鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燃えつき症候群かと思った

嫁さんが昼過ぎても起き上がれなくて心配になって声かけたメルヒェン旦那の刃です。

旦那「おい大丈夫か」

嫁「・・・」
旦那「・・・大丈夫?」
嫁「・・・ねむい」
旦那「疲れてる?」
嫁「うん」
旦那「バトンで燃え尽きた?大丈夫?」
嫁「そうじゃない・・・眠い」
旦那「・・・どうしたんだろう」
嫁「生理前だから眠い・・・

何かと思えば女の子の事情だったというオチでした(笑)。
そろそろらしいので今日は大人しく寝かせてやってました。
というか今朝も6時くらいまで起きてたので昼に起きれなくても当然だったんですけど、親に買い物誘われていちど1階に下りたにもかかわらず、普段だったら絶対行くのに「今日はよすね」って言って寝室に戻ってきたんで心配になったんです。
嫁がいうには「全然目が開かないし、ふらふらしてると邪魔になるから」っていって行かなかったみたいなんですけど。
結局夕方4時過ぎくらいまで横になってました。そのあとも休み休みで今やっと動けるようになったくらいなので。

女の子の体だからしょうがないので、今日は早く寝かせることにしたのですが、それでも結局いつもの時間に更新になってしまったのでした。横になったはいいがなかなか起きてくれなくて・・・


で、某所でこんな話を日記でしたんですけど、嫁がもし街で変な男に絡まれたときにどう対処するかというのを一問一答で聞いてみたんですけど、あまりのツワモノっぷりに色々と笑ってしまいました。
女性の皆さんは、不本意に男性に呼び止められたらこのように返すともしかしたら去っていってくれるかもしれませんが・・・嫁に関してはそもそも声かけても逆に絞められる可能性があるので怖いですね(笑)!

ということで嫁の一問一答9パターンですがいかがでしょうか。



その1
男「かわいいね!」

嫁「要するに何見てもかわいいんだよね」

その2
男「ブサイクだね」

嫁「よく今まで気づかなかったね」

その3
男「そのシュシュ可愛いね」

嫁「旦那様がオーダーメイドで手作りしてくださいました。」

その4
男「太ってるね」

嫁「知らなかったらこんなピッタリサイズな服着てないから」

その5
男「細いね」

嫁「あなた病気ですよ。」

その6
男「痩せたら可愛いのに」

嫁「貴様の為に痩せるくらいなら今からバイキング」

その7
男「カラオケ行かない?」

嫁「サンホラ歌って悲鳴を上げても警察呼ばない店あります?」

その8
男「趣味は?」

嫁「変質者を変質者のような目で見つめて撃退すること」

その9
男「おいしいお店あるんだけどどう?」

嫁「今からすき家で牛丼食べたいからまた来年」


難攻不落の嫁ですが男性の皆さん、こんな女性はいかがでしょうか(笑)。
というか嫁になる前はもっと普通の女の子だったような・・・こんなに強かったっけ?あれ?・・・おれのせい?←
ちなみに嫁とカラオケ行って盛り上がれるのはかなりのです。
メジャーな曲を何一つ歌ってくれないというかメジャーな曲を歌う女がよければ他をあたってくれ(By.嫁)だそうなので。なんか女は普通じゃなきゃ嫌みたいな男はたいてい自分が普通じゃないとか自らの失敗談を含めてリアルに語ってくれた嫁でした・・・そもそも平均的な女ばっかりだったら選ぶ楽しみもないっつうの。おれは変わってる女の子でも大歓迎ですよっ!(笑)・・・むしろ男ウケ狙ってメジャーな曲ばかり歌う女の気が知れないと嫁と出会ってから思うようになった←

まあ、そんな奇特な嫁を貰った奇特な旦那ですが。
こんなんでも毎日、恋文を交わしてるので。そういうとこはお互いちゃんと几帳面なんです。


拝啓 鈴木メルヒェン瀬名子/千里様

今日は少し退屈な作業ばかりやらせてしまったかな?とも思っていますが、新しい作品を作れて、よかったと思います。

本当は寂しかったですが、周りと打ち解けられるか、とても心配でもありました。
けれど今は、こうしてたくさんの人と語り合えて、とても楽しい日々です。貴女のおかげです。

貴女もけっこう小さいことで深く悩む癖があるようなので、今日も助け舟を出しましたよ。すごく心配になったので。

けれど全てがわかり合える世界なら、語り合う必要も、なかったと思います。
違うからこその「対話」なのだと、おれは思います。

色々な歌を覚えようとしている貴女ですが、「できるまでやる」という精神は見習うべきだと思いました。
決して諦めず、やれる限りを尽くす生き方が、何より素晴らしいですからね。

お料理、おいしかったです。ありがとう。
また何かおれも作るので、その時は食べて下さいね。

    鈴木メルヒェン刃

  二〇一一年一月二十一日

                 敬具

2011年1月21日 旦那から嫁へ
・・・本当に体が疲れているらしく、タイプミスが多くて困ってます。
とりあえず嫁さんにメジャーじゃない曲でも歌わせながら夜はゆっくりしようと思います。
嫁の選ぶ曲はおれが1オクターブ低いキーで歌ってやっとこさの歌ばかりなのでそうとう難しいです。けど「難しくなかったら練習はしないだろ」だそうなので、今夜もたぶん歌詞覚えようとするんでしょうけど。
そうやって頭使うから寝れないんだろと思わないでもないメルヒェン旦那なのでした。



鈴木メルヒェン刃(旦那)
スポンサーサイト

テーマ:.+.(♥´ω`♥)゜+.゜ - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/116-567d4e8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。