鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫁ドレス計画、いつのまにか発足(笑)

ふー、今日は体調が悪くてカウンセリングも旦那まかせにして
しまいました、鈴木メルヒェン嫁の瀬名子です。
昨晩も旦那が言ってましたとおり、ちょっと人間不信な感じに
なってしまっているので、あんまり人ががやがやしてるところとか
いられなくて、病院関係は旦那に頼んじゃいました。

「女性と話すのが苦手で」と言ってた割には旦那がちゃんと
カウンセリングで話すべきこと話してきてくれてて(カウンセラーさんが
女性なので今まで旦那は口きかなかった)ああ、やっぱり
いざという時は頼りになる、と思えました。よかったー。

今日は買い物も旦那にまかせようと思って、100均では
型紙用の模造紙とか、恋文用の十五行便箋とか買ってきて
もらったんですけど、その後手芸屋さんに寄る事になって・・・

予定になかったので、何買うかとかも決めてなかったんですよ。
そのわりに今日に限って予算を多く渡されて・・・

えっと。
兼ねてから旦那と「ある計画」を企てていたのですが。
旦那に買い物をまかせていたばっかりに。

材料買っちゃった。

おおお親に怒られるどやされるどうしようもう帰ったら
土下座だ土下座!と思って、帰ってから「実はこれ買って」と
親にきちんと報告したんですよ・・・そしたらですよ。


母「(笑いながら)えー何作るの?ドレス?

ば・・・
ばっ
ばれてる(笑)!!!

それもそうだ。
ここ最近、何回「19世紀のイギリスのドレスが素敵」と
あちらこちらで呟いたかですよね。家でもそうでして、
「ああいうドレスに憧れる・・・」といったら母に
「簡単に作れるんじゃないのー」とか言われてましたし。

ああ、それで今日予算を多く渡されたのかしら、と。


買ってきたのはこちらです。
嫁ドレス計画・まず手始めにメインの材料しめて3600円なり。
まだ第一段階としてメインの材料だけを。
この山吹色のサテン(裏向きにたたんであるのであんまり
ツヤが見えませんが)は私が選びました。サーモンピンクが
90cm巾だったので、同じ値段ならと思って120cm巾の
これを買いました。サテン7mで3360円、ファスナーも
入れて3600円くらいだったんですけど、普段こんな額は
使わないので(そもそも財布にない)帰ったら土下座だと
思いながら青ざめて帰ったんですけど・・・(苦笑)。

とりあえず旦那と「名ばかりのデザイン画」を製作。
なぜ「名ばかりの」なのかというと、毎回デザイン画を
描いて、その通りになったことがないからです(笑)。
なので、あくまでも「これを理想形に」という想定で
デザイン画を書きます。途中で変更、改造あたりまえです。
私が描いたデザイン画ですがこんな感じのイメージで。
嫁ドレス計画・あくまでも「理想形」のデザイン画。こうなるかといったらそうではない(笑)
頭についてるミニハットは既製品というか、私物を
デザインに取り込んだだけです。こちら左のが本物。
嫁お買い上げ雑貨、ミニハットのヘアクリップと、ビーズのカチューシャ。
コンコルドみたいな感じなので頭につけるだけという
スグレモノです。525円だったし、安かった!

デザイン画はあくまで第一段階ですからこれからもしかすると
第二・第三段階と変化していくかもしれません。全く
この形どおりにという気が旦那にも私にもないのです。
とりあえずこのくらいの感じ?っていう確認だけです。
もうちょっとしっかりデザインできたらいいのですが
出たとこ勝負なもので・・・旦那も「この形とは限らない
から覚悟しといてねー」なんて言ってますよ(苦笑)。

一応、ハロウィンの仮装に間に合えばという予定で
旦那と共同製作するつもりです。ちょうどイベントも
ハロウィンに近いので。というか正直そうでもしないと
旦那が失業してる状態なんですよ、実は。


嫁「だんなさま、巾着ももういい気がします」

旦那「巾着屋じゃないしな」
嫁「だんなさま、シュシュはもういいです」
旦那「在庫があふれかえってる」
嫁「だんなさま」
旦那「なんでしょう」
嫁「やることありますか
旦那「今のところないです


ドレス作りでとうぶん頑張っていただきます(苦笑)。


雷のことで案外旦那がビビリだということがわかったのですが
混んでる病院が無理という今の私もある意味ビビリだなぁ・・・
ま、お互い様でいいかーと思いつつ昨晩の恋文を。
昨晩はパソコンがフリーズしてる間に暇だったので書いてました。



拝啓 鈴木刃様

ここ数日雨続きで、嫌がってばかりもいられませんし、
雷を楽しむのもありかな?と思ったのですが、私は
全然怖くないもので、むしろ何がそんなに怖いのだろう、と
不思議に感じてしまいました。

ベロア生地のリボンのパッチンどめは、リボンが大きめで、
私用に貰うのがもったいないくらいでしたが、そういえば
最近、売り物ばかり作ってもらっていたので、たまには
私も貰っていいかな、と思ったので、ありがたく受け取らせて
頂きますね、ありがとう!

毎日恋文を綴り合って、やはりあなたの字で返事が返って
くるというのに、とても安心感をおぼえています。
文字の持つ力、特に直筆というのは、そのくらい大きな力を
持っていますから、これからも大事にしていきたいです。



    ――千里/鈴木メルヒェン瀬名子


  二〇一一年八月十六日

              敬具

2011年8月16日 嫁から旦那へ。

予算は全部あわせて5000円と少しオーバーするくらいで
できるといいねと言ってますがそのくらいの額でドレスが
作れるんならオトクだなとも思います。一応旦那とこれから
かかりそうな材料を計算しても、総合して5000円を少し
上回るくらい。もし本気でオーダーメイドで仕立屋に注文したら
とんでもない額をとられるサイズなので、旦那メイドでいいです。

小物がちょっと有り余ってきたので、しばらくは旦那には
大きいお仕事をしてもらおうと思っております。
私も試着とかで色々協力せねばなので、夫妻で頑張ります。

写真にうまく映らないのですがもう少しオレンジっぽい
色のサテンなんですけどねー。黄色く写ってしまう。
嫁ドレス計画・山吹色のサテン生地7m購入。これで充分足ります!
本当はデザイン画の色くらい赤っぽい色なんだけれど。






鈴木メルヒェン瀬名子(嫁)。
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/350-6943e27c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。