鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなのが欲しいという嫁。

明け方にのんびり漫画を読んでいたときのことだったのですけど。
嫁が急に言い出したので。



嫁「これ可愛いー!これ作ってこれ!」
旦那「え、どれ?」
嫁「これ!」
旦那「え、これ?」
嫁「違う、これ」
旦那「え???」

これだそうです。矢印の先にある。
嫁いわくこの矢印のこれが欲しいとのことで。漫画「Roman」の「星屑の革紐」より。

旦那「こんなのが欲しいの?」

嫁「こんなのが欲しい」
旦那「・・・これ、話の中では犬の首輪じゃないの?
嫁「首輪でも何でもいいから赤い布あるから作ってくれ」
旦那「ヘンなもの欲しがるなぁ(ボソッ
嫁「ずいぶん大きなつぶやきですこと


で、作って差し上げました。
旦那作・ものすごく小規模なコスプレ用のリボンつきチョーカー。

作り方はいたって簡単です。15×100cmに切った赤い布2枚をアイロンでバイアス状にして、1本でちょうちょ結びのリボンを作って、1本で首の部分の長さをとってマジックテープをくっつけて、余りでリボンの真ん中部分を作って縫い付けただけです。縫わなくても接着剤でとめたとこもあるくらいで。

たったこれだけの工程で作られた超小規模コスプレに異常に喜ぶ嫁。


嫁「超かわいいんだけど」
旦那「うん、まあ・・・かわいいんだけど」
嫁「写真とろう写真、赤いTシャツじゃ映えないからなんか着替えよう」

そして着替えてまで写真を撮る嫁。

嫁「ほらやっぱ赤に間違いはないね」
旦那「用途は?」
嫁「うーんなんだろうね

なんだろうねと思いつつも喜んで写真とってましたけど。
嫁実物・説明されるまでコスプレかどうかも判断できない小規模すぎるコスプレに満足げな嫁。

あれだけ普段大規模コスプレを勧めても頷かない嫁が頷いた。
ドレス作ってやるって言ってるのに全然喜ばないし・・・!
むしろこんなものを喜ぶというのはヘンだなぁとか思ってしまうんですけど、どうなんだろう・・・。
周りにそんな夫婦いないのでよくわかりませんが。

とりあえず喜んでくれたから、喜んでいいのかな?と思う旦那なのでした。




鈴木メルヒェン刃(旦那)
スポンサーサイト

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/247-82fc84a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。