でこうも変われる
のかという驚きが大きいです。

まるで子供から大人へと脱皮するかのように、一年経った
今では、毎晩大切な人への恋文を綴っています。
こんなに長く感じた一年は初めてです。

それだけ私たちが過ごし、暮らし、感じてきた一年は、
充実したものだったのでしょう。

一年経った今日は、良い買い物をして、友人との会話を
楽しんで、こうして手紙を書いて。
私は幸せ者ですよね。


    ――千里/鈴木メルヒェン瀬名子

  二〇一一年八月十八日

               敬具

2011年8月18日 嫁から旦那へ。
一年前はホント若かったよなぁ、私も、旦那も。
一年でなんかすっかり落ち着いちゃって、びっくりです。
今は家を飛び出そうなんて思わないです。ブログの更新
あるし。でもあの日(家出した日)も出てく前に日記書いてて、
帰ってきてからも日記書いて、どんだけ日記が好きなんだ私(笑)。

毎日三件の日記更新が私の日課。一件は父のブログですが。
家族とも仲良く暮らせている今は、一年前私を助けてくれた
あの人が教えてくれたことが生きているんだろうなぁって。

やっぱり家族とか身内は大事にしたい。
同時に、友達とも大事に大事に付き合って行きたい。
人と人とのつながり、それはやっぱり大切なこと。

しばらく人間不信になってましたが、ようやく治りました。
そうやって少しずつ元気になっていければいいなぁと。



そういえば旦那が以前愛用していたドローイングペン、
とうとう発見しました。嬉しさのあまり5本も買って
しまいました!このペンでまた色々描こう!
旦那お気に入りのドローイングペンを数ヶ月ぶりに発見、大人買い(笑)。
売ってそうで売ってないので、本当に見つかって嬉しい。
Tokaiのすぐそばの売場にありました。またこれで
漫画が描けるのが楽しみになりました。





鈴木メルヒェン瀬名子(嫁)。
スポンサーサイト

テーマ:ハンドメイド作品や購入布について - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/352-cc761e64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。