鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴木家の個性派メンバーのイラスト勢ぞろい!?

この間、旦那が作った花柄スカート、今日お洗濯されたの
ですが、ネットに入れて洗濯したら無事型崩れしたりせず、
色落ちもしなかったので安心したメルヒェン嫁の瀬名子です。

最近、旦那の兄貴でもある
クロガネさんの芸術的センスの
高さに驚かされるばかりです。お絵描きを始めたのが
つい最近にもかかわらず、完成度の高い作品を多数輩出
しており、弟である旦那が悔しがるなんて場面も。

クロガネ兄貴の作品なのですが、これとか。
「sTRIP→OF DEATH(死のストリップ→死へのトリップ)」
という英語での掛け言葉など器用にロックな絵。
クロガネ兄貴画・「sTRIP→OF DEATH(死のストリップ→死へのトリップ)」。ロックにセクシーな一枚。

これは某所で私が常連になっていて、そちらの方も
うちの常連になっているお絵描き掲示板で描かれた
ものなのですが、描画記録の動画など全てにおいて
私とは全く違うので驚かれたほどのこの個性派。

クロガネ兄貴に関しては、何が秀でているのか全く
分からず未知数だったのですが、これはさすがに
旦那も面食らったというか、「ええー!」と思った
らしいです。いや私も驚いたけど。


これとはまったく違う画風なのが
鈴木映理子
先程の絵の掲示板と同じ方がやっておられるお題板で
映理子さんも登場したのですが、こちらの画風にも
わたくしビックリいたしました。なんというか、そりゃ
男性と女性ですから、「女性」というモチーフの捉え方が
違うのは当たり前だと思うんですけど、ここまで違うとは。
鈴木映理子画・女性像。文字で影などを表現してあります。
映理子さんの絵っていうのは、どこか遠くを見てる印象と
いうか。何を見つめているのかはわからないけれど、遠く。
そういう人なの?と映理子さんに聞いてみたのですが、
「なんかこういう絵になっちゃうんすよ」と言ってました。
無意識のうちにそういう女性をイメージしてしまうらしい。


色鉛筆画についても、身内同士で全く違う絵ができあがり、
私自身驚かされるばかりで。こいつら一体何を見て勉強
してるんだろうと。まず旦那の絵なのですが、旦那は
多色使いが基本なので、いろんな色を混ぜながら使います。
肌色ひとつにせよ、肌色だけでなくオレンジ、茶色、黄色、
黄緑など混ぜたくってあります。そうしないと作品に
ならないとかで、混ぜ色が多いのですが。
旦那画・「トライガン・マキシマム」よりラズロ・ザ・トリップ・オブ・デス。
髪の毛部分の色使いが旦那らしいなとは思ったんですけど、
それに対してクロガネ兄貴は赤と青の2色だけで着色。
クロガネ兄貴画・「トライガン・マキシマム」よりエレンディラ・ザ・クリムゾンネイル。

きょ、兄弟でこんなに個性あるんすか。
なんだこの異能兄弟。と思っていたら、やはり
個性なのか絵の苦手なメンバーというのもいて。

あいちゃんの絵だよねと言ってたら
「いや、僕なんですけど」と弱々しく名乗り出たのは
腹黒チワワこと
鈴木正宗でした・・・。
絵が苦手というか、構図が出てこないらしく、これが精一杯だし
影とかつけられないし正面顔しか描けないとのことで。
鈴木正宗画・「トライガン・マキシマム」のヴァッシュ・ザ・スタンピードと原作者の内藤泰弘先生。
いや下手とは思いませんけど思いませんけど上手くもなく。
普通だよね。とメンバーにバッサリ・・・。
黒猫なんか描いてごまかすからあいちゃんの絵と間違われるんだよとか
言われてました非常に面白かったです←


そんな有能なんだかなんなんだかわからない仲間たちに
囲まれつつの日々なのです。面白い奴らばっかりで困る。

昨晩の私から旦那への恋文ですが、本文中に書いてある
傑作イラストについてはまた後日詳しく・・・!



拝啓 鈴木刃様

あなたと、あいちゃんの傑作イラストに、朝から笑ってしまいました。
お互い違う目線で物事を見ている日々ですが、時々相手の目線に
立ってみるのも大事ですね。

絵を描く事にせよ、物語を作る事にせよ、まず何かに挑んで
みる気持ちがなければですよね。何もかもがあり得ないと
いうことが、むしろあり得ないのですから。

あなたが過去のあやまちを今正直に悔いて、謝罪してくれている
からこそ、私はあなたを心から信じていられますし、私も
自分の至らない所を、認めることができます。

あなたが私の幸せを願う人なら、私はあなたに幸せを
与えられるそんな人でありたいです。

今日のお料理は、見た目にはありきたりというか、誰でも
作れそう、むしろ失敗?でしたが味は確かだったので、
気に入るものはまた作りますよ!


   ――千里/鈴木メルヒェン瀬名子


  二〇一一年四月二十日

               敬具

2011年4月20日 嫁から旦那へ。

おまけメモでは、また食べたいお料理があればなと。
2011年4月20日 嫁から旦那へ・おまけメモ。

とにかく面白い奴の多さには日々驚く鈴木家。
見てて飽きないというか、一緒にいて飽きないというか。
そういう仲間たちがいるからこその日々だと思うし、
いなかったら絶対退屈すると思うので。

騒がしくても、つまらないよりはよっぽど良いです。
前向きに生きていくには、仲間たちの存在が不可欠ですね!




おまけ。
その仲間の鈴木正宗から夫妻へプレゼント・・・。
鈴木正宗からストラップのプレゼント・・・笑うしかなかった。
旦那はすごい喜んでましたよ?ストラップ。
・・・しっかしナルシストなプレゼントだな(笑)。




鈴木メルヒェン瀬名子(嫁)。
スポンサーサイト

テーマ:お絵描き・ラクガキ - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/227-752eef44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。