鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫁という名の眠り姫

昨晩イッテQ!を見て笑いすぎて腹筋が痙攣した嫁をどうすることもできず放置してましたメルヒェン旦那の刃です。むせだしたからもう止まるまで待つしかないだろうと思ったのでほっときました。冷たいもなにも、止めようがないんだって・・・!っていうか笑いすぎて痙攣する人間とか初めて見ました。よっぽどツボにはまったっぽかったです。むしろお前のほうが面白いわくらい痙攣してました。


・・・その影響かどうかは知りませんが、とにかくお前は眠り姫かくらい眠ってた嫁さんですが「疲れはとれなかったっていうかむしろ夢が複雑すぎて疲れた」とかで、二度寝したところ「嫌な夢見たー気分悪いー!」って大騒ぎして、なんのために寝たのかわかんない状態でしたが。合計で20時間くらい眠ってましたが全然疲れがとれてないどころか、悪夢の後遺症の手の震えタイプミスが多くて疲れる。

なんかそうとう怖い夢を見たらしくて、手がすっげ震えてて、可哀想にと思ったくらいだったんですけど、悲劇は続き・・・


ああぁあああ!!!!!!!
旦那「どした?」
嫁「女の子の日きてた・・・(涙」

とうとうおれの発見の連続記録が止まって嬉しかったです(おい)。
6ヶ月連続でおれが第一発見者だったのでやっと見つけたかって感じでした。


・・・で、正直なところ自分のタイピングの遅さとミスの多さにイライライライラきてます。
あれだけ嫁さんの手が震えてたからそりゃそう簡単には止まらないでしょうけど嫁も某所の日記書いたとき「イライラする!」って言ってたのすごいわかりました。
嫁いわく「村上春樹の1Q84を一晩で三冊読みきった」くらいに憔悴したらしいので。
ちなみに読んだことないですけど。←

あんま嫁の身体いじめも可哀想なんで、恋文だけはきちんと紹介しつつ早めに寝かそうと思います今度こそは。


拝啓 鈴木メルヒェン瀬名子/千里様

今日は材料の調達が出来ないと思わず徹夜で無理をさせて、ごめんなさい。
けれど、どうしても早く作りたくなってしまって、つい夜更かししてしまいました。
まだ途中ですが、完成が楽しみでなりません。

昨日貴女がおれの愛用のボールペンを使ったとのことで、おれも貴女の愛用のボールペンで恋文を綴っていますが、いまいち筆圧のかけ具合がわからず、やはり自分は油性ボールペンの方が使いやすかったです。

お洋服を作ることになり、初めて貴女の「女性としての自分の身体との向き合い方」を見た気がしました。
女の子は胸とか大きくなりたいのかなと思い込んでいましたが、「下着のサイズが無い」というのは大変なのでしょうね。
そういった新たな面を見るたび、まだまだこれからと気づかされます。
まだ貴女のことがきちんと分かっていない自分がいたので、またしっかり向き合いながら、これから過ごしていきたいです。

思い出に残る衣装にしたいので、しばし製作にお付き合いいただければと思っています。


     鈴木メルヒェン刃

  二〇一一年一月二十三日

                  敬具

2011年1月23日 旦那から嫁へ
予告どおり、嫁さんの愛用ボールペンで書いてみました。
まあ、案の定書きにくいです。
おれは油性のほうがよかったですねー、やっぱおれも譲れないです。

ホントまだ眠そうな嫁にこんなことを訊きました。

旦那「ねえねえ」

嫁「なに?」
旦那「よく童話で王子様が眠り姫にキスしたら目覚めるじゃん」
嫁「うん」
旦那「あれって、可愛くチュッてやるの?それとも思いっきりがっつりいくべき?
嫁「お前にだけは起こされたくない(笑)

相手がもしだったらおれはがっつりいきますけどね!←
結局ねおきでアホな自分がいろいろと悲しくなりました・・・!




鈴木メルヒェン刃(旦那)
スポンサーサイト

テーマ:.+.(♥´ω`♥)゜+.゜ - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/120-cb6b2f8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。