鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハートモチーフ編みに挑んでみた。

今日は買い出しについていくために起きてなきゃいけないので、時間潰しにとビーズ手芸をやってみたメルヒェン旦那の刃です。

嫁さんが持ってたビーズモチーフの本がこちらで、これを色々見てました。
ブティック社・レディブティックシリーズNo.1859「ビーズのモチーフ」
「クロスモチーフは腐るほどそのへんにあるからつくんないで」と言われたのでそれ以外で。
確かに携帯にもついてるし。携帯には赤のグラデーションクロスがついてます。

安いアクリルビーズをよく買い集めていて、最近ずっと縫い物ばかりしてビーズつくってなかったそうなので沢山余ってて、「やるなら何でも使っていいよ」って言われたので、3mmのピンクのアクリルチェコビーズを選びました。

色々ページをめくってて、これがかっこいいなと思って目を留めたんですけど。
ハートモチーフ。けど、ひっくり返すと違うハートになるらしく・・・
嫁いわく「これ十何回か挑んできたけど2回くらいしか成功しなかった」とかで、「この形からひっくり返すと、別のハートになってすんごい可愛いんだけど、難易度ハンパないからおすすめはしない」と。

まずこの作り方のページのコピーをとります。
これは嫁さんに教わったんですけど、済んだビーズのところに×マークをつけていくとわかりやすいとかで、コピーを1枚とってからそうするとミスが減るとのことだったので、コピーをとりました。

メインのハートはこんな感じに編むみたいです。
編み方。単純なようでよく見ると複雑な部分がけっこうある
ぶっちゃけおれはビーズ手芸は挑んだことあったかなかったか記憶にないくらいなので、できるかなーと思いつつ目標は2時間以内とか勝手に決めてたんですけど。

そういえばと思って聞いてみたんですけど、「お前のこれの完成品って見たことないよ」って言ったら、「高校時代に完成を見た以来、一度も成功してない」だそうで・・・
そんなに難しいのか・・・まあ、でもやってみるのみなんで。

丁度4時から作業開始して、細めのテグス120cmで編んでいきました。
地味だし地道な作業なので、製作過程をいちいち撮るにも目を離すとこんがらがるくらいの複雑さだったので、過程はいったんここでのみ。こんなふうに編んでいくんですね。
あみあみ。とっても地道に地味な作業です。
もうだいぶ完成に近い状態での写真だったんですけど。

ここらへんに来ると、見ていた嫁が横から茶々をいれだしまして・・・


嫁「しくじれよ、しくじれよ・・・」
旦那「なんだ呪いみたいに」
嫁「その時点でしくじってない事例は私にはなかったんだよ」
旦那「そうなの?」
嫁「なんでしくじってないの」
旦那「いや・・・うん、大丈夫だから待っててよ」
嫁「・・・(イラッ」

そうしていてジャスト1時間。

嫁「そうそこまで作ったら、ねじってひっくり返す」
旦那「ねじって・・・あ、できた」
嫁「なんでできるの

嫁が言ってた「ねじってひっくり返した」完成形がこちらです。
あれ?割と簡単にできt・・・(旦那)
確かにこのハートは可愛いな。もう1個くらい作れそう、だったのですが・・・


嫁「なんであたしができないことをお前はこうあっさりやっちまうのかなぁ」
旦那「いや、別に、・・・これそんな」
嫁「簡単だったんだろ
旦那「や、それは、うーん、そんなに難しくなかっ・・・」
嫁「簡単だったって言いたいんだろ
旦那「むしろどこをしくじってたの?

当然、その一言が嫁の逆鱗に触れたのはいうまでもなく。

まあでも、なんだかんだ言いながら興味深そうに見てる嫁さんなので、続きは少し休んでから、濃い赤のアクリルスワロフスキーでちょっと大きいのを作ってペアにしてネックレスにするつもりです。


・・・ぶっちゃけ知らなかったからなんともいえないんですけども、おれってビーズ手芸できたんだ。
初めて知った。とりあえず作り方はよくわかったから覚えておこうと思います。




なにかと嫁に「なんでできるの」と怒られるのですがどうしよう。
鈴木メルヒェン刃(旦那)
スポンサーサイト

テーマ:ビーズアクセサリー - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/130-bb8438e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。