鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィン先取り!ポップなオレンジ×黒のシュシュ。

昨日マキシ丈ワンピが完成して、嫁が早速着て写真撮ったりして喜んでくれてたのでものすごく安心しました、鈴木メルヒェン旦那の刃です。

ちなみに使用した布が、ブランドとか全然表記がなかったのでどこの布かなーと思っていたんですけど、偶然いつも読んでる洋裁本で同じ柄の色違いで作られた作品を発見しまして、「ヨーロッパ服地のひでき」というところのものだということがわかりました。この布で、青っぽい色合いのものが本の見本作品に使われていました。
黒+花柄は何となくおしゃれでいいなぁと思ったので。
この布、特価コーナーで見つけて買ったものだったんですけど、縫い目も目立たないし、いい布だったなーと思っていたので。

で、この布を買った特価コーナーのある手芸屋に普通にこのワンピ着て行っちゃった嫁。
ついでに寄ることになったというだけなのですが、なるべく特価のコーナーは避けて通ったとか(笑)。

今日嫁が選んできたのは、早くもハロウィンのカットクロス。
ハロウィン柄カットクロス。小さめの使いきりサイズのものを買いました。可愛い。
新商品っぽく置いてあったのでチェックという意味も含めて購入したとか。55cm×50cmのカットクロスなのでシュシュ作りにはちょうどいいサイズです。どのみち横は55cmなので。

それと、「これ買ってきたんだけどどう?」と言われてこちらも。

唐草模様の布。これってもしかして・・・

え。


旦那「おい」

嫁「なに」
旦那「お前まさか・・・」
嫁「は?」

使い道想像図
旦那画・典型的な泥棒の想像図。その風呂敷っていうとやっぱり・・・


旦那「泥棒だけはやめて!泥棒だけは!

嫁「違うって違うこれで小物作るの泥棒じゃないの」
旦那「経済的に苦しいのはわかる、わかるけどそれはダメだそうだろ?」
嫁「経済的に苦しいとかうるさいわ泥棒じゃねーって」

取り乱すほど驚いた。
いやもう、どうしろと。いきなりこんな模様の布差し出されてどうしろと。
なんか嫁がいうには巾着袋を作らないかという話でした。
まあ、巾着か・・・ならいいんだけど、親にも「泥棒行くんだろ」とか言われてました。
でも唐草模様って本当はおめでたい模様なんだそうですね。
巾着というのも面白いかもなーと思ったり。

赤のフェルトを内側に入れたいということで、また赤のフェルトを買いに行かないといけないのでしばらくは保留で・・・。

先にハロウィン柄を明らかに先取りな感じでシュシュに。
ポップな色合いというか、柄がとても可愛くてすぐ作りたくなった。
これはレギュラーサイズ。このサイズ3つと、ちょっと細めのが2つ取れそうということで。
ハロウィン柄シュシュ。ポップな色合いをちりばめてあります。
オレンジと黒っていうありそうでない色合いがすごく気に入った。
時期はずれでもいいから使ってもらえるような使い心地を追求したいですね。

その使い心地モニターの嫁なのですが、昨日髪を切ろうかと言っていたのですが写真撮ったあとに「やっぱり維持する」と言って撤回してました。
けっこうな毛量なのでシュシュとかでまとめ髪にすることが多い嫁です。
嫁実物・黒花柄マキシ丈ワンピ着用で写真。
お洋服は黒花柄のマキシ丈ワンピです。これ1枚で写真撮ってました。



近頃よく夜中に嫁と口喧嘩して色々言われるのですが、大抵後でバツが悪くて泣いてたりするので、まあそういうもんなのかな?と思って寄ってくと自然と仲直りしてることが多いです。なんでか言い過ぎてしまうと言ってたので、そういうものなんだろうなと。

昨晩も喧嘩の前に恋文を書いてましたからね(笑)。




拝啓 鈴木メルヒェン瀬名子/千里様

体調が悪いようなら、無理に動かず休んでいてもいいと思うのですが、貴女のことなのでなかなか休むということができなさそうで、少し心配です。

黒花柄のマキシ丈ワンピは、とりあえず外に着ていけるように袖や裾を始末しておきましたので、まだリボンがなくても大丈夫ということならいつでも着て行けますよ。
ちょっと型紙の時点で計算間違いをしたらしく、身頃がずいぶん長くなってしまいましたが、2.5mでマキシ丈が作れたので、お値段的には安くつきましたよ。
夏にちょうどいいワンピースなので、たくさん着回してもらえたら嬉しいです!

喧嘩することもありますが、いつも貴女が突き放したあとに寂しそうにしているので、なんとなく寄り添いたくなるんですよね。



     鈴木メルヒェン刃

  二〇一一年八月三日

                敬具

2011年8月3日 旦那から嫁へ

普段何気なく読んでいた洋裁本に、まさか色違いの布が使ってあるとは。
でもこの柄は嫁が気に入って買ってきたものだったし、本人も喜んで着てくれてるので、いい買い物だったのかな?と思いました。

気が早いですがもう次回のイベントの頃にはハロウィンが騒がれる季節です。
今日買ってきた布も、シュシュなどになってお嫁にいけるといいなぁと思います。

ちなみに嫁がハロウィン用のカボチャ帽子を持っているそうなので、次のイベントはそれで!という話も既に出ているのでした(笑)。





鈴木メルヒェン刃(旦那)
スポンサーサイト

テーマ:私のハンドメイド報告 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/337-ef1479ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。