鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の荷物、おかえりー。

定年退職を迎えた父の荷物が、先程宅配便で先に自宅に帰ってまいりました。
それを開封して、ほうほう・・・とか思った娘のメルヒェン嫁・瀬名子です。
職場からお父様の荷物が帰還。母の仕分けにより1箱ぶんの古着は片付きました。
こんな感じのが5箱届いて、ほとんど洋服で古着というかもう・・・
ボロッボロだったので母の容赦ない仕分けで1箱あきました。

クリスマスごろのテンプレにしてた絵の原画も、荷物の中にありました。
トップ画像イラスト部分。旦那さんがコツコツ塗りました
いつも父にあげる絵はラミネート加工していたので、だいぶ昔の絵も
きれいなままで帰ってきました、ずっと飾っててくれたのかなー。


さてメルヒェン嫁はといいますと、健康保険が変わる前に通院。
主治医に父の定年退職で保険が変わるからしばらく来られませんと
言ったところ、「じゃあ1か月分くらい(薬)出しときますね」と
素早い対処。カウンセリングはしばらくなしですが、また
保険証が新しくなったら病院に行って、色々変更手続きをします。

今朝日記にきた映理子が、「よかったらこれ病院で誰かに
あげてください」っていって、残っていたチャリティー用の
ポストカードをくれたので、せっかくだから、隣で調剤を
してくれている薬局のほうに2枚プレゼントしてきました。
「作ってるんですかー!綺麗ですねぇ」と驚いてました。
まあ季節のお花ですので、お好きなところに飾るなりして
楽しんでいただけたらいいな、っと思いました。

100均に寄って少し買い物をしてから帰ったあと、
そういえば昨日の恋文に切り絵メモを同封できなかった
ことを思い出す。・・・お父様ブログ建設でそれどころでは
なくて、作ってなかったので。それで、なんにもなしかと
思ったので、写真を急遽撮りました。コップレで。

イベント以来です、コップレ衣装を身にまとうのは。
嫁実物・コップレ衣装で造花持ってみた編。
持っているのは造花なんですけど、ずっと部屋に飾って
いたやつをひっぱりだしただけなので、この距離に近づけると
ホコリ臭かったです。ずっとホコリのにおいを嗅ぎながら
写真を撮ってました。どれを載せるかの最終判断は旦那様で、
「これが一番可愛い!」って言ってくれたのがこの写真。

あとネイルを塗りなおした。紫です。
ダイソーで買ったんですけど、アメシストだって。
ダイソーのネイルスパークス・アメシスト。綺麗な紫なんだけどなー!

でも光の当たり具合でたまに紫に見えず、みたいな色に
みえるのですが・・・泥ネイル。田んぼに突っ込んだあとの手。
紫・・・なんだけど、光の関係で泥くさい色に・・・(涙)
写真でもあまり綺麗な紫にはうつらなかった。
本当はもっと綺麗なのよー!


で、夕方は貧血でダウンしてたのでパソ子シアターで時間潰し。
洋画を字幕なしの英語音声で観る。もう100回は観た映画なので
英語音声でも何言ってるか日本語の字幕が浮かんできます。
観終わったころに父の荷物がどさどさと届いたわけですが。


旦那もさすがにこの重い生理には耐え切れず引っ込みっぱなし。
イベントの日を直撃しなかっただけ運が良かったとしか言いようがない。
でも恋文はちゃんと続いてるので昨晩の私から、を。



拝啓 鈴木刃様

イベントが終わり、今度は父のためにブログ作りをすることに
なりましたが、手伝ってくれてありがとう。

これから父との関係も少し変わってくると思いますので、
あなたも出来るだけ人見知りしなくなるように、と私も
不安も少しありつつ、あなたの成長を見守りたいです。

いさかいが起こるかどうかは、結局のところ人数ではなく
考え方なのではないかなと思います。

あなたが皆と打ち解けようとしたように、皆も私達と
打ち解けようとしたからではないでしょうか。

そういった協力的な姿勢があってこそだと最近気がつきました。
皆が少しずつでも力を出し合って協力してくれるからこそですよ。

そうやってチャリティーでも募金でも集まっていくように、
一人一人の力というのは、とても大きいのだと思います。

 もちろん、あなたの力も。


    ――千里/鈴木メルヒェン瀬名子

  二〇一一年三月二九日

              敬具

2011年3月29日 嫁から旦那へ。
やっぱり鈴木家の協調性ってすごくあると思います。
今朝の映理子にしたって、あのこと(旦那の気持ちをばらして
しまったこと)悪かったって思ってないと思ってましたもん。
悪かったって、思ってたんですね。心のどこかで。
そういうこと、ここに言いに来ていいからね。

お父様ブログ、なんだかとても反響があるようです。
リンクにあります「陽三とうさんの定年退職後ライフ。」は
嫁の父親であり、旦那の「お父様」の定年退職後のための
ブログです。立てたばっかりですがすでに読者が。
このブログのおかげで、娘である私には、父と同年代の
お友達が増えました。日記などを見ていると、結構なごみます。
お孫さんがいて、やさしいおじいちゃんという感じの
写真が載っていると、わあー家族って良いなー!って思えます。
そういう面では、お父様ブログ、やって正解だったかも!

おまけ。
病院の待合室にて「むすめ画伯」の落書きです。
嫁画・病院の待合室にてなんとなく落書き。父ブログでも「むすめ画伯」として紹介。
旦那の前では嫁さんですけど、父の前ではやっぱり「娘」。
親子っていいな、って思えるそんな生き方ができますように。




鈴木メルヒェン瀬名子(嫁)。
スポンサーサイト

テーマ:お絵描き・ラクガキ - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/200-817e3ee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。