鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫁用ロングパニエ製作と狡猾な小学五年生。

昨日は体調不良で寝込んでいた嫁なのですが、今日は割と元気に動き回ってて安心したメルヒェン旦那の刃です。
最近は余程のことがないと寝込んだりしないので心配してましたが、そのわりにけっこう活動してて、まだ疲れがとれきっていないとは思うのですが、寝るのはやることやってからと言われてるので、今日も頑張ってみたところでした。

嫁用レトロワンピのスカート部分に履くパニエを作ろうと思っていて、手芸屋に行って生地を2m買って来ました。
嫁用ロングパニエの生地。無難に黒にしました。
1.8mとかでもよかったですが、端数が面倒だなと思ったのでキリ良く2m買っちゃいました。

余った予算で、ちりめんのカットクロスを買ったり。これはリボンヘアゴムにでもしようかなーと思って、ピンクを選んできました。柄入りのちりめんはとっても可愛いです。
余った予算で買ったちりめんカットクロス。これはリボンヘアゴムに。
嫁が友人から貰ったピンクの絹糸があるので、それに合わせて選びました。

それと、ナフコでダルマ家庭糸のよく使いそうな色を買い置きのために揃えてきました。
よく使いそうな色のダルマ家庭糸。ピンク、焦茶、白です。
焦茶は、嫁用レトロワンピで当初使う予定だった色の布が1.5mあるので、それの小物作りに使おうと思って買って来ました。
白とピンクは、よく使う色なのですぐなくなるから、常備しておこうと思って買ってきました。
本当は絹糸が好きなんですけど、ちょっとした縫い物ならこのダルマ糸のでもいいので、100m巻を。

帰ってすぐ、嫁用にパニエを製作。
あまり切ったりしなくてよくて、丁度良い長さに折ってあったりして、縫うだけという感じで楽でよかったです。
縫いにくいと聞いていましたが、手縫いなので網目に沿って縫えばよかったので思っていたほど難しくなかったです。
ウエストのゴムを通して引き締めて、少しボリュームが出すぎたので、縫い合わせの部分から少し縮めて縫って、その部分を切り取って完成しました。
嫁サイズ・レトロワンピ用ロングパニエ。サイズ自体けっこう大きいです。
作り終えたら、正直1.8でもよかったなと思いましたけど、まあ悔やまない悔やまないということにして。
ワンピースのスカート丈に合わせてあるので、けっこう丈の長いパニエです。

早速嫁に、ワンピースと合わせて試着していただきました。
スカートが拡がるぶん、ウエストが細く見えてなんとなく笑ってしまったのですが。

え、なんでってそりゃ、もとの腹を知ってますから。
胸部分は嫁の体型に合わせて形を作ってあるので、よりウエストが締まって見えるデザインです。
嫁用レトロワンピ・パニエを履くとスカートがふんわり。
腰部分の縫い目が目立つので、リボンでもつけたら?とお母様に言われましたが、そういえばワンピースと同柄で色違いの布があるんですけど、それで作っても面白いかもなーと思いました。



手芸関係に手を出し始めて、だいたい半年経ったか経たないかですが、やってみれば案外なんでもできるのだな、と思う反面、まだまだだなぁと思うことも多いです。
縫い目がゆがんでるだとか、ボタンがずれてるとか、細かいことが気になるようになったり。
でも、細かい部分まで見れるようになったというのも、ひとつの収穫だと思うので。


昨晩は嫁を早めに休ませるつもりがあいちゃんがほっつき歩いててだいぶ遅くに寝ていた嫁でした・・・今朝倒れたってゆったでしょって言いましたけど「思いついたから描きたかったんですっ!」と、23歳のおじさんに対して11歳の小娘に反論されました。
何をそんなに描きたかったのかと思って見に行ったら、目玉が飛び出すほどの傑作が残されていて正直頭が上がらないんですけど。どうしようもう。ちくしょ、悔しかったら嫁さんに恋文かいてみろ!(なんて酷く見苦しい負け惜しみだ)



拝啓 鈴木メルヒェン瀬名子/千里様

最近、映理子もお絵描き友達ができたと喜んでいました、他者との交流というのも、創作意欲が刺激されて、より良い作品づくりの潤滑油になると思います。

おれもそうやって、貴女と腕を競い合いながらの生活、とても有意義であり、成長するにはうってつけです。

貴女の過去の絵も、相当上手いのが多く残っていて、おれも負けじと頑張りたくなってきました。
中学時代に、授業中に描いたと言っていた色鉛筆画が素敵でした。

そういえば今日、少々昨晩の作業がこたえたのか、体調がすぐれず寝込んでいましたが、もう大丈夫ですか?
ある程度のところで、無理をしていると気付いたら、止めに入るかもしれません。
体を大事にして下さいね。

あと、復刻祭のユウナさんのしおり、どっちも好みです。
おれも負けませんよ!


     鈴木メルヒェン刃

  二〇一一年四月十三日

                敬具

2011年4月13日 旦那から嫁へ

おまけメモも、もちろんつけてます。毎日恒例です。
2011年4月13日 旦那から嫁へ・おまけメモ


予定通り、パニエが完成してよかったです。
あとは袖か・・・楽しく着こなせるお洋服になるように、もう少し頑張ります。



ところでさっきあの幼女にとどめを刺されたのですが。



あいちゃん「あの、刃さん」
旦那「うん、何?」
あいちゃん「潤滑油のの字が間違ってます

(※注・恋文画像本文をよく見て下さい)


・・・・・・。

旦那「おい嫁」

嫁「どうした」
旦那「英語で黙れってなんていうっけ」
嫁「(メモに書き出して)Shut up.
旦那「しゃっと・・・」
あいちゃん「シャーラップって読みます

お前がShut up←だめなおじさん

11歳に打ち負かされてる自分が色々と辛いんですけど・・・!



おまけ
その23歳旦那を打ち負かした11歳女児の傑作絵。
メルヒェン旦那を打ち負かしたあいちゃん(11歳)の傑作イラスト。
漢字好きだけあってこのセレクト・・・。
なんだろう、すごく憂鬱になってきた、という「憂鬱」という字を正しく書けるか自信のない、23歳の春です。



鈴木メルヒェン刃(旦那)
スポンサーサイト

テーマ:私のハンドメイド報告 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/220-b66635b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。