鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドット柄リバーシブルシュシュと、パッケージデザイン!

朝っぱらから旦那が「昨日貰った布でシュシュ作りたい!」と
言い出したので、文字通りの朝飯前で付き合ったメルヒェン嫁の
瀬名子です。創作意欲のあるときに作らせてやったほうが
いいものができるので、ご飯も食べずに先にやらせました。

昨日、郵便で東京の女の子のお友達が布やレース、糸を
プレゼントとして送ってくれて、それがあったもので
ずっと何を作ろうか夫妻で会議をしていたのですが、
家にあった赤×白ドットの布と、頂いた中にあった
ピンク×白ドットの布でリバーシブルシュシュを作って
みないかという話になっていたので、それで作りたく
なったのでしょう、旦那が朝一番でめずらしく9時起きも
して手芸にいそしんでおりました。私ももちろんお手伝い
するんですよ。布の裁断手伝ったりとか。もはや商品
企画部です。企画開発から販売まで全てやってます。

それと朝のうちに、次回の大牟田イベント(3/27)の
申込書も出してきたので、受理されたらまた告知します。

まずリバーシブルは両側にレースを縫い付ける作業
なので、裏返しの状態でレースを挟み込んで縫います。
片方縫って、広げてみるとこんなふうに綺麗にレースが
挟み込まれています。この柄はなんかとても良さそう。
リバーシブルシュシュの製作過程。ドット柄どうしで可愛い!
両側縫ったら、いったん休憩。というわけでもなく?

2階のパソコンで、昨日作った花柄リバーシブル
シュシュのパッケージ詰め用のイラストを旦那が
描いておりました。だいたいイラストは20分以内で
描くのですが。旦那の画法はとても早く描ける方法
なので、こういう作業には向いていたりします。
ファンシーなポエムもついて、印刷したイラストに
手書きで詩を書いて、シュシュと一緒にパック詰め
したら完成。パッケージ裏はこんな感じ!
旦那作・花柄リバーシブルシュシュのパッケージ裏。可愛いイラストとポエム付。
シュシュのイメージにあわせたイラストがそれぞれ
ついていて、全て違うので、選ぶ時にちょっと見て
いただけたら嬉しいなぁと思うのです。これだけ見ても
けっこういろいろあって楽しいと思うので。たいてい
旦那の詩はファンシーな世界でございます(笑)。
全然ファンシーって顔じゃないのにファンシーです。

あと、ずいぶん前に作っていた、サーモンピンクの
リボン付ちりめんシュシュもまだパッケージになっておらず
時間があったのでちりめんに合う絵を描いていただいて
晴れてパッケージに。布の原価が420円かかって
いたので値段設定は迷いに迷って480円!赤字スレスレの
奉仕価格で頑張らせていただきます・・・!
旦那画・ちりめん生地シュシュのパッケージ裏。和のテイストのイラスト。
サーモンピンクのちりめんシュシュは、無地なんですけど
布の上品さがやはり際立つ一品です。会場においで
下さった方には是非いちど見ていただきたいくらいに。
今から淡いピンクのも製作する予定なので、そちらが
完成したらまた紹介にこようと思います、ちりめんの
シュシュは夏祭りの浴衣に合わせてもいいかもしれません!

さて病院行く前に手芸店2軒回ったのですが、先に行った
お店で1m250円でペンダント用の革紐を買ったのですが
2軒目のお店ではなんと、もっと良い革紐が1m52円で
販売されていてびっくり!ああー250円損しちゃった・・・
革紐3mお買い上げ。156円。やっすーい・・・(泣)
けど手触りがとっても良い革紐。これでペンダントが作れる!
1m52円の革紐3m。別の店ではもっと細いのが1m250円だったのに・・・!
革紐のペンダントというのも、ちょっとおしゃれな気がする。

前に旦那が作ったハートモチーフが二つ連結したペンダントを
別のところで紹介したところ、「是非買いたいので作って
くれませんか?」と知人に頼まれたので、ビーズはこんな色を
持ってますというのを写真に撮ってメールで送って、好きな色の
ビーズを選んでいただきました。大きいハートがクリアピンクで、
小さいハートがパールビーズということに。あとは旦那が作る
のみなのです。私が作ってもらったのよりは落ち着いた色に
なるでしょうけど、パールでハートを作っても可愛いかも。
オーダーメイドでハートモチーフのペンダントを頼まれたので、選んでいただいたビーズ。
オーダーメイドということになるので旦那も少し緊張気味。
お仕事頼まれたようなものですからね、さすがに旦那でも
どきどきするみたいです。ちなみにこれがそのペンダント。
旦那作・ハートモチーフ二個つきネックレス
これの濃い赤のハートをクリアピンクに、小さいピンクの
ハートをパールで、という注文なので頑張って製作するのです。

病院から帰ってきて、朝のシュシュを完成させました!
ドット柄のリバーシブルシュシュです。裏と表で色が
違います!この形を作れるようになってから、変わり種も
開発できるようになったメルヒェン夫妻なのであった(笑)。
夫妻協同開発・ドット柄リバーシブルシュシュ。結ぶと赤とピンクが交互に見えて可愛い!
どうせなら面白いシュシュを作りたいよね!ということで
夫妻でまた色々開発していくのです。協同開発で!

布を送ってくれたお友達にも「こんなの作りました!」と
報告したりもして、手作りの輪が広がっていったらいいなぁと
思いつつ、昨日の私からの恋文をのっけてみたりです。


拝啓 鈴木刃様

お昼の贈り物には、驚きつつもとても嬉しかったですね!
また頂いたもので新しい作品ができるのが楽しみです。

洋服だけでなく、ビーズ手芸でも作品を頼まれるようになった
あなたは、本当に成長しているなぁと思います。
色々なものを作れるようになり、活動の幅も広がって、
さらに売場もにぎやかになるといいなぁと思っています。

縫い物は、縫い目の整いや作品の細かな形状など
作り手の性格が出るものですから、いつも丁寧に
作り上げていくあなたを見ていると、作品に込める
情熱なども強く感じられます。そういった想いのある
作品だからこそ、大切に使ってもらい、大事にされていくの
だと、私は思っていますよ。

心を込めて縫い上げた作品は、私が責任を持って、また
自信を持って売場に並べますので、製作頑張って下さいね。


    ――千里/鈴木メルヒェン瀬名子

  二〇一一年二月二一日

              敬具

2011年2月21日 嫁から旦那へ。
それにしても、最近の旦那の成長ぶりは凄いです。
なんでも作れるようになっていくし、どんどん上達も
するので、見ていて飽きないですね。そのかわり、
私も商品開発に携わって、「こんなのはどうだろう」とか
アイデアを出し合って夫妻で切り盛りしていくのも、
なかなか面白いかもな?なんて思ったりしました。

シュシュ作りはいつになったら飽きるのでしょう(笑)。
まだまだ飽きる気配はなさそうです。



お ま け 。
今日は2月22日ねこの日だったので、
猫の絵はないかと思ったら高校時代に本の写真を
模写した猫の絵が出てきたので、おまけに。
嫁画・高校時代に描いた猫写真の模写。家で飼っている猫ではない。
あまり図書室が好きではなく、高校時代に借りた本と
いえば、これの写真が載ってた猫の写真集くらいです。
それは3回くらい借りたかな。部活で猫を描くときの
資料によく使いました。あまり読書が好きではないというか
どうしても本だと活字酔いしてしまうので・・・。
面白そうとわかっていても、活字酔いに勝てない
残念な嫁なのでありましたとさ。トホホ。




鈴木メルヒェン瀬名子(嫁)。
スポンサーサイト

テーマ:私のハンドメイド報告 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/159-f65c3915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。