鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旦那ビジョンの嫁?

旦那さんからもう一枚手紙が届いていたのに気付いた。
けれど、いつものような糊止めではなく。
このセレクトが旦那らしい
こんなかわいらしいシールで封がしてあった。

いつもの縦書き便箋をひっくり返して、白い裏面に。
はしりがきのように、ボールペンで描かれていた。
2010年11月20日 旦那から嫁への余談。
・・・旦那は毎晩必ず寝る前にちょっかいを出してきます。
「触ってもいい?」とか必ず何かしら邪魔をしてくるんです。
もう寝るっていってるのに、毎晩毎晩。

けどそれは、「お嫁さんとして」欲しがってくれてるの?
「女性として」欲しがってくれてるのかな?
ずっと疑問に思っていた。

その前に、旦那にひとつ聞いておかなければと思い、問いただした。

「旦那には私はこの絵の顔に見えてるの?
 あたしはこんなに目も大きくないしちょっと美化しすぎてる」

旦那は手近にあった手鏡をとって、私の顔を映した。

「いいや、おれに見えてるのは、この顔のお嫁さんなんだけどな。」

そこに映っているのは、まぎれもない私自身のありのままの顔。
お化粧もなにもしていない、すっぴんの私の。

「・・・じゃあ、どうして描いたの?」
「手紙だけじゃ、味気ないと思って。」
「・・・そう」

今日はおとなしいかな、と思った矢先。
「ねえ」
「ん?」
「せっかく鏡あるからちょっとだけ胸みせて」
「なんでだよ、どーしてあんたは寝る前になるとそうなるかな」
「しょうがないじゃん、世の22の男ってこんなもんだって!」
「知らないよそんなのー!」
「こうやって楽しめるのも若いうちだけだからさぁ!」
「あたしを嫁にいかすのがあんたの役目じゃなかったんかいっ!」
「そうだけど、今だけ!ね!ほら、シャツめくってよ」
「もーっ!このバカ旦那!」
「それは・・・褒め言葉だよ。」
「エロ本の角で頭打って死んじまえー!」

・・・正直「世の22の男」がどんなもんなのかっていうのが
よく理解できてないのですが、こんなもんなんですかねぇ?
毎晩毎晩どうしてこう襲われっぱなしになるんでしょうか、
旦那は正しいのかおかしいのか。もうなにがなんだか。

そんな「旦那同梱型」の厄介な厄介なお嫁さんの愚痴なんだか何なんだか。


鈴木メルヒェン瀬名子(嫁)。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/31-d2c90b06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。