鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メルヒェン嫁の若かりし頃の武勇伝。

旦那からも報告がありましたとおり、父からの電話があり、
現在東京湾あたりで船を停留して仕事にあたっているということを
聞くことができて安心しました、メルヒェン嫁の瀬名子です!

あんまり安心したものだから、うっかり睡眠時間がだらだらっと
なってしまったというか、原稿からも解放されて、色々な重圧から
解き放たれ・・・すぎたのか、もう意識を失ったかのように爆睡。
朝方(たぶん6時ごろ)床に就いたのですが、そこから一切の
記憶が途切れ、ひたすら眠り続けていました。旦那が起こして
くれるでもないですし。そして夕方の4時過ぎになり・・・

母「生きてる!?

だいじょうぶ生きてます、と手を振りました。
あんまりにも1階にこないので心配して走ってきたそうです。
普段「もう夕方だよ」とか言うのに今日は生存確認でした。

起きたら起きたで、12時間くらい何も飲んでいなかったせいで
喉はカラカラで咳き込んでしまい、早く飲み物を!と思って
手にしたコップにはコーヒー牛乳が・・・大さじ1杯もなく。
ああ、このまま部屋に閉じ込められてたら、私死んでたなと。

1階に下りたらもう夕飯の準備がしてありました・・・どんだけ
寝てたんだ私。浦島太郎のような気分になりました、ホント。


旦那「おお!林飯だ
嫁「林飯じゃなくて、ハヤシライス、とお呼びなさい(はぁと」
旦那「そんな台詞をわざわざ色っぽい声で言うお前がわからない(はぁと」

うん、夕飯は林ライスさんでした。
これについて旦那と「森ライス」「山ライス」「海ライス」など
謎めいた料理を一緒に考えていたのですが、海ライスについて旦那に、


旦那「海ライスは漁師めしだろ!」

と、海人(うみんちゅ)らしい回答をいただきました。

うちの旦那にそれらしい格好させたら本当にこうなりますから。
これは本人が描いた自画像ですので本当にこうなりますから・・・!
旦那自画像。嫁に「海人(うみんちゅ)っぽい」と言われたのでなってみた。
山か海か、といわれたらうちの旦那は絶対にです。
そして嫁の父は元・有明海漁師という偶然。
父と旦那、なんだか気が合いそうで、母から嫌われそうです。←


夕飯後も眠くなって寝てしまい、起きたら「さて今日は日記の
ネタがないぞ!」と思ったところで旦那から提言が。


旦那「武勇伝って何かある?」
嫁「思えば武勇伝だらけの人生を送ってきた
旦那「4コマでも描けば?」
嫁「それだ!」

ということで嫁武勇伝を何か描こうじゃないかと思い立ち、
若かりし頃の武勇伝を・・・といっても、5歳のときの。

父の実家にて、親戚一同が集まったお酒の席にて、こんな
ことをやらかした若かりし日のメルヒェン嫁。
嫁画・本当にあったメルヒェン嫁の若かりし頃の武勇伝。
小さい頃だったからその恐ろしさを知らなかっただけなの!←
刺身用に盛ってあったワサビのかたまりを食べました。
そりゃあもう・・・泣き叫ぶとはああいう
ことを言うのだと幼いながら理解したほどに泣きました。
親戚一同(父の親戚は並の人数じゃない)にはバカ笑いされ、
赤っ恥かいたうえに口の中にひろがる大量のワサビ・・・。
あれ以来、今でも寿司はわさび抜きです。


旦那「これ、武勇伝じゃなくてトラウマじゃね?」

・・・そうかもしれないな(おい)。

そんなことを綴ったりしているうちに、また夜に。
ああ、色々作業を減らしたせいで、うだうだしてしまっている。
かといって今からまたクリスマス漫画描こうぜという雰囲気には
なれないので、そこは旦那と協力して何か作り上げてみる。

そういうことには機転のきく旦那なので、がんばろうな。


というわけで昨晩の私からの恋文です。




拝啓 鈴木刃様

ホワイトデーにと、ワンピースを完成させてくれて、ありがとう。
早速、今日お外に着て行きましたよ。

やはり今の国内の空気からして、お祝い事の漫画を描くのも、
祝福の歌をうたうのも、何か違う気がしたので、思い切って
先延ばしにしました。その分、別のものに力を入れるつもり
ですので、気を抜かず頑張りましょう。

今はとにかく耐える事しかできない状況ですが、様々な人の
メッセージ、そして「無事です」という報告や、少しでも
勇気づけたい、という支え合いの輪は、いまや国境を越え、
世界中に広まりつつあります。

そんなに大きな流れを意識しなくとも、支えることというのは、
家族、友人、そして夫婦、形は違えど、目的は同じはずです。

支えになってくれて、ありがとう。
私も、あなたを支えられる立派な奥さんでいたいです。


    ――千里/鈴木メルヒェン瀬名子

  二〇一一年三月十五日

                 敬具

2011年3月15日 嫁から旦那へ。

切り絵メモは、色的に桜っぽかったので。
2011年3月15日 嫁から旦那へ・切り絵メッセージカード。
そんなにいつもは元気でいられないから、こんなふうに
眠いばっかりの日もあるけれど、とにかく父から連絡が
あっただけでもものすごく安心したんです。

安心しなかったら、そんなに寝れないと思うから。

明日で、イベントまであと10日。
準備も本格的に進めていかないと、大変そうだから頑張ります。
会場に募金箱が設置されるそうなので、売上の一部は募金したいです。




鈴木メルヒェン瀬名子(嫁)。
スポンサーサイト

テーマ:お絵描き・ラクガキ - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/184-1b6db893
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。