鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旦那様をお姫様抱っこしたストロング嫁。

はー、今日は何故かホワイトデーをどっさりこ、と貰って
うっはうはのメルヒェン嫁の瀬名子です。
病院方面の方にバレンタインけっこうやっていたもので、
そのお返しが本日どどーっと来たわけなのであります。
いかん、身の周りにまた菓子があふれはじめたぞ(笑)!

で、今朝は徹夜明けでプリンタのインクは切れるわでもう。
印刷できんやんけー!と思って印刷しなくてもいい作業を
やりました。イベントのペーパー(冊子)用の1P漫画。
どうもペーパー10Pになりそうです。おさまりきれん。
表紙がコンビニコピーになるのでいつものような色紙が
使えませんがゆるしてください・・・経費的に苦しいわ。

新婚ほやっほやの高山健次・恵美夫妻がえっほえっほと
お姫様抱っこでやってきたのでお姫様抱っこで対抗した
までのことなのですが・・・うん、だって、こうしないと
抱けないじゃないですか(笑)、ということで、私が!
嫁画・ペーパー用漫画・高山健次・恵美夫妻の憂鬱。見よ、このメルヒェン夫妻の痛烈なカウンター。
嫁のほうが重けりゃ旦那を抱くまでのことですよ!ね!
それでも73kgとガタイの良い旦那。
バランスのとれた筋肉と適度な脂肪でこの理想的体格に。
あんまこう・・・痩せ細った旦那様を持つのもつらいので(笑)。
軽いなーいうてますけど重いにきまってるでしょう←
負け惜しみですよ、単なる負け惜しみなんですよ、そこは!

ちなみにこの漫画収録のペーパー(いや、冊子なんですが)は
今週日曜日の大牟田こみけで無料配布いたします。
50部しか持っていきませんし、大抵終わりごろには切らして
しまってサンプルも残ってるかいないかくらいになってしまうので
欲しい方はお早めに。一言申し付けてくだされば残しておきますよ。

大牟田こみけ「ヘパコミ3」
2011年3月27日(日)
大牟田労働福祉会館2F・3F(11:00~15:00)

サークル名「セナコ屋@鈴木商店」

パンフレットのこのサークルカットを目印においでください。
2011年3月27日の大牟田コミケ「ヘパコミ3」のサークルカット。

まだ髪染めなおすかどうかわかりませんが、この
なりきれないエリーザベトを見かけたらどうぞお声を
かけてください(笑)。染め直して光源ばっちりで
携帯の画質も極力明るくしたけれど結局金髪には見えないと
いう悲惨なできあがりに・・・どうしてこんなことに。
嫁実物・コップレのために髪を金髪にする予定がこんな見事にしくじってしまった。これだけ周り明るくしてるのに!
一応、お化粧はファンデーションと薄ピンクの口紅。
目元はいじってないんですけど、キャラ的にあんまり
コテコテやると似合わないと思ったので、自然体で。

色々撮ってたらなんかプリクラみたいな映りの写真が
多くて面白かった(笑)。撮りに行く手間が省ける・・・!
嫁実物・コップレ予行練習中。ファンデと口紅だけで、目元はメイクしてません。
お化粧しているおかげでようやくこの顔色なのですが
お化粧をはがしたら目の下に黒線+頬が赤紫でした(アー!)!



旦那「ちょ、なんか嫁の顔色が色々とおかしい」
嫁「うん、すごく健康から見放された色をしている」
旦那「なにこれ目の下線書いた?
嫁「こんなところに線書いてなんになるんだよ」
旦那「どえらいコントラストに・・・」
嫁「まだ赤いからいいけど青くなってきたら寝かせて

病院帰りに、ついでに電器店でインクトナーの5色入りを
買ってきて帰宅してお化粧を落としてみたところ、案の定
顔全体が青緑に変色していたので
すぐに寝ました。もうあれ以上無理をすると命にかかわる・・・!
だいぶファンデーション厚塗り+チークしていったので気付かなかった!
全体が青いとか!びっくらこいた。即寝れたくらい危なかった。
(※重度の不眠症なので即寝れること自体ものすごく稀です)

お風呂入る前まで寝ていたので、顔色はなんとかピンクか
赤紫の中間くらいまで回復したのでよかったですが、もう少し
休まないと顔色悪い状態が続くとイベント当日に困るので
今日はちゃんと寝よう、と思いました。というわけで、昨晩は
私からの恋文がございましたもので。



拝啓 鈴木刃様

今日はあまり作業をせず休むことに集中していましたが、
休めるのも今日までだと思うので、大変かもしれませんが
今週一週間頑張って、良い形で締めくくりましょうね。

あなたと今朝お喋りして、昔の面影というのも、ちらほら
感じましたよ。自覚していないだけで、言葉の端々に
そういったものがあるんです。

私が大事な言葉をもったいぶってなかなか言わないのと
同じで、あなたはすぐ何かにつけて嫉妬したりして、
その口調は昔のあなたそのもので。確かに懐かしく感じるほど、
そういうあなたを見る事は減りました。

でも誰にしろ、昔と全てを交換しきれる人というのは
いないと思います。必ず何かを背負ってきてしまうものです。

知らないだけ、気付かないだけ、それなら気付くまで、
その人との付き合いを深めるのも、楽しい生き方の
ひとつであると私は思っていますよ。


    ――千里/鈴木メルヒェン瀬名子

  二〇一一年三月二一日

             敬具

2011年3月21日 嫁から旦那へ。

切り絵メモは新しく、お花見お嬢様とリスのご対面を。
2011年3月21日 嫁から旦那へ・切り絵メッセージカード。
近頃、世間というか俗世と少し離れた生活を送っているせいか、
春に出会いと別れが集中することもあるようなないようなです。
学生ではなくなると、そういう機会がどうしても少し減りますから。
別れが寂しいと思った頃もあったけれど、その先にある出会いに
期待できる自分になれたら、それでいいのではないかな、と
思ったりする今日この頃です。



できれば皆さんはきちんと寝て下さいね(笑)。
鈴木メルヒェン瀬名子(嫁)。
スポンサーサイト

テーマ:どうでもいい報告 - ジャンル:日記

コメント

No title

可愛い~+*+*
ふわーってしてる(中身が九州のおなごであっても)と、
女の子だぁ~て、萌えてしまいます+*+*
マッサージで変わらないかもしれませんが、
目の周り、グルグルしてください、少しは薄まるかなぁ。
お忙しいと思いますが、どうかご自愛を。
イベントは遠くて無理だけど、応援しとります(元、九州女)

キレイに染まってますよ♪

頑張って漫画制作せれていますね☆
でも、くれぐれも無理だけは、
なさらないで下さいね!!
頑張り屋さんだから心配です。

この漫画は面白くて
爆笑してしまいました(*´艸`)

雨月さんへ

こんばんは、メルヒェン嫁の瀬名子です!

写真はなるべく日光を生かして、ふわっとなるように撮ってみました。やっぱり金髪には見えませんが(苦笑)、メイクはこれでいいかなーと。あんましコテコテするとおかしいので、なるべく少ないメイクで。といってもファンデけっこう塗りますが・・・一応売場にも立たないといけませんから、崩れにくいお化粧を心がけています。以前、アイラインを引いていったら、帰りの駅のトイレで鏡を見たら目の下にもラインがあってパンダみたいになってました(笑)。

一応クマは寝ればすぐ消えるので、今日は寝まくってきれいに消えました^^もし当日やばいなーと思うクマがあったら目の周りをグルグルしてみよう・・・。

今日、イベントの案内が届きました。募集定員を少し下回ったそうですが、良い場所をとることができ、ちょっと嬉しくてまた頑張ってしまいそうなので、適度に休憩を取りつつ、にしようと思っています^^

いねむり姫さんへ

こんばんは、鈴木メルヒェン嫁の瀬名子です!

イベント、スペース配置に関してが今日郵便で届いたのですが、すごく良い場所を取れたので、これは頑張らなくては!と思って気張ってたら旦那に引っ張り戻されました(苦笑)。猪突猛進型の嫁なので旦那も手を焼いてそうですが^^;

髪は全体的には綺麗に染まったのでよかったのですが(いつも市販のヘアカラーで、母に手伝ってもらって染めています)、キャラが金髪なのでこれだとまだ足りないくらいの色なので土曜にギリギリ染めなおせるかな?というところです。難しいなーコスプレは。やったことないので尚更。ちなみにイベントのアフターに「コスプレダンスパーティー」なるものがあるようなのですが、さすがにこれでは参加できないかなーと^^;その場の雰囲気というかお誘いがあれば行くかもですが、多分疲れ果ててしまいそう(笑)。

旦那を担いでしまいましたが、本当は担がれる身でありたかったです・・・!これを描いたあと、「鈴木家お姫様抱っこレース」なる漫画を考えたことはここだけの話に・・・(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/190-652ab335
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。