鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父を想う娘、娘を想う父。

どうも、メルヒェン旦那の刃です。

先程の更新後、単身赴任中だったお父様(嫁の父)から嫁の携帯のほうに電話がありました。
地震のその日以来の連絡でした。
嫁も「今、お父さんがどこにいるのかわからない」と、とても心配していて、何日か前は夜中に泣いていて、おれがなだめたりもしました。

無事であるということは当日のうちに、自宅の電話のほうに連絡があり知ってはいたのですが、具体的に今どこらへんにいて、何をしているのか、避難したりしているのかどうか、そういったことが全く情報として無かったもので、実際に電話で声を聞くことができ、嫁もとても安心した様子でした。

嫁が聞いた中では、今、東京湾のあたりにいるとのことでした。
どこかの港のあたりで、ここ数日、停留していた近くの船が転覆してしまい、それを撤去する仕事にあたっていたのだそうです。

嫁も敢えてそうしただろうし、お父様も気を遣ったかどうかは知りませんが、お互い「早く帰ってきて」とか「早く帰りたい」とか、そういうことは言わなかったと。
けど嫁が本音を我慢してるのは、当然知ってました。

「そんな危険なところにいなくていいから、帰ってきて」

そう言いたかったんだと思います、本当は。
電話のあとに泣いてる嫁を見たら、それくらい嫌でもわかりました。

せめてわざわざかけてくれた電話で、弱音吐きたくなかったんだと、そんなふうに見えました。

でも嫁に、こんなことを言われました。


嫁「大事なこと言い忘れちゃった・・・」
旦那「何忘れたの?」

嫁「こんな時も家族のためにお仕事しててくれてありがとう、って」


それ聞いたらおれまで泣いちゃったんで「なんでお前が泣くのー」とか言われながら一緒に泣いてたんですけど。

おれだって心配ですよ。嫁のお父様ですから。
こんなややこしい夫妻を、認めてくれた大切な人なんですから。

まだ、一緒にお酒も呑んでないから。


もうなんか男泣きみたいな感じなんですけど、それに水をさすような嫁のキツーイ一言。


嫁「なんか煙草も吸えない中学生男子みたいな変な写真がある

・・・さっきのおれのあの写真ですねごめんね(笑)。

あーよかった。本当安心したし、これで嫁もちょっとは落ち着けるんじゃないかなと。
毎晩毎晩、ものすごくおれにつっかかってきました。とにかくやり場の無い不満というのがあって、それをおれにぶつけまくってました。急に泣き出したり、喋ってくれなかったり、気持ちは分かるけどどう扱っていいのかわからないということがよくあったんです。

抱きしめてあげられたならよかったかな。
髪を撫でてあげられたならよかったかな。
おれも色々、もどかしい思いをしました。

でも、旦那として、大事な娘さんをお父様に託されていますから。
今はおれが頑張らなきゃって思って、毎晩その嫁のうだうだに付き合いました。

少しは安心したのかな?心なしか、口調が優しくなった嫁。

父親が娘を想って、真夜中にかけてくれた電話。
災害の真っ只中で仕事をする父親を心配する娘。

どこにでもあるようで、けれど、この家族にしかない想いを乗せた、父と娘の電話。




鈴木メルヒェン刃(旦那)
スポンサーサイト

テーマ:ちょっとした出来事 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/183-c7b6a2fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。