鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スリーサイズってそういうことだったんだ!←

スリーサイズ=3桁のことだったんだねっ!(違)

・・・っとまあ、そんなわけでこんな朝早くに目覚めるはず
ないので徹夜してました。寝かすとか言ってた旦那が
やらかしてくれました。このやろう。

おはようございます、メルヒェン嫁の瀬名子です。

昨晩、なにげなく旦那にこんな話をもちかけた私がアホでした。


嫁「そういや去年、白いマキシのワンピースがしま○らで安かったんだ」
旦那「え!なんで買ってこないの!」
嫁「いや、白だし・・・白のマキシなんて使い道ないし」
旦那「あるよ!ちょ、買ってきてよ!」
嫁「なんで?」
旦那「この服作れるから!ほら、前にいらないワンピース
   あるって言ってたじゃん、あれと組み合わせれば
   作れるから!ちょ、買ってきてよそれ!」


その「この服」というのがなんなのかをお見せするのも
はばかられるほど突拍子もないお洋服のことでした。

まあヒントはトップの大きい画像にふたつ隠されてます。
ひとつはブログタイトル、もうひとつは私の髪型です。
これで気付いた方。・・・とうとうやらかしました←

すっかり火がついて眠気もなにもぶっ飛んだ様子で
うっかり一番痩せてたときに買ってしまいすぐに
入らなくなった13号の白いワンピースを探し当て
「これ切ったら怒る?」って旦那が聞いてきたので
「いや、いらないからいいよ」って言ったのですが


旦那「これ13号だけどさぁ」
嫁「そうだよ」
旦那「バスト89ってあきらかに無理じゃない?」

・・・ごめん、あの時も気付かないで買った←

服着たときのサイズを計らないと作れないからといって
下着の上からスリーサイズを採寸したのですが・・・

あ、そうか。
スリーサイズって、そういうことだったんだ。

上から117・100・120だそうです。

そういうことだったんだ。

スリーサイズ。

そういうことだったんだ。
そういうことだったんだ。

そういうk(以下省略

3桁なんだねっ!!!(ふつう2桁です)

なるほどこれがホントの桁違い。←

いちおうお情け程度のウエストの締まりに涙。
そしてバスト117って巨乳アイドルでいうと誰くらいですか。
上から計ったからむしろ尻が120で済んだことが奇跡に見えた。


旦那「そうだったんだ」
嫁「そうだったんだ・・・」
旦那「ボンキュッボーンだったんだねっ!」
嫁「そんな励ましいらないから

もうなんかこの時点でキレてました(笑)。
自分に対してキレてました←


しかし旦那さんの勢いは止まらず、ためらいもなく
ワンピースの幅を増すとかでざっくざくカットしてました。
切り開くとこんなかんじ。2WAYのワンピだったのですが
一度も着てないので2WAYにもなってませんでした。
入らないワンピースをリメイクすべくカットカットなのです。
フロントをまず切り開いてしまっておいて、両脇に切り込みを
いれてそこにバスト部分に23cmくらいフェルトを縫いこむ
とかで。旦那さんいわくなのですが・・・


旦那「念のため130cmまで対応でつくっとくね!!!

ひとを何だと思ってるんだ。

で、そのフェルトも全て手縫いで縫いつけていくのです。
すべて旦那様の手縫いでリメイクしております
・・・地道な作業というか、そんなことしてくんなくてもって
思ったので、たまりかねて言ってしまったんですけど、

嫁「本当にやるの?」

旦那「・・・・・・」
嫁「ねえ本当に」
旦那「やかましいなウエディングドレスくらい黙って着てよ!!!

・・・え、そういうことだったの?これ。
コスプレさせたいんじゃなくて?

・・・。






あの実は、正直ずっと夢だったんです。
将来結婚式やるなら、手作りのドレスで小規模にやりたいなって。
友達とかあんま呼ばないで、ホームパーティーみたいで本当に
身内だけでささやかにお祝いしたいねって、思ってて。

知ってたのかな?
それとも作りたかったから、口実にしたのかな?


そこはわかんないです、彼にしか。

けど、なんか嬉しくて涙が出ました。


成人式の写真もなければ、引越が多くて七五三も
やっていなかった私には、晴れ着の写真がなかったので。

たとえ古着のリメイクでも、嬉しいものは嬉しいのです。
私のサイズに合わせてもらえるだけで。

そう思ったら、なんかもう任せていいなって思ったので
それ以降は何も言わず見守っていました。


フェルトで脇のバストサイズをかさ増ししたおかげで
ぶかぶかなくらいまかなえました。ちょっと手直しされました。
脇の部分にフェルト。これでバストサイズがまかなえる。


その後、いらない白い上着も出てきたので、それも
リメイク素材にされました。フリルのついたフードつきの
上着だったのですが、フードを切ってしまって、フリルも
切り離して、フリル部分は髪飾りに再利用。

フードを襟にしたかったので、半分に切って、首の後ろに
あたる部分をまず縫って(一回縫い間違えて「ほどいてー!」
っていわれましたが頑丈に縫ってあったので切りました)
それを上着本体に合体させて、襟のかたちにしました。
襟のフリル部分には、後日黄色っぽいアクリル絵の具で
色をつけます。あくまであるものを最大限に生かします。

あと、袖部分もフリルがてのひら側に向かってついていたのを
10cmくらいで切り離して、その10cmにフェルトを
足して、切り離した袖を逆向きに縫いつけて折り返して
袖の形を変えました。これで今夜は作業終わりなのですが、

早いわ。

いちおう下に白いマキシが入ると思って下さい。
これでようやく上着のベースができた感じで。
上部分原型。まだ着彩や飾りつけは材料が揃ってから
フリルを最大限に生かして、無駄な部分が出ないよう
工夫されているこれなのですが、実をいいますと旦那さんは
服を作るのは初めてです。

シュシュとリボンのヘアゴムと、あとバッグくらいしか
作ってませんでしたがまさかとうとう服まで作るように
なるとは思ってもなかったです。けど、想像以上の出来に
正直びっくらこいてます。しかも手縫いなのに。

リメイクっていうのも、けっこうもったいない服が
多かったのでしたかったんですけど、ミシンは苦手だし
(上糸?下糸?なんだそれー!?みたいなレベル)
そもそもやり方わかんないから絶対しないと思ってたのに
旦那が何も教えられもしないでなぜここまでできるのか
まったくもってわからないのでした。


誰も何も教えてません。
シュシュの作り方も、自分で発見したのです。
ヘアゴムの作り方も、完成品を見て気付きました。

伸びざかり。

個人的にこの袖部分がまるで本物でびっくりです。
かといって今本物見せるとばれるー!見せれないし
こんなの着るなんていえないよーなキャラのコスプレ
なので敢えてこの袖で気付いていただこう(難問)。
この袖が本物っぽくてすごく気に入った。

・・・と思ったけどあまりに難しかったので
本物の袖はこの絵の右の子の袖です。
これで何なのか気付いた方すごいです(笑)。
右の子の袖が本物。さあこれは誰でしょう?
いやもう、前にイモト眉毛かいたことでコスプレ欲は
満たされたかと思いきやだったのですよ・・・。

とうとう作ったか。
・・・もうなんか、いさぎよく諦める決意をした(笑)。

続報はまた作りしだい旦那なり私なり載せに来ますので
よろしくお願いしますー。本当はウエディングです(苦笑)。


しかしさすが人間ミシン。
腕が痛いいいいぃぃぃぃーーーっ!!!;;;





鈴木メルヒェン瀬名子(嫁)。
スポンサーサイト

テーマ:私のハンドメイド報告 - ジャンル:趣味・実用

コメント

き、器用過ぎる…
お二人共、才能有り余ってませんか?少し欲しいです。
お嫁様、着てくださいねっっ!!切に希望します!!(萌えまする)

あ、あの、こちらに書いてよいか分からなかったのですが、
このブログにリンクをはらせていただいても、宜しいでしょうか?ウチのブログの左下の方にはらしていただきたいのですが。
どうぞ、ご検討をお願い致しますm_ _m

雨月さんへ

こんばんはー、鈴木メルヒェン嫁の瀬名子です!
今日は買い出しの予定が、親の都合で車が出せず、家で足止めをくらってうだうだしていた夫妻です(笑)。

どうして旦那がいきなり服なんか作ろうと思ったのか本当にわからないですが、作ってくれるならありがたくいただきたい!と思って採寸したはいいが、すてきなスリーサイズの真実がわかってそれはちょっとショッキングでした(苦笑)。
旦那さんには布のしくみがよくわかっているのか、「ここはもうちょっとたたんだほうがいいね」とか言うんですけど、私には「ん?」っていう感じです。今まであるものを着るっていうかたちしかとってなかったんですけど、旦那にとっては「嫁サイズに合わせて作る」っていう概念が存在するようで、脇の部分も「真ん中で折り曲げて立体的にすると胸元が自然になるね!」といって縫ってました。私は本とかを見て学習するのですが、旦那さんはとにかく実践して、今朝もすごい回数縫い間違えたにもかかわらず、その度に学習してたので、「この子はやって覚える子なんだなー」って思いました。
もちろん着ますよー^^ちょっと髪もイベントの際には染め直すつもりです。本当は金髪のキャラなので、もうちょっと染めないとまだ黒すぎてかっこわるいですので、きちんと染めます(笑)!

リンク大歓迎です!ありがとうございますー!相互リンクできて嬉しいです^^これからもどうぞよろしくお願いいたします!
相変わらず旦那さんとぐだぐだっとやっていくつもりなので、どうぞよしなに^^

No title

リンクの件、ありがとうございますっっ!!
個人的に、とても拝見していて安心するとうか、「良いな~」とか思ってしまって(汗)。
元ネタが分からなくて申し分け無い、金髪なんですねっっ!!ウットリ+*+*(「ウエディングドレス、着てよ」に私も着て欲しいと思ってしまいました。スリーサイズを公開してしまう所が、太っぱ…って、いや、そういう意味じゃないですから!!でも、くびれてって、大事です!!)

雨月さんへ

こんばんは、メルヒェン嫁の瀬名子です!

リンク確認させていただきました、こちらこそありがとうございます^^

あんまり気張らず、かといってだらだらもなるべくしない程度にやってる(とかいいながら謎の英文会話してる時点で色々とおかしい)夫妻ですが、たぶんこの先もこの調子です(苦笑)。ケンカするから仲がいいんでしょうね。お互い言う事なかったら飽きると思うので^^;

ドレスならドレスって言えばいいのに、言わないでやるから怒られるんだろって思ってしまうんですけど、旦那のことなので黙っておきたかったのかなーと思ったら、逆に詮索してしまって悪かったなぁとも思ってしまいます。はじめのころから口下手なところは、あんまし変わってなくて、自分はすぐ怒ってしまうとこ進歩なくて、お互い様なんですけどね。それでも一緒にいたいって思うから、今でも夫婦でいられるんだろうなーって思うこともあります。

もうこの際、スリーサイズくらいいいだろ!というか、ネタだろwwwとしか思えない数値が並んだので実話ですがネタ並みの勢いで出しました。一応旦那様いわくボンキュッボーンですが色々締まってないし弾け飛んでます(笑)w旦那もバストサイズはブラのサイズのほうを信じてたらしくて、着るとこのサイズとは知らなくて「ごめ・・・育てようと思ってたんだけど、これ以上はまずくない?」とか躊躇するようになりました(苦笑)。最初からそうしてくれればよかったのに←
このとおり大き目サイズなもので、ブラって欠かせなくて常に風呂以外では装着してたら、アンダーバストの部分だけきれいにギュッとくびれました(笑)。ここが一旦キュッてなってるおかげで、なってないよりはだいぶ胸が大きく見えるのが唯一の救いでした^^;
コカコーラの瓶のような体型が理想的とは知ってますが、自分はどっちかっていうと缶だなーとか思ってしまうのでした(笑)www

すごぉ~い!!

ホント優しい旦那様ですね!!
奥様の為に手作りウェディングドレスを
作られるなんて♪
お二人とも手先が器用で羨ましいです(o^_^o)
いらない服をリメイクして着直すのは、
エコで良いですよね~☆
私もそんな才能が欲しいです!!

いねむり姫さんへ

こんばんは!鈴木メルヒェン嫁の瀬名子です。
まだ製作は微妙にしか進んでませんが(というか、白マキシを買わないと完了しないのでなんともな状態)あとで襟をアクリル絵の具で塗る作業をやるので、完成が楽しみです。おせっかいなくらい優しいので、なんか申し訳ないです、奥さんとして(苦笑)。
よくサイズが合わなくなって着れない服とか出るほうなので、そういうのリメイクできないかなーって思ってたところだったので、旦那がやってくれるなら任せたいですね。この衣装もどうなるかまだわかりませんが、けっこう楽しみにしてたりします(笑)。どうなるんだろう?っていうか着るにはもう少し痩せたいところです^^;食欲は旺盛です!(おいおいおいっ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/117-09426d48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。