鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい夫婦の日に一瞬本気で亀裂が入った夫婦

ちょっくら嫁のサイトのお絵かき掲示板にお邪魔して一枚描いて来たのだけれど。

それも投稿して描画時間を見たら33分33秒だった奇跡。
こんなこともあるんだなーと思って、嫁に「どう?」って見せた絵なんですけど。
33分33秒の撫子/旦那画。

いや、怒られたのなんのって。
何回豆腐もしくはエロ本の角で頭打って死んでこいって言われたことか。

何が原因だったのか。


簡単な話です。
「このブラあきらかにあたしのだろ!!!」

そうだよ!(断言)

これが原因でした。
どれだけくだらない原因なんだか。
そうとう激しい口論になりました。

けど出す言葉も尽きた嫁が黙り込んだので、それで喧嘩はおさまって。
おれは別に悪気があってやったんじゃないんで、正直なんとも思ってなかったから、それ以上言い争おうとはどっちも思わなかったみたいで。

ムスッとしてる嫁の頭をとりあえず撫でてやる。
でもすごく嫌がって振り切られた。
なんにも言わないで、黙ったまんまで。
何を言ったらいいのかわかんないように、おれのほうをちらちら見ながら。

途端に、千里はおれの肩に頭をもたげた。
この行動にどんな意味が込められているのか、おれは知っている。

「言葉にするのがめんどくさい」。

要するに、「わかってるんでしょ」って、言いたいわけだ。

なんにも感じないはずとわかっていながらも、千里のおでこにキスしてみせた。
けれどそれに飛び退くように反応した千里に、おれも驚いた。
「えっ、なんで?」
訊いてみるが、千里も戸惑っていて、視線を泳がせている。
「・・・あ、あの」
「うん?」

「・・・やさしくしたって、何も出ない・・・か、ら。」

「知ってる。」

首をかしげてそう一言加えたあと、おれは千里を抱き寄せた。
「わかってるんでしょ。おれが言いたいこと」
「・・・」
「ねえ」
「・・・ん」

「夫婦喧嘩って・・・そんなに悪いこと、かな」

「・・・」

何も答えてくれない千里をもっと強く抱きしめてやると、
「やめて!」
と突き飛ばされた。

彼女に伝わっていないはずの感覚に、リアルタイムに反応してきている。
それは最近、おれが一番気になっていることだった。
思い切って、切り出してみる。

「わかるの?」
「・・・」
「感覚、あるの・・・」
「知らないよ、わかんないけどこうなるの!」
「・・・そう」

今日のところは、それ以上の追求はやめておいた。
どうやら、彼女自身もわかっている感覚とは違うようだったから。

現実世界と精神世界との、別世界どうしを生きる夫婦の、

はじめて迎える「いい夫婦の日」は


喧嘩にはじまり
確かめ合っては

わかんなくなって
こんがらがって

それでも
結局は


寄り添い合ってる、

いま。



ちょっとやりすぎに見えてきたイタズラにバツが悪い
鈴木メルヒェン刃(旦那)。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/32-3c0536fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。