鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

贈り物は金額ではなく愛で勝負!

どうしても今日出したいというか何がなんでも早く届いて欲しい自分でトーキョーまで走って持って行きたいくらいの郵便物があったのですが、おとなしく郵便局に出向いたメルヒェン旦那の刃です。

休日なので市の大きい郵便局まで行きました。

嫁いわく、おそらく週明けの集配になりそうということで・・・


窓口のおねえさん「普通郵便ですね
嫁「ええ・・・。あの」
窓口「はい」
嫁「速達だと何日くらい違いますか」
窓口「えー・・・そうですね、速達ですと明日の朝集配になります」
嫁「速達でお願いします(即答)

そこまでして早く届けたい郵便(笑)。
色々入ってるんですよ、シュシュとか漫画とか。とにかく少しでも一日でも早い便でトーキョーへ行って欲しかったので。
この間言ってたちりめんヘアゴムも入れてるんですが、これも実はこの間おれの手紙が長引いて出し損ねまして、まだ手元にあって今日シュシュと一緒にトーキョーへ旅立ちました。


嫁「お前好きな女の子に対してのサービスが半端ない
旦那「それが男でしょー!」
嫁「けど貢がないよね、基本的に」
旦那「おれは愛しか贈らないんだよ」

ちがいます貢ぐ金がないんです←
なので好きな子には手作りの品とかを心を込めて作って贈ります。
そんなにお金かからないものでも、手間はしっかりかけます。
手紙も漫画の話題で6枚も書いてました(笑)。
いや、こないだ送った漫画を気に入ってくれてたので、製作裏話とか書いてたら長くなったというか。

シュシュなんですけど、この漫画の子をすごく気に入ってくれたので、絵のとお揃いの水玉シュシュを贈りました。うっかり写真も撮らずに袋詰めして送ってしまった(笑)。
旦那画・シュシュのパッケージ挿絵の菜摘ちゃん。これとお揃いのシュシュを贈りました。
水玉好きと言ってたので。朝にちくちく縫いました。

けどおれ、手紙とかメールでは女の子と普通に会話できますけど、実際電話で話してみてって言われたら無理です。
なんていうか、自分の声に自信がないというか・・・怖いくらい低いっていうかなので。
まあ単純にそんな勇気がないともいう(苦笑)。
テンパって何言ってるかわからなくなりそうなので電話はしたことないです。
ただでさえたまに嫁の前でもテンパるのに。
男としてなんかキュンとすると挙動不審になります(笑)。
で、何言おう何言おうってもどかしくなったら無意識のうちに抱きしめてる感じです(怖)。

それが男として変なのかどうかもわからない今日この頃←
できれば男性諸君のみならず女性の意見もうかがいたいところです・・・!

で、そういうことができない子には、せめて自分の手で愛情こめて作ったものを贈るという。
既製品買って贈るのもまあ悪くないけどそれだけじゃつまんないからと思って。
女の子が本当に欲しいのって物じゃなくて気持ちだと思うし。
既製品贈るなら手紙を添えるとか、そういう「気持ちの工夫」って必要だと思います。

少なくともお店の女の子に貢いだりはしない性格なのでおれはブランドのバッグとか買いませんけどね!


そんなわけで郵便を出したついでに、ドラッグストアの100均でお買い物。
母の日の刺繍コースター作りのために刺繍糸を主に。
100均にて手芸品などなど。刺繍糸をメインに。
真ん中のゴムはいつもシュシュの中に入れてるやつです。ここのメーカーのが一番伸びがよくて好きです。

このラメ糸を刺繍に使ったら絶対可愛いと思う!
せっかくならもう一色くらい買えばよかったなぁ。
きらきらラメ糸ー!これで刺繍したら可愛いかも。
明日時間ができたのでのんびり自宅で刺繍でもやろうかなと。


さて、もう徹夜明けでちょっと昼寝しただけで眠いというかなので、今日こそは早めに。
四月最後のおれからの恋文を。



拝啓 鈴木メルヒェン瀬名子/千里様

昨晩は全く記憶に無かったので、あとから話を聞いて恥ずかしかったです・・・睡眠はとらねばですね。

正宗の上達というかには驚くばかりで、12色という制約を外しただけでこんなに違うのか、と思いました。

縫い物も、絵を描いたり文字を綴るのと一緒で、その人の個性や癖、好みなどが表れるものです。

縫い目のひとつにせよ、その日の気持ちや、体調によって変化することもありますから、毎日同じとは限りません。

だから毎日縫い物をしても、絵を描いても、手紙を書いても飽きないのですし、新たに人や物に出会い、自分自身が進んでゆくのでしょう。

この間作ったシュシュが貴女の役に立って、また今日、作り甲斐が増えたと思いました。
そしてまた貴女への思いも、日々募るので、また恋文をしたためたい、とも。


    鈴木メルヒェン刃

  二〇一一年四月二十九日

                敬具

2011年4月29日 旦那から嫁へ


ちなみに今日、お父様ブログ、嫁のmixi日記ともに、4月は皆勤賞だったそうです!
カレンダーの日付が投稿した印で全部埋まってました。
そしてここも、おれが書き終われば皆勤賞。

それだけ日記に情熱を注いで毎日を綴っていける。
嬉しいし、楽しいし、ありがたいことですね。

おれも嫁さんに、友達に、仲間や家族に感謝です。
ありがとう。



おまけ
手紙書いてたら勢いあまって一発描きで漫画かいてました。
もちろん原画を手紙と一緒に入れちゃいましたー(笑)。
勢いあまって書き下ろした旦那の8ページまんが(エロまんが
エロまんがですけどね!←



鈴木メルヒェン刃(旦那)
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/236-289fe69e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。