鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旦那の男性向け画集と、釣り合わないシュシュ作り(笑)

嫁さんの調子はそこそこ良いようで、普通食も食べれるようになって元気になって安心したメルヒェン旦那の刃です。

今日は朝から買い物ということで朝は仮眠を2時間取っただけで、ずっとフル稼働でした。
今度の大牟田こみけで、「鈴木メルヒェン刃」名義で薄っぺらい画集を同人で出す事になったので、その執筆と製本に。ずっと書き溜めてきたものがあったので、それをひとまとめに。

でも、正直需要が少なそうな・・・成人向け指定。

どうしてこういうのしか描けないんだろう、おれは・・・とか自己嫌悪ぎみにラミネートしたページをちょきちょきしてたら、嫁のサイダーのコップにラミネートの切れ端が入ってて、知らずにサイダーを飲んだ嫁から苦情が・・・!


嫁「おい、トゲ入ってたぞ
旦那「悪気はないんです!悪気は!!!
嫁「並々ならぬ悪意を感じる」

この鬼嫁。←

画集はとりあえずサンプルを1冊作りました。
ふちの部分は丸くカットしてみましたが、いかがでしょうか。
旦那画集「刃の彩-やいばのいろ-」表紙。うまいとこに文字を・・・(笑)
一応大事なとこは文字で隠してありますけども(笑)。

裏表紙は今朝描いたイラストです。
こちらはちょっと大胆というか、B5サイズなので迫力あります。
旦那画集「刃の彩-やいばのいろ-」裏表紙。ラミネート版は迫力のB5サイズ。
しかしこのラミネート版の製作がえらく大変で・・・
A4に刷っては乾かしてラミネート加工してB5に切ってふちを丸くして・・・正直大量に作れないので、ラミネート版とコピー本版を作ることに。
どちらかというとラミネートがオススメですが当日持ってけるのは2冊くらいかな・・・。
一応、既に某所の友人から予約というかが入っているので!
ラミネート版は4冊が限度・・・かなり大変だったのでほとんどコピー本版になる予定。

で、買い物行って布買ってきました。
お洋服用に白い布を1m200円でそれを3mと、花柄のプリント布を30cmカットしていただきました。
正直、シュシュ作るだけならそんなにたくさんはいらないんですよね。
30cmがちょうど使いきれるサイズなので、切ってもらいました。

嫁のお気に入りの花柄。

買って来た花柄布と嫁の左手。よく手が子どもっぽいといわれるメルヒェン嫁。

嫁「死ぬときは布に埋もれて死にたい」
旦那「110×30cmでもよければ」

せめて身の丈くらいないとね・・・(そういう問題?)
なんか嫁の手がちっちゃくて可愛い。
いつも子どもっぽい手って言われるらしいです。

お昼に嫁がピラフ作ってくれました。
嫁の手料理・冷凍コーンが入りすぎたピラフ(笑)。

けど冷凍コーンが滝のように入ってしまったらしく、米食ってるというよりコーン食ってる感覚だったのでした・・・。米が全然出てこない・・・。

少し昼寝して、夕飯食べてから早速買って来た布をシュシュにしました。
大きいのを1つと、小さいのを4つ、お花モチーフを2個作る予定です。
110×30cmでそれだけ作れます。案外たっぷり作れるんですよね。
1m480円の特価布だったので。リバティとかはお値段がちょっと・・・、なので特価布で失礼。

小さいのを2つ作りました。
旦那作・小花柄細めシュシュ。柄は春っぽいですが使い勝手はなかなか。
なんというか・・・
いかにも春物なんですけどどうしたものか。
まあ、シュシュ自体はオールシーズン使えますからいいんですけどね!

画集作りのせいで部屋中にスケベ絵が散乱していて今もしお母様が部屋に突入してきたら生き恥さらしもいいとこなので早く画集片付けたいと思っております・・・!


色々心配したのですが、元気そうな嫁を見て安心しました。
昨晩のおれからの恋文です。



拝啓 鈴木メルヒェン瀬名子/千里様

自分の作品をこうして身近で実際に愛用してくれていると、ここが良くて、ここは改善すべきだとかよくわかるので、自分としてもとても助かっていますよ。

旦那に心配かけるのが嫁さんの仕事でもあるので、そこまで悩まなくてもいいですが、ちょっと体調面がしばらく心配だったので、注意深く見守っていたつもりです。

貴女は時々頑張りすぎて、前しか見えなくなって、横にある障害物が見えずに、知らぬ間に傷付いていたりしますよね。
自分では自覚がなかったとしても、傍でみているおれには、よく見えています。
だから余計に心配してしまうし、気にしてしまうのだと思います。

でも、そのまっすぐさに惹かれたのも自分なので、最低限の健康は大切にしてほしいなと、心配性の自分としてはそう思うのでした。


     鈴木メルヒェン刃

  二〇一一年五月二十九日

                 敬具

2011年5月29日 旦那から嫁へ
やっぱり恋人と夫婦っていうのは全然違うから。
生涯連れ添うっていうのは、そういうことなんだろうなって。
どんな部分も、大切に見てあげたい。
その分、自分も大切に見て欲しい。
それができなかったら、生涯連れ添う意味ってあるんだろうか。

彼女のちいさな掌に、温もりを感じながら。






おまけ
最近忘れがちなイベント告知です。


こみっくSTEP 10 げぇとぽぉと
2011年6月12日(日) 11:00~15:00
大牟田市労働福祉会館全館
オールジャンル同人誌即売会

サークル名「セナコ屋@鈴木商店」

2011年6月12日 大牟田こみけサークルカット。

パンフレットのこのサークルカットを目印においでください。
また配置など決まりましたら改めて告知します。






鈴木メルヒェン刃(旦那)
スポンサーサイト

テーマ:自作イラスト - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/269-6973f597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。