鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旦那様はクッキーモンスター!?

さて、バレンタイン当日を迎えましたメルヒェン嫁の瀬名子です!
宣言どおりのクッキー作りを控え・・・ているにもかかわらず
余裕の徹夜明け(笑)。いや、眠いけど、寝たらあかん、みたいな。

朝飯+ランチということで冷蔵庫に明太子があったので、
パスタを茹でて、先にマヨネーズをからめておいてから
ほぐした明太子(切子でもOK、どうせバラバラになるので)
を加え、トッピングに海苔をかけたらできあがり!
お昼のおうちごはん・本場福岡の辛子明太子+有明海産の海苔を使った贅沢パスタ!
本場福岡の明太子有明海産の海苔という贅沢!
そこらのお店のより美味しいかも!と思いました。

お昼過ぎてから、クッキーづくりをはじめました。
材料をいろいろ計量しておいて・・・でもやっぱり
めんどくさがりやには難しい作業でして、かなり
アバウトに「オレンジのしぼり汁なんかないわ、
ママレードでいいや」「ブラウンシュガーって何?
黒砂糖?きびざとうでいいや」といい加減にレシピを
改造しつつ、まずはオレンジ風味のハートのクッキーを。

まず常温にしたバターを練り・・・・・練り、ね・・・
硬いわ!!!寒いこの部屋!!!
泡立て器で叩き潰さんばかりにドゴンドゴンいわせながら
砕いて練りました。白くなるまでってどのくらいだよー
ぜんぜんわかんないよー。っとここもアバウトに。

オレンジ風味ということで、ママレードを投入した
ところ、冷蔵庫で30分ねかせた生地がみごとに
べちゃべちゃで、型が抜けず、手でハート型にしました・・・!
真ん中にママレードをちょこっとのっけて、卵の黄身を
水でとかしたものを塗って焼き上がりに光沢を出します。

これを焼いてる間に、次はココアクッキー。

飲む用のココアの粉末をどばっと入れました。
これも30分ねかせたんですけどこっちもベタベタに!
形つくるどころじゃなかったので、ハートなんだか
なんなんだかわからない妙な形のまま焼きました。


オーブンの中でベーキングパウダーのせいで
パンッパンに膨らんだココアクッキーを尻目に

ドレンチェリーのせとチョコチップのための生地を
作りました。先の教訓をいかして、粉を足したり
生クリームを足したりして固さを調節しながらやって
いたら、やっとクッキーらしい生地になりました!

その生地を半分にわけて、その半分にチョコチップを
混ぜます。これは混ぜるだけであとは天板にスプーンで
のっけて平たくするだけ。あとは焼けばオッケー!

ドレンチェリーは半分に切ったものを、円形の生地の
真ん中にのっけます。これはけっこう可愛いのです。

まずチョコチップまで焼けたらこうなりました。
とりあえず3種類焼き上げたけど・・・形が無骨だ・・・!
まああの・・・ね。
形にこだわらないで頑張ろうと思いました。

無事ドレンチェリーも焼きあがると、4種類のクッキーが
完成!ハート型はオレンジ風味クッキーで、チョコチップ、
ドレンチェリー、それからココアクッキーもあります。
4種類のクッキーが完成!形はいびつだけど美味しい^^
ココアクッキーはあまりに無骨な形だったので、チョコペンで
お絵かきしました。そしたら華やかになったのでよかったです。
形の良いおすそわけのぶんを取ったら、あとは旦那用に箱に
詰めてみました。クッキーボックスの完成です。
旦那用クッキーボックス。4種類のクッキーが入ってる。

とにかく形ではなくを大事にしたつもり。

ちょっとさすがに疲れていったん休んでいたのですが、
起きたら旦那がいそいそと箱を開けていました。
中はこんな感じです。ココアクッキーに名前入り!
旦那用クッキーボックス中身。文字入りのクッキーもあります!
下のほうには小さいクッキーがいくつも入ってます。

早速おいしそうに食べてくれて、安心しました!


旦那「このオレンジのやつ、うめぇー!」
嫁「うめえだよ、作るの大変だったんだから」
旦那「メッセージ入りなんて、もったいなくて食べれないよう」
嫁「残さずぜーんぶ食べてねっ」
旦那「お、チョコチップうまそう」

・・・そんなクッキーモンスターのおかげで既に旦那用ボックスのは完食です。ありがとう。
一階でももうオレンジのはなくなってました。美味しかったみたいです!

けどたぶんバター練るのには疲れたからあと何年か経って
忘れた頃にしかもうクッキーとか作らないだろうな!(笑)
そんなことを思いました。うん、美味しいクッキーになってよかった!



旦那への、バレンタイン前日の私からの恋文です。
どれだけ期待しないで欲しいのかがうかがい知れるかと。


拝啓 鈴木刃様

手芸品の製作、見ているこちらも癒されるような、可愛いものが
たくさん出来ていて、販売スペースも華やかになりそうですね。
花柄のシュシュとヘアゴムは、上品な仕上がりで、女の子には
たまらない一品ですね!

お菓子作りはあまり得意ではなくて、目分量で作ると大変な
ことになるので、滅多に作らないのですが、今年は頑張って
みようかなと思っています。
あまり味には期待しないで待っていてくれたら嬉しいです。
成功するとは限らないので・・・お菓子に関しては特に
見た目には絶対期待しないで下さいね!
味のほうは・・・なんとかやってみます。

こうして毎日、お互いを綴り合うというのは、なかなか
百通も続くものではないので、私も、これからもずっと
続けていけたらと思っていますので、付き合ってくれたら、
ありがたいなと思います。

    ――千里/鈴木メルヒェン瀬名子

  二〇一一年二月十三日

                敬具

2011年2月13日 嫁から旦那へ。
無事バレンタインは過ぎましたが・・・もう、大変だった。
バター練るにしたって・・・体力の限界がですね・・・!
今日はもう死んだように眠ること間違いナシです。


お ま け 。
チョコペンで落書きもしました。エリーザベト。
嫁画・チョコペンを持て余したのでココアクッキーに落書きした。

何より、完食して空っぽになったボックスを見れて
幸せでした。また忘れた頃に焼くからね!(笑)




鈴木メルヒェン瀬名子(嫁)。
スポンサーサイト

テーマ:バレンタイン - ジャンル:グルメ

コメント

No title

美味しそう、そして、種類もいっぱいある~+*+*
全部手作りっっ!!そして、完食する旦那様!!
ああっっ、涙が出そうなくらい、美しい光景ですわ!!

お疲れ様でした、ですが、是非、クッキーは暖房の入った部屋で作ってください!! 私も同じ失敗をしました…。腕、ダルかったです(笑)そして、寝てくださいっっ!!

雨月さんへ

こんばんは!今朝は死んだように寝てましたメルヒェン嫁の瀬名子です!

本にいろんな種類が載ってたので、分量を本に書いてあるものの半分にしたりして、いろんな種類を作れるようにと思って、無塩バター200gで4種類のクッキーができました!
作り慣れてないものでびっくりしたんですけど、クッキーってけっこう膨らむんですね(笑)!ココアクッキーにはベーキングパウダーが入ってたので、それはもうむっくむくと膨らんで「ひーっ!」と思うくらいくっついてたので、割って1枚ずつにしました。結局ココアクッキーは半分以上がハート型→楕円に・・・;親には「佐賀名物の丸ぼうろみたい・・・!」と笑われる始末です(汗)。
味に関しては間違ってなかったので、自信持っておすそわけもしてきましたけどね!本当にオレンジ風味のは好評でした、形はかなりひどかったですけど、ママレードが入ってるので、甘酸っぱくて本当に何枚でもいけそうでした。
本当は3日くらいかけて全部食べるんだろうなーと思って旦那にあげたんですけど、まさかすぐに完食してしまうとは(笑)。もっと大きな箱にすればよかったかな?と思ったくらいです。普段、買って来たクッキーなんて全然食べないような旦那なのに、一つ残らず食べちゃったので、驚きつつも素直に嬉しかったですね。愛情こめて作ったので、まあ自分の腹におさまりましたけど(笑)作ってよかったなと思えました。

あとで気付いたんですけど、確かにキッチンじゃなく暖房の入った部屋で練ってればもっと早くできたんじゃないかと・・・寒いキッチンで、生地は3回作りました。3回バターを練りました(チョコチップとドレンチェリーは生地は同じです)。もー疲れましたね、バター練るだけで。手は真っ赤だったし、生地はオレンジのもココアのもべちゃべちゃでお菓子作り向いてないなーと思ったんですけど、コツを掴んだ3回目は上手くいきました。けどもうあと何年かは作らないだろうなーと思います(苦笑)!

おかげさまで、いつになく良質な睡眠がとれたのはいうまでもなかったのでした(笑)。いやー、よく寝ました!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/149-a5ca3c4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。