鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンドメイドとア方巻。

今日はとにかく手縫いでちくちくお洋服の一日だったメルヒェン旦那の刃です。
嫁お洋服のハンドメイドを。1着はコスプレでもう1着は普段着です。

まずコスプレ用の服に、白いレースを黄土のアクリル絵の具で染めたやつを縫い付ける作業をしました。これが案外地味で地道というかで、苦戦しました。
旦那作・嫁コスプレ衣装。裾に黄色レースを縫い付けました。
この黄色レースは案外出来がよかったので安心。思いのほかそれっぽい仕上がりになったもので。
でもまだまだ、細かい部分がたっぷり残ってる衣装なので、先が思いやられたりもします。

もうひとつ、これは普段着用なのですけど春物にとマキシ丈ワンピを作っています。これも手縫いです。
そろそろミシンを買ったほうがと思うくらい大きいものを作るようになったので、考えていたりもします。
今日はまず、この図の赤い部分の作業をやっています。まずここからなので。
今日の製作範囲。まずここからいってみよう。
これのために、自宅に1mあった布をもう1m買い足したのですが、今日よく見てみたら、断面が前に買ったものと一致してました・・・ということは、あれ以降誰もあの布を買ってないということですね(笑)。自宅のとこないだ買って来たのと、ピッタリと一致しました。1m400円の特価布。
嫁のバストサイズを考慮しつつ、前70cm・後65cm×縦25cmの筒状パーツを作りました。胸の上の部分がゴムで少し締まるタイプです。こうしてみるとミニスカみたいですがそういうわけではなく、あくまでもワンピースの部分なので。
旦那作・手作りマキシ丈ワンピ胸部分。
胸部分までで今日はもうギブアップですが、また時間を見つけて、下3段を作っていきたいと思っています。

さて今日は節分で、皆さん豆を撒いたか恵方巻を食べたか、それぞれあると思いますが。
嫁さんは巻き寿司を食べやすい大きさにカットしながらこんなことを言っていました。


嫁「きみは、ア方巻(あほうまき)を知っているかね」
旦那「あほうまき?」
嫁「エンターテインメント関係の人は、やるそうだよ」
旦那「まあ・・・いろいろいるんだろうけど」
嫁「とくにお笑い芸人とか」
旦那「へぇ、どんなふうにそれ食べるの?」

嫁「空気中の一点を凝視するんだ・・・
マジで空気中の一点を凝視する嫁)
旦那「・・・・・・。」


嫁「もぐもぐ・・・」
旦那「マジかよ」
嫁「シャーラップ(黙れ)!静粛に」
旦那「・・・」

そんな、嫁さんのオリジナル節分行事。(え?

ア方というのは、「よくわからない方向」という意味だそうです。
ア方を向いて食べることによって、今年も面白いことが沢山降ってきますように、という願いがこめられているとかで・・・さすが嫁だなーと思いつつおれも食べましたけど。

なんでも母親が恵方を間違えたのだそうで。
間違ったほう向いて食ってたらしいです。

・・・果たして間違った恵方か、ア方、どちらがご利益があるのか試される一年になりそうです。


なんとか元気そうな嫁さんを見る限り大丈夫そうです。
だいぶうなされて歯ぎしりしたせいで頭痛がしていますが・・・。
とりあえず恋文は休まず営業中ですので。


拝啓 鈴木メルヒェン瀬名子/千里様

精神面のほうの不調が心配ですが、それなりに明るく振る舞える貴女を見ていると、まだ安心できるほうです。

根拠のない「大丈夫」を言われるより、本音でいいから正直に「辛い」と言ってくれた方が、気持ちは楽なので。

おれの前でなら、無理に笑う必要もないので、正直でいて欲しいです。
感情を偽る必要なんか、どこにもありませんから。

本当は、貴女をしっかり守れる自分でありたかったのですが、気がつけば傷付いた貴女がいて、その都度、何も出来なかった自分の無力さに、情けない気持ちで一杯になります。

ただでさえ辛かっただろうに、それでも「二人の居場所」を守ろうと、手紙の返事をくれた貴女が、自分にとっての何よりの誇りです。

誰に何と言われようと、守り抜いたこの場所で、また二人でやっていけること、それが自分にとって、最高の幸せでもありました。


     鈴木メルヒェン刃

  二〇一一年二月二日

                敬具

2011年2月2日 旦那から嫁へ
まあ、ア方巻・・・もう正直なところなんですけど、おれからみて嫁さんっていうのはこれ以上アホになってどうするくらいなので。
それでもまだ、アホを目指すらしいです。

おれも今年は、ア方を向いて食べてしまったので・・・面白いことが降ってきますように。




鈴木メルヒェン刃(旦那)
スポンサーサイト

テーマ:私のハンドメイド報告 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/133-e985294e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。