鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父と新米旦那とデンジャラス嫁と

昨夜、単身赴任中の父から電話がきたので、色々喋っていたら
気がついたら3時間も長電話していたメルヒェン嫁です。

父とは仲がいいというか、母より父に似た部分のほうが
圧倒的に多い娘なので、父とはすごく気が合うんです。

どちらかというと、母は世間体を気にする、父はあまり
気にしないで自由主義みたいな感じで正反対なんですけど。

若かりし日というか、母と結婚するちょっと前に、父は
何かのお寺関係の小冊子の取材を受けたそうで、その時
巻頭のグラビアつきで(笑)インタビューが載ったとかで
実はそれがきっかけで、名古屋に住んでいた母から熊本に
住んでいた父あてに手紙がきて、それを機に交際をはじめ
交際9ヶ月の結構なスピード婚だったと聞きました。

そのきっかけになった記事の写真というのがこれだとかで。
嫁の父上の若かりし頃。何かの小冊子の取材で巻頭グラビアに載ったらしい(笑
なんかすごいかっこよく映ってますけどこれがメルヒェン嫁の父です。
元・有明海の漁師なのですが結婚してすぐの
頃は母も漁業を手伝っていたとかだそうです。結婚前、母は
名古屋のお菓子工場で土産品の包装とかの仕事をしていた
そうです。なんだかんだでそろそろ銀婚式の両親ですが
思わぬ形で嫁に行った娘として昨晩は
電話で旦那が事後報告をしたわけなのですが・・・

受話器の前で土下座してる旦那とか
色々見てて恥ずかしいところもあったんですけど(笑)、
「お父様には気に入っていただけただろうか?」と
いうことをさりげなく聞いたら、「ん、いいんじゃないの?」と
笑い飛ばしてくれたので、いいお父さんでよかったです。

そんなわけで、お父様への挨拶も済んだメルヒェン夫妻
なのですが、例のごとく嫁の体調不良
ぐだぐだな一日になったのはいうまでもなく。どうしても
体調悪くてですねぇ・・・夕方までは飲み物を1階に取りに
行くこともできなくて、飲み物がなくて唇切れそうなくらい
カラカラに乾いちゃって、親が偶然部屋に来るなりすぐに
「飲み物・・・!」とか今にも死にそうな声で
訴えたのでした。夜になったらなんとか元気になりました。

そうなると嫌でもつきっきりで看病になる旦那なので
昼間はずっと誰も見舞いにも回診にも来ない入院患者のように
なっていた嫁に付き添っていた旦那だったのですが。


旦那「動けそう?」
嫁「無理・・・」
旦那「トイレ行かなくて大丈夫?」
嫁「誰かトイレ持って来い

こういう言い合いはいつも通りだったので、まだそこまで
調子悪くないっていうのがよくわかりました(笑)。


今ちょうどBGMにとSound Horizonの「イドへ至る森へ
至るイド」の「光と闇の童話」を聴いていて鼻歌というか
なんとなく歌っていたら、二階にきた親に「なんか悲鳴が
聞こえたけど?」って言われてギクッって感じでした←
私の高音は金切り声だと旦那にも言われたので・・・!


ちなみに嫁・瀬名子が漫画を描き始めてからというもの
ある趣味ができたのですが、というか、とある漫画に
ハマってからというものではあるんですけど・・・

おもちゃ売り場でエアガンを買いあさる
のが実は趣味です。3つくらいは持ってますが、なかなか気に入る
のがなくて最近は買ってません。見て絵にするだけなので
あまり高級なのはいりません。形がわかればいいので。
こんなのも持ってます。あと44マグナムとかね。
嫁の趣味、資料用エアガン集め。
撃ったりはしないけど資料にはしてますね。
ちなみに好きな漫画はトライガン・マキシマムです。

オモチャですけど構えるとけっこうなもんでしょ。
嫁のお気に入り・44マグナム。もちろんオモチャ。
資料用にまだいろいろ欲しいんですけど、稼ぎがちゃんと
あるようになったらマシンガン型も欲しいです。

そんなデンジャラス嫁ですが恋文ではちゃんと女の子ですよ
ほんとですよ!そこまでデンジャラスじゃねえよと(笑)。


拝啓 鈴木刃様

体調不良のせいで、今日一日退屈な日にさせてしまいましたね、
ごめんなさい。でも何も言わず見守ってくれているあなたが
いるおかげで、少しは辛くなかったから、本当に良かったです。

私はこの通りわがままな女なので、自分にとって本当に価値の
ある投資と思ったことにしか時間を注がないのは、あなたも
知ってのことでしょう。許された時間があるなら、精一杯生きて下さい。

ところで今しがた父からの電話があったのですが、もしあなたが
父に話したい事があれば、遠慮なく話してみて下さい。
私にとってもっとも身近な、良き理解者である父ですので、
あなたにとっても、きっとそうあってくれると、私は思います。

男性として、また「人」として、とても繊細な心の持ち主の
あなたなので、様々な事を不安に思う気持ちもわかります。
けれど、私の「旦那さん」なのですから、もっと大きく構えていいんですよ。

 大切な人だから、どうか、共にしあわせに。

   ――千里/鈴木メルヒェン瀬名子

  二〇一一年一月十八日

                敬具

2011年1月18日 嫁から旦那へ。
父にもご挨拶できて安心した旦那さんなのですが、
本気で「認めて欲しい」っていうのがすごく見て取れたので
旦那さんに惚れ直したりもしました。男性があれだけ
必死になってくれてるのを見たら、やっぱりあんまり
馬鹿にできないなって。これだけ旦那さんに良くしてもらって
いるんだから、ちょっとネイルでもおしゃれしてみようかな。




鈴木メルヒェン瀬名子(嫁)。
スポンサーサイト

テーマ:家族日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senako0402gin.blog137.fc2.com/tb.php/109-4e4a5194
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。