鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更クリスマス漫画?と、夫妻の恋文のひみつ。

徹夜明けだったせいですっかり疲れ果てて、今日は面白いほど
爆睡してしまい、ようやく目が覚めて作業を始めたのは夜の
8時だったメルヒェン嫁の瀬名子です。もう、あれだけ眠い時は
眠くなくなるまで寝るしかないので、そうしてみたら作業時間が!
という事件が起こりまして、だけど8時からでも作業に入って、
今更ながらクリスマス漫画の続きを描き始めました(え?)。

実は1月下旬には完成予定だったこのクリスマス漫画。
そもそも2月くらいに一度イベントがあるだろうと思っての
締切設定だったのですが、肝心の次回イベントは3月の
27日だったという・・・そのせいで、すっかり12月が
終わってからというもの、気が抜けてしまって、原稿は
ほとんど進まず手付かずのまま放置されていたのでした(汗)。

おかげさまで1月下旬に間に合うはずもなく、予約も
特になかったせいでさらにぐだぐだになってしまい、
気がつけば3月!ひーっ!!!と思って慌てて作業に
戻ったのでした。・・・ごめんなさいズボラで。

さあ、欧米諸国のクリスマスということで、きちんと
本物の聖書を読みながらの原稿作業です。
作業机の上。資料に読んでいるのは本物の聖書!
この聖書は、学生時代に学校で使うため一人一冊ずつ皆
持っていたもので、私も例外なく持っていましたので、
今も家にあるのですが、新約聖書のルカによる福音書の
一部を読みながらの原稿描き。・・・実際これだけ
分厚い聖書なので、通しで読んだわけではなく、物語に
必要な部分はどこか、というのを探すのにだいぶ手間取り
ましたが、旧約聖書にはそれらしいものがなく、新約聖書を
読んでみたら、丁度使いたい場面の記述があったもので
それをもとに、サッカー漫画の代表チームが新入り選手の
お誕生日祝いと、クリスマスパーティーを兼ねての聖書の
劇をやる場面を描いています。とはいっても、そんなに
きちんとした劇にはなれず、半分ぐだぐだの劇なのですが(笑)。
あんま真面目にやっちゃうと宗教色が強くなってしまうので、
ぐだぐだ程度が面白いかな?と思って。宗教関係なく楽しく
読める場面にしたかったので頑張って描いているのですが。

ちなみにお試し版として12月に半分だけ発行した
「19回目のクリスマス・キャロル」の表紙はこれ
なのですが、今回完全版の表紙は新たに描きなおす
予定です。左の子が主人公の近藤聖夜くんなのです。
クリスマス本お試し版表紙
この表紙もとても気に入っているのですが、完全版は
もっと華やかで可愛い表紙にする予定ですし、飾りも
いっぱいあしらって、おまけにCDもつくというどんだけな
本になる予定。このCDの録音も実はまだ済んでおらず、
3月にクリスマス・イブの歌をうたうハメになりました(苦笑)。
完全オリジナルの楽曲で、編曲もあとは大サビだけという
局面にきての放置ってなんなんだ自分・・・!とか、去年
やり残したクリスマスを今年やり直すと。いやもう今年の
クリスマスはきっと「クリスマスなんかもううんざりだ!」と
言えるくらい、この3月にクリスマスな修羅場がきそうです。

原稿途中経過はこんな感じに。さりげなく旦那と正宗も
登場する漫画です。絵は女装して劇をやってる正宗。
嫁画・クリスマス漫画原稿途中経過。女装正宗をかいてます
ここから少々ぐだぐだな劇をやったあと、本格的な
お誕生日パーティーが開かれるという。近藤君の誕生日が
12月24日で、名前も「聖夜」なので、まさにクリスマスの
ために生まれたようなキャラですから、今年はもううんざりに
なるくらいしっかりクリスマス漫画を完成させたいです!
多分毎年思い出すね、このクリスマス漫画が間に合わなかったこと・・・!

完成済みの中身の1ページ目はこれなんですけど。
クリスマス漫画・本文1ページ目はこんなかんじ
こんなふうにトーン処理はパソコンに取り込んでから
やります。ほとんどカケアミとか斜線なので、ちょっと
ポイントに使う程度ですが。・・・本当はあちこちに
ぺたぺた貼り付ける予定でしたが、最初それやってみて
ちょっと鬱陶しかったので、斜線のほうがまだすっきり
して見えたので、ちょっと手間はかかるんですけど斜線を
駆使して原稿を描いてます。けっこう根気のいる作業だった
ので、間に合わないとわかっても、あった時間内に30P
近く描けたのは奇跡に近いなと・・・でもまだあと20Pは
最低でもあると思うので、そうとうな長丁場の本ですよね(汗)。
クリスマス漫画はやはり9月ごろから準備しないといけなかった
ようで、一応10月から少し手は付けていたのですが、しばらく
放置してしまって、気がついたら11月下旬で、12月中旬に
間に合わせるために30枚以上一人でこなしました。一応少し
旦那も手伝ってるんですけど、それは一人の手なので・・・
ペーパー(いや、むしろ薄い本)も12月だけで2回作った
もんで、さすがに1月は燃え尽きていたんですよ(苦笑)。
で、2月はバレンタインで忙しく、気がついたら終わってた
状態で、今もう3月・・・っていう感覚が全然ありません!
やばいですね危機感感じとけって思うんですけどそれが
全然なので、ちょっとまずいです。本気出してがんばりますよ。


ま、今夜は寒い中徹夜して冬に戻ったような気持ちで、
クリスマス漫画と向き合う夜にしたいと思ってますので。

昨日の日記のお誕生日プレゼントは、無事本日お友達の
もとへ届いたという連絡がありました!良かった良かった!
喜んでもらえて、本当に励みになりました。やっぱり
誕生日って大切だから、お祝いできてよかったです。
お届けするには2日早かったんですけど(日付指定して
出そうか迷ったのですが、早く届いて欲しくて、せずに
出したら翌日には届いてしまいましたっ)ちゃんと届いて
受け取ってもらえて、感想も聞かせていただけたので
お祝いしてよかったぁーって感じでした!また二日後に
お祝いメールすると思いますが(笑)、おめでとう!

ということで昨晩の私からの恋文です。
毎日書いていて思うのですが、書き終って茶封筒に
入れる時点で、自分で書いた内容を忘れてしまって、
相手が開けたとき初めて書いた内容をあらためて見るので
だからこの恋文は続いていけるんじゃないだろうかと
今日になって旦那と二人でそんな話をしました。
忘れてるから逆に続いてくんじゃないの?と(笑)。
今日も、昨晩何書いたか忘れた恋文を、旦那が開封して
読んだあとのものを見てようやく思い出したのがこちらです。


拝啓 鈴木刃様

今日、完成したお誕生日プレゼントは送っておきましたので、
届くのが今から楽しみですね!私も、喜んでもらえたら
いいなぁと思っていますよ。あなたの手作りの品も、届いて
感想を貰えたら嬉しいですよね。

クロガネさんはすっかりここになじんだようで、むしろ
私達夫妻に興味があるようですね。あなたの邪魔に入る
姿が、昔のあなたを思い起こさせることもあり、懐かしさを
感じたりもしますよ。

そして健次と百合もとうとう夫婦という新しい道を歩み出して、
私もとても嬉しく思っています。まだ最初の一歩を踏み出した
ばっかりの二人だと思いますが、互いを尊重しあって二人三脚で
歩んでゆく姿が見られたらいいですよね。

私達もまだまだ、続いてゆく道を、二人で歩んでゆけますように。


   ――千里/鈴木メルヒェン瀬名子

  二〇一一年三月一日

              敬具

2011年3月1日 嫁から旦那へ。
翌日開けるまでお互い知らない内容だから(書いた本人が
忘れているだけで)続いてきた?という仮説ができたこの
恋文ですが、本当に相手が開けるまでは私も忘れちゃってるし
旦那も「覚えてない」というので、逆にそれで自分たちの中で
面白みが増してるのかな?なんて思いました。もともと
忘れっぽい私なので、翌日開封された恋文を見て「こんな事
書いたっけ?」と思うことがかなり多いです。封筒に入れた
時点で、「これでよし!」と思って忘れてしまうんでしょうね(笑)。

だからこそ、じゃなくても、これからも続いていけるように、
メルヒェン夫妻で二人三脚で、作品も完成させられたら
いいなと思っています!どうか27日に原稿が間に合います
ように!・・・うん、徹夜するので本気で頑張ります。



活動してた時間のわりに長文になってしまいました。
鈴木メルヒェン瀬名子(嫁)。
スポンサーサイト

テーマ:お絵描き・ラクガキ - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/169-5794e2a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。