鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュシュいっぱい!ピンクレースのフリルシュシュもお薦め!

出かける予定がなかったので一日シュシュをちくちく縫っていました、鈴木メルヒェン旦那の刃です。
ちなみに嫁の切り絵ですが3日目はなかったです。さすがにあまりの切りにくさにイライラしたらしく。

で、代打でおれがシュシュ縫いに駆り出されたわけです。
裁断を嫁が済ませておいてくれたのがいくつかあったので、それをいくつか今日縫いました。

机の上がスイーツデコの乾燥待ちで埋まってたのでベッドの上で作業しました(笑)。

まずレース系を作っておきたいなと思って、ピンクレース地のペアシュシュ。小さめのものです。
旦那作・ピンクレース生地のペアシュシュ。涼しげな感じにゴムが透けます。
基本の横幅55cm×8cmで縫ってるものなので、細めですが手首にもつけられるので小さめがお好きな方にはこれがいいかなーと思います。シュシュのワゴンというか、イベントではボックスでバラ売りなので、レースのは1個120円で売ってます。ちゃんと手芸屋さんで買ってるレースなのでけっこうするんですよ(苦笑)。

それと、これは嫁用レトロワンピを作ったときの余り布なのですがアンティークローズ模様の布があったので、これもさっきのレース生地と同じ大きさに裁断したものを縫いました。こちらもペアで。
旦那作・アンティークローズ柄ペアシュシュ。嫁用レトロワンピと同じ布で。
いろんな色が使われてる布なので、模様が大きいし、何色の糸で縫ったらいいか最初迷った布だったのですが、結局一番目立たない灰色で縫ってます。


ベロア生地も秋冬先取りでいってみようと思って、リボンのパッチンどめを作ってみました。
紫でも作る予定ですが、今回は茶色で。
旦那作・ベロア生地のリボンパッチンどめ。髪の色となじむので使いやすい色。
後ろにヘアピンがついてるので、ぱちんと髪の毛にとめていただいて使えます。
髪色になじみやすい茶色なので、使いやすいかな?と思ってます。
けっこう大きいので目立つことは目立つと思いますが、カチューシャが煩わしいという方にはおすすめのアイテムです。パチンととめるだけなので。

それと、ピンクレースの生地を使いきろうということで、フリルシュシュも作りました。
最近、アイロンをかけていい生地とダメな生地の見分けがつくようになったので、アイロンを嫁にかけてもらって仕上げたらぱりっと仕上がって綺麗に出来ました!
レースなのでフリル型がよく似合うなぁと。ピンクなので女の子らしくていいですね。
またレース生地買って来ようかなと思ったくらいです。
旦那作・ピンクレース生地のフリルシュシュ。レース生地なのでフリルも爽やか。
夏らしく爽やかなシュシュになったので、髪を結ぶなり腕につけるなり色々使いまわしていただきたいなぁと思っている品々です。

なんか嫁がアイロンといちゃこいてるので心の中でちくしょう、なんて思ってナイデスヨ?←

服縫う練習用に安い生地買いたいのですが、どんなのがいいかなぁ・・・
いくら特価生地といっても、あんまし可愛くなかったりするとなぁ・・・。
とりあえず明日2mくらいの生地が買えたら買いたいですが、嫁が粘土のパーツづくりの型抜き欲しがってるので折半くらいでいけたらいいのですが。



で、もう連日のように無理をする嫁なので、恋文にもちょっと心配というか「無理しないで」って書くことが多くなりました。
それだけ心配だし、無理して嫁が体壊したりしたら嫌だし。
そういう気持ちの表れとかも、全部この恋文に残っていくんだなって思いました。
昨晩はおれからの恋文でした。




拝啓 鈴木メルヒェン瀬名子/千里様

あれほど根を詰めすぎるなと言ったのに、切り絵に熱中するあまり苦しみだした貴女を見てびっくりしましたよ。
大作の製作に集中したいのはわかりますが、体調のことも考えないと、先へ進めませんからね。

スイーツデコのドーナツはすごくリアルで、食べられるんじゃないかと思うほどで、これからまた作るのが楽しみなものが増えましたね。
粘土の作品が色々と完成して、また新たに作りたいものもあるようなので、おれも一緒にシュシュやヘアゴム作りを頑張りたいです。

体のことが心配なのは、ただ作業が遅れるからとかではなく、無理をしながら「大丈夫」と言われるのも辛いからです。
苦しいときは苦しいと言ってくれたほうがいいので。

今夜も無理をしすぎず、体を大事にしてくださいね。


    鈴木メルヒェン刃

  二〇一一年七月二日

                 敬具

2011年7月2日 旦那から嫁へ

ホントに何かと無理をする嫁なので、休ませるときはしっかり休ませようと思ってます。
DVDでもゆっくり見て休もうね。




おまけ

ところで製作中にこんなことがありました。


嫁「旦那これ可愛いー私にも1個つくって」
旦那「これ?」
旦那作・ベロア生地のリボンヘアゴム。嫁が欲しいと言ったので譲った。
嫁「これ可愛いこの大きさのがいい」
旦那「これやるよ」
嫁「貰っていいの?やったー」

なんか欲しかったらしいです、これが。
喜んでたのでまあ、新しいの作ってやることもないかな?と(笑)。






鈴木メルヒェン刃(旦那)
スポンサーサイト

テーマ:私のハンドメイド報告 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/303-5e6672a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。