鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お買い得ブーツと、若かったあの日から一年・・・

あれほど無理をするなと言い聞かせたはずの嫁が昨晩脱水症状で倒れて、夜中は暑さと寒気に交互にうなされるという悲惨な目に遭っていたのにただただ呆れていた鈴木メルヒェン旦那の刃です。
無理をするなというのが無理なのか、そもそも無理をするしかない体質なのか・・・
朝はそれなりに元気そうでしたが、「昨日の晩は死ぬかと思った」と言ってました。

昼前から買い物に行って、ドレス作るのにというか、お洋服作りに便利そうな手芸用品を100均で買って来ました。
型紙を使うとき便利なルレットと、ドレスの後ろ部分に使う予定の前カン。
嫁ドレス計画に使う用具を100均にて。ルレットと前かん。
ルレットは本当に便利なので買ってよかったなーと思いました。
前カンはドレスの後ろのファスナーを見えなくするのにちょうどいいので購入。
手芸用品もまだまだ揃ってないというか、初心者だなーという感じのものしか持ってないので、こういう便利なものも取り入れていきたいですね。

お茶屋さんの抹茶ソフトクリームを食べたあと、両親と別行動で嫁としまむらへ。
700円のLサイズのマキシワンピを試着した嫁だったのですが、「アンダーバストのラインがバストを通過できなかった」と言ってもとの場所へ・・・。
いつも服作るときに難所になるのが嫁のバストサイズ。
ここが規格外なばっかりに入らない規格サイズがあるということで、なるべくバスト部分にはゆとりをもたせた服作りをしてます。
というかそもそもLサイズを選ぶのが間違っているのでそこはノーコメントにしておきました(笑)。

足も規格外なサイズの嫁なので、靴を見ていたら5Lでもあまりすっぽりとは入らない靴ばかり。
でも下のほうに偶然あったブーツ、なんと770円に値引きされていました。
嫁が3Lサイズを履いてみたところ、けっこう幅に余裕があって履きやすいということで気に入って、結局3Lか4Lか迷ったのですが、4Lのほうが歩きやすかったということで4Lをお買い上げ。
花飾りもついて可愛い。これは良い買い物だったなーと。
嫁がしま○らで770円で購入したブーツ。4Lサイズ。お値段の割には可愛い!
ブーツはどうせ毎年そればっかり履くので2年くらいで履き潰してしまうということなので、安いもので充分なのだとか。
それにしても770円は破格といってもいいくらい。ラッキーな買い物でした!

ブーツの他にソックスとケープも買って、1940円。
しまむらはお財布の味方!これだけ買って2000円もいかないなんて!
ただ、レジに並んでたらお母様から「雨降ってきたから急いで!」という怒りのお電話がかかってきましたのでお会計済ませて走って戻りました(苦笑)。

近頃昼寝癖のある嫁。映画をかけっぱなしにして(今日は「アイス・エイジ」を観てたのですが)1時間ほど熟睡。昼間は静かだと眠れないということで、音楽とかをかけて寝ていることが多いです。

夕方になって携帯のほうに、嫁にとって嬉しい連絡が入りました。
数日前、最悪の事態も考えられた、音信不通になっていた友人からの連絡。

嫁は迷わず「おかえりなさい!」という返事をしていた。

数日間、その子のことが心配で落ち込んでいたことなど微塵も気にしない表情で。
ただとにかく、「戻ってきてくれてありがとう」という気持ちだけを胸に。

おれも嬉しかった。
その笑顔を見るのが。
以前と変わらずの楽しそうなやりとりを見るのが。

本当によかった。
これだけで嫁も安心感が生まれたと思うし、前向きになれたと思う。

同じ気持ちを経験してきた友人だからこそ、失いたくなかった気持ちが溢れ出ていた。



ちょうど一年前の今日だった。
嫁が人生で初めての「家出」をしたのは。
死ぬつもりではなく、自分を見つめなおしたいと、真夏の熱帯夜に家を飛び出した。
その結果、国道沿いで力尽き倒れていたところを、通りかかった車の女性に介抱されて。
それが偶然にも、同じような経験をしてきた女性だったという、本物の「偶然」に出会った夜だった。
無理に「家に帰れ」とも言わず、車に乗せて近所をぶらついてくれた。
身の上話もした。過去を遠慮なく打ち明け合った。

明け方になって、家に帰る決心をした嫁を自宅の近所まで送ってくれて、互いの名前は聞かず、ただ「偶然の出会い」として、その女性とはそれきり会っていないが、会わずとも「ネット上でのハンドルネーム」だけを交換し合い、今もどこかで、繋がっている。

そんなこともあった。
思えばちょうど1年前のこと。
おれたちが「旦那と嫁」でもなかった頃のこと。

結局のところ、家出した意味はなかったにしても、得たものは大きかった。
嫁も「もう家出はしないし、人生も悪くないと思えた」と言っていた。


きっかけはこの日だった。

今まで「誰かのため」を生きていた彼女が「自分のため」を生きるきっかけを自ら掴んだ。

あれからだったと思う。
嫁のことを好きになったのは。

偶然の重なり合い。
出会い、別れ、そのすべてに意味があること。
それに気付いた彼女と、一緒にいたいと思った。


まあ嫁はこのことについては「若気の至りだった、アリに刺されまくったのもいい思い出だよ」なんて苦々しく笑い飛ばしてました。
1年経って、落ち着いたもんだよと。


あの人は今どうしてるかな。
会わずとも、嫁にとっては「大切な人」のひとり。

だからこそ、今日戻ってきてくれた友達も「大切な人」だったから。
戻ってきてくれてよかった。おれはそう言うけれど。
嫁は違うんだろうな。
「戻ってきてくれて、ありがとう」。
きっとそういう気持ちで、久々の会話に花を咲かせていたんじゃないかな。



あとこないだ嫁が蹴りたくっていた敷きパッド買い換えました(笑)。
さすがに耐え難い毛玉に悩まされていたので。

早速くつろぐドール達。撮影は嫁。
敷きパッドを変えたので快適そうなエリーゼ隊長と小間使いセイ子。
敷きパッドはダイレックスで498円でした、案外安いもんなんですね!

レディコミ界の女王・森園みるく氏の単行本を読む。
ほのぼの感と漫画の内容にギャップがありすぎて笑ってしまった・・・
レディコミ界の巨匠・森園みるく氏の単行本を食い入るように読むエリーゼ隊長と小間使いセイ子。
本に関しては「なんでもある」状態なので、ベッドの脇からレディコミ(嫁とかが読んでる)とか少年漫画とかエロ本とか(それは男子が読んでる)なんでも出てくる。統一感のない部屋なので寝具だけでもとピンクに統一した結果、ベッドだけが浮いたような部屋になっているのでした・・・。


ああ、1年前は若かったよねなんて嫁と話してたら「ああ、年くったんだな」とか思ってちょっと悲しいというか、あの頃の若さというかが懐かしくもありました。
嫁と旦那になってから本当に落ち着いた、二人とも。
まして恋文なんてやりとりすると思ってなかったからなぁ。
それももちろん続いてるので、昨晩のおれからの手紙を。



拝啓 鈴木メルヒェン瀬名子/千里様

今日初めておれがカウンセリングで話をしましたが、無理をさせないようにと言われてきましたので、どうか体を壊したり心のバランスがとれなくなるような無理はしないようにして下さいね。
貴女の代わりをつとめさせてもらっている以上、言われたことはきちんと守らなければいけませんから。
適度に休んで下さいね。

ドレスの材料のサテンが今日手に入ると思っていなかったので、まだ何も決まっていなくて、どうなるかわかりませんが、一緒に可愛いドレスに仕立て上げていけるといいですね。
完成が今から楽しみですよ。

指図したくはないのですが、時々貴女は無理をしすぎていて、気がついたら体を動かせないほど弱っていたりするので、なるべくお医者さんの言う事はきちんと聞いてくれると嬉しいです。


    鈴木メルヒェン刃

  二〇一一年八月十七日

               敬具

2011年8月17日 旦那から嫁へ

あれから一年か・・・。
もっともっと昔のことに思えるよねって、そんな話にもなりました。
そもそも嫁と旦那になってから一年経ってないっていうのに驚きました。
あんなに若かったのにねーっ!なんて嫁が笑ってましたけど。

嬉しいんだろうなって。
大切な友達が戻って来てくれて。

それだけで充分だなって思った一日でした。





鈴木メルヒェン刃(旦那)
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/351-8f5fd9bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。