鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫁さんの手料理に感動ですー!

いま外で大雨降ってますけどおそらくこれ嫁のせいだろうなー珍しい事したよなーと思っているメルヒェン旦那の刃です(笑)。

雨が降るほど珍しいことをしたのです、嫁と
綾子姉さんが。

まず朝から嫁が本格的な料理をするという。
朝の6時にもなってないうちから台所でせっせと味噌汁を作る嫁。
親は朝パンなのに、なんで?と思って聞いてみたのですが。


嫁「ん、作っといて昼も食おうと思って!」

なるほど、昼飯もこれで済ませてしまおうということか。
でも家族のぶんも作ってるので3人前以上はあったと思います。

カツオと昆布で丁寧にダシを取って、わかめとエノキ、豆腐を入れた味噌汁。
嫁の味噌汁をお目にかかったことがないわけではないのですが、朝のそれも6時前から作るというのは今までにないというか。

・・・ただし暗所での作業のためワカメを洗った水を間違って味噌汁に入れたかもしれないという闇鍋かと思う恐怖の発言も・・・!

でもちゃんと本格的に味噌汁なので、味は確かなようで。

朝の食卓としては、いまどき見ることも少なくなったようなこの光景・・・!

嫁の手料理で朝ご飯はジャパニーズのソウルフードに。

嫁「うまいか旦那」
旦那「神棚にまつりたいくらい美味いです

なんか朝お味噌汁って幸せですねー。
ダシがちゃんととってあるので美味しかったですよ。

で、けっこう余りそうだし、両親も昼には食べるんじゃないかと思って、嫁がポスターを製作していました。
これを家で両親が起きてすぐ見るであろう場所2箇所に貼っていました。
嫁画・味噌汁ありますの貼り紙。黒き女将の宿から看板娘をレンタル。
某黒き女将のお宿から看板狐・・・じゃなかった看板娘を借りてきた「赤ぃ狐亭」(笑)。

しかしこの貼り紙効果なのか看板娘効果なのか大変な事に・・・


一休みして、さっきの残りの味噌汁を昼ご飯にと食べに行った嫁でしたが・・・

両親が口々に「味噌汁美味しかった」と声をかけてくるのですが。
ははは・・・やっぱりね。

あーあ(笑)。


お味噌汁  完 食  。



嫁「昼飯ねぇーーーじゃん!!!

ははははははははははははは(←薄情)

まあでも、大好評だったようです、お味噌汁。
普段朝はパンなのに、両親が朝はご飯とお味噌汁にしたんだそうです。

喜んでいい事だと思いますが昼飯どうするよ。

まあ昼飯はおいといて・・・と、しかたなさそーに部屋に戻る嫁。



昼間は、身内の
綾子姉さんにブログの改装を手伝わされます。
この綾子姉さんというのがミス・三日坊主の異名を持ち、ブログを一つ所有しているにもかかわらず、3日ともたず放置し、また数ヶ月経って書いたかと思えばまた3日もしないうちに姿を消すという。

今回も最後の更新は1月でした。おれがお絵描きバトンやってたときくらいに同時期にやってましたが2日目まで頑張って挫折してて、今日やっと3日目のお題に挑んでました。

その綾子姉さんのブログ「Ayako's Diary」改装しましたのでよかったらどうぞ(笑)。

改装を終えたら嫁が「やっぱり腹減ったね・・・」と言い出したので、パスタを作るといって台所へ。
ついこの間、和風ペペロンチーノのペペレチーネ・ンハ・ハバーレキゥ(うちの身内皆なぜかこの正式名称を必ず言えます)のときに、パスタ炒めてるときに嫁が調子に乗ってコーヒーに入れるスジャータ入れたんですよ。
そしたらなんかカルボナーラみたいに乳化して、麺にソースがきれいにコーティングされたという偶然の事故がありまして。

その原理を利用したら、市販のカルボナーラソースをもう買わなくてもよくなるかもしれない!といってカルボナーラに挑んだ嫁。
いや、カルボナーラ好きなんですけどあれって家で作るにはどうやったら?とずっと思っていたんですよ。
いつもレトルトのを使ってましたが・・・。

まず卵黄にスジャータ1個と牛乳(なるべく乳脂肪分が多いもの・もしくは生クリーム)を加えて混ぜます。
ベーコンを細切りにして、いつも通りパスタを茹でたら、多めの油(サラダ油しかありませんでしたけどそれでもできました)をフライパンにひいて、ベーコンを低温でじっくり揚げるように香り付けします。
香りがついたら、火を弱めて(油はねが心配なら火を消しても大丈夫)パスタをフライパンに投入。
トングで油をパスタ全体にからませ、隠し味に醤油を少したらして、水分が飛ぶ音がするようになったら、先程作った卵黄と牛乳の液を入れて、素早くかき混ぜると、ソースが乳化します。
急がないと卵が固まってしまうそうなので、ソースが乳化し始めたらすぐに塩・コショウで味を調えて下さい。

そして完成したのがこのカルボナーラです。
お、思った以上にそれっぽい・・・!

嫁のまさかの自家製カルボナーラ。とうとうお店の味を習得するとは・・・!

嫁「味に関しては自信ないけど」

そりゃ初めて作るんだもんね。
・・・と思いきや美味いんだけどなんだこれぇええええ
い、意外と嫁は料理得意なのでは・・・?
そんなに得意じゃないって言ってますけど、見た目こそ普通ですが味はかなり上等なものを連発してるので・・・!

あなどりがたし。
さすが嫁だけのことはあるな・・・!
負けてらんねーなぁーーー!(←負けず嫌い)

夕方は
クロガネ兄貴がイベント用の便箋第一号を。
Marchenのセイ子ちゃん(仮名)です。なんか兄貴らしくもない可愛いタッチ。
クロガネ兄貴画・セイ子ちゃん。ダンケシェーン!が聞こえてきそうな笑顔!
兄貴またおれに宣戦布告してきたみたいだなぁ・・・
負けてらんねえなあ(笑)!

ったくもー。いつまでも挑戦が続くんだけども・・・!



というわけでなんか嫁が最近料理を本気で頑張ってくれててすごく嬉しいのです。
しかも美味しいのです。こんなありがたいことはないなぁと思いました。

なので毎日恋文にも書くことが絶えません。
もちろん昨晩も、おれから。



拝啓 鈴木メルヒェン瀬名子/千里様

近頃は、あいちゃんだけでなく、映理子やクロガネ兄貴もかなりの上達ぶりで、負けてられないなと思います。

特に兄貴に関しては、自分とは全く違う切り口の作品が多く、対抗手段に悩むくらいです。

昔ほど悩まなくなったというか、過去のことをわざわざ引っ張り出して気分が沈んだりとか、そういうことはなくなりました。
やってしまった事は仕方ないし、それを教訓にしてでも、前に進むべきでしょうから。

だから、貴女のお料理のように、あり得ないはずのことも、起こりうるものとして想定すべきだと思いました。

あんなに調味料を調合して、大丈夫かなと内心不安だったのですが、ペペレチーネ・ンハ・ハバーネキゥ(なんでこの名前なのでしょう)も、オリジナルチキンも、まさかと思うほど美味しかったですよ!


     鈴木メルヒェン刃

  二〇一一年四月二十一日

                 敬具

2011年4月21日 旦那から嫁へ

おまけメモには、感謝の気持ちをたっぷりと!
2011年4月21日 旦那から嫁へ・おまけメモ


やっぱりこうやって、互いに感謝を伝え合いながら、おれたち夫妻が成り立っていくのをすごく感じます。
嫁に感謝しながらおれも頑張るし、嫁もおれに感謝をきちんと伝えてくれるし、そう考えたら、とても幸せに思えました。
感謝って大事ですね。
いつも本当にありがとう。





おまけ

手料理の影響もあってかうっかり昼寝したらいかがわしい夢を見てしまったという。
嫁は「もう嫁見ても何も感じなくなったわーとか言われる方が悲しいからねぇー」って笑ってましたけどね・・・!

ちょっと今夜いいですか←無理だってば




鈴木メルヒェン刃(旦那)
スポンサーサイト

テーマ:おいしい☆ - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/228-4b564cd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。