鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諦めないから。

旦那さんは負けず嫌いだ。


たとえばうちの母親がいい例なのだけれど、
母はとにかく人を褒めない。

褒められた記憶が実はない。

そのせいで、小学生時代に何かの授業で
「最近、お母さんに褒められて嬉しかったことを書きなさい」
という課題に、何を書いて良いのかまったくわからず
他の子が発表するのを聞いて、
「え?そんなことで褒めてもらえるの?」
と思いながら、白紙の答案を提出したことがあった。

だって、本当にいちども褒められてないんだもの。

テストで100点をとったって。
お洗濯たたむの手伝ったって。

当たり前っていわれて、褒めてもらったことなんてない。

100点以上の何を望むの?
まじめに授業を受けてたあたしの立場は?
漢字の間違いで99点になったときには
「バカじゃないの」と怒鳴られた。
この先どうやって生きたらいいか本気で悩んだ最初がそれだった。


そんなこともあってか、母親のことはあまり好きではない。
父親は、認めるとこちゃんと認めてくれるけれど、単身赴任が
多いせいで、年に2?3回しか会うことができない。

ゆえに、叱られっぱなしの毎日になってしまう。


それでも旦那さんは、母あてにシュシュを作った。
「今度こそは実用できる品になった自信がある。」
これで実は2回目なんだけれど。
前にあげた品は、実用には至らなかったという。
今回は綿麻の生地を使ったんだ、と得意気に旦那は話した。
旦那作・綿麻混合地使用シュシュ
「・・・無理だと思うよ?」
「いいや、おれは諦めないから。」

諦めないから。
彼らしいといったらそうかもしれないけれど。
その諦めの悪さが、いいような悪いような。
よく言えば諦めないし、悪く言えば何事にも執着して。

けど、あっさり諦めて放り出さないだけ、まだいいのかなぁ?

今度こそ、実用品として使われることを願ってます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/14-784ddd2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。