鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正真正銘の「とばっちり」に遭った嫁に泣きそうな旦那。

どうもこんばんは、メルヒェン旦那の刃です。
ちょっと嫁さんがとあるとばっちりでボロッボロになってるので早めに書きに来たのですが大して早くなかったという。
そのわりに嫁がすでに「(恋文の)返事書いといたから!」と痛々しく元気なのですが。
よく平気な顔で手紙なんて書けたなぁくらいのとばっちりだったのですが、ポジティブに頼むよ嫁に言われてるので敢えて何事もなかったかのように進行してみようと思います←

さて今朝作ったこのビーズモチーフなのですが。
あれ?割と簡単にできt・・・(旦那)
嫁さんが苦戦して苦戦して2回しか成功してなくて、何年も完成形を拝んでいなかったこちら、おれがあっさり完成させてしまって嫁さんが怒ったのはいうまでもないです。なんでできるんだと。

調子に乗ってもう一個ハート作っちゃいました。
手順は同じで、前に作ったそのピンクのハートにひっかけるかたちで作りました。
旦那作・ハートモチーフ二個つきネックレス
レザーの紐は結んだだけです。けっこう長めなのでタートルネックとかに良いかと。
夫妻っていう意味合いもこめてのハートモチーフです。

ハンドメイドに関しては、やったりやらなかったりだし、たまに漫画に浮気したりなので、ここはハンドメイドブログかっていうと、そうでもなかったりするんですよね。
嫁さんもホント気まぐれなネタをしょっちゅう持ってきますし。

今日は原稿進めたかったのですがどうしてもそのとばっちりの影響で進まず、断念しました・・・っていうか早く寝かしてやりたいくらい可哀想な状況なのに嫁さんいたって平常心です。

・・・なんでも、某ホームセンターでレジの会計ミスやら何やらが相次ぎ、ネコ缶1個買うだけの親がレジをあちこちたらい回しにされたうえ、渡したはずのお金を受け取ってないかのように言ってきた店員に対して「渡したでしょ」と言ったらレジのお金を1円玉から1個1個数え始めて、そのまま500円玉まで、そしてお札を数えて、結局「すみません、受け取ってました」といって1000円返されて殺気立った車の中で嫁さんが吐き気をもよおして、偶然持ってた水なしで飲める胃潰瘍の薬をうっかり空腹時に飲んでしまって、胃腸の激痛で車の中で気絶しかけて、帰り着いて即リバースした嫁に何故か母親のピークに達した苛立ちの矛先が向いてしまい、一時間ほど罵倒の嵐だったとかで・・・震えながら泣いてた嫁さんをどうすることもできず、怒鳴るだけ怒鳴って「すっきりした!」と言って買い物に出かけた親から逃げるように部屋に戻り、しばらくして帰宅した親が部屋に来て・・・

親「ごめん。言い過ぎた」

すいません今更もいいとこです。
嫁さん心身ともにボロッボロで顔がやつれちゃって目の下真っ黒かと思えば真っ赤に腫れてるし、3日くらいは外に出られないんじゃないかっていうくらい泣いてたし(5時間くらいぶっ通しで泣いてました)大丈夫かなと思ってたんですけど。完全に嫁が無関係にもかかわらず最大の被害者という。

そんな事件があったので、ぶっちゃけどうポジティブに振る舞って良いのかわからないというのが本音なのです。いっぺんキレると誰彼構わずあたる親とは聞いてましたが、ここまでとは・・・さすがのおれでも止めに入れなかったです。あー怖かった。

色々と嫁さんが見るに堪えない状態なので早めに恋文のほういっときましょう・・・こんな日でも休みません。返事がもうある時点で休めません。



拝啓 鈴木メルヒェン瀬名子/千里様

手作りスカート、気に入ってもらえて本当によかったです。
作り方を覚えたので、また作ってほしいものがあれば、素材を買ってきてくれれば、おれが作りますよ。
貴女に自分の作った服を着てもらえるなんて、夢のような出来事なので。

おれは確かに繊細に見えるかもしれませんが、そのぶん脆いので、貴女に迷惑をかけることも多々あるでしょう。

けれどあなたが辛抱強くついてきてくれるのが、本当に嬉しいです。
悪いところばかり探さず、他人の良い所を見つけ伸ばそうとする貴女の優しさに、惹かれました。

強いだけの女性でも、優しいだけの女性でもなく、強さと優しさ、そして心の奥底に隠した脆さ、それが、おれが貴女に惹かれた理由だったかもしれないと思いました。

今は貴女を守りたいし、共に生きて、愛し合っていたい。
おれのささやかな、唯一の願いです。


    鈴木メルヒェン刃


  二〇一一年一月三十一日

                 敬具

2011年1月31日 旦那から嫁へ
マジで、女性って強いっすね・・・。おれだったらもう無理って状況なのに。
まとまりのない日記ですみません、明日はしっかりした日記が書けるようきちんと休ませてきます。

あのレジのおばはん覚えとけよ(怒)・・・!




結局、何故とばっちりに遭ったかって、「偶然」なんでしょうね・・・
鈴木メルヒェン刃(旦那)
スポンサーサイト

テーマ:( ´△`) - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/131-8b87c1fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。