鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傷付いた腕のために。

今朝はひときわ幻聴と幻覚が酷くて。
あまりにも苦しくて旦那の手にも負えなくて。
しょうがなかったし、もうそれしかなかった。

そして今、嫁の左腕がこのありさまです。
左腕さん、ごめんなさい。
いわゆる自傷行為ですね。
しばらくしなかったんですけど、やってしまいまいた。

とにかく気持ち悪かった。
昔の、働いてた頃の私。
ただ人とお金を流すだけの私。
自分の掲示板に鬱陶しいほど吐き出してきたけど
それでも止められなかった。
気持ち悪い気持ち悪い気持ち悪い、って。
吐いたし、泣いた。そして、切った。

旦那はもう止める方が可哀想だからと止めなかった。
あの頃の私を、旦那は知ってるから。
人並みの収入と引き換えに、それ以外の全てを失った私を。

絵を描くことも。
言葉を綴ることも。
歌をうたうことも。

そして最後には仕事を

全てを無くした自分。

その五日後に口座に振り込まれた初任給。

嬉しくもなんともなかった。
おそらくあれからだと思う。
大金に執着がなくなってしまったのは。

口座の残金が増えている。
それだけ。

それが私の初任給でした。

別のところへ面接に行っても、通院歴だけで苦い顔。
結局それが先行き不安にさせて、合否が決まる前に辞退。
それを繰り返してきた。

友人の紹介で一日限りの似顔絵描きのお仕事を貰った。
けれどその日、ノロウイルスを発症した。
寒気に、吐き気に、耐えて5時間は働いた。
休憩に入った途端に震えが止まらなくなって、
帰るよう促されて、慌てて店長さんがその日の
日当を計算して渡してくれて、私は友達に駅まで
送っていってもらう間、ずっと泣いていた。

せっかく頂いたお仕事。
お店に迷惑をかけて、友達に迷惑をかけて。
私は最低な人間だと思った。

帰るなりすぐ吐いて、40度を超す高熱を出した。
ちょうどクリスマスの出来事で、その年のクリスマスは
もちろん完璧に高熱と下痢と吐き気に終わった。

だから本当は絵の仕事にもトラウマがある。

いくら体調不良とはいえ、できると宣言しただけの
仕事の質をこなせなかった。それが何よりトラウマになって、
また同じことをしたらもう立ち直れないだろうと。


それで、腕がこんなことになってしまったので、
旦那がこのリストバンドにレースでもつけてあげようかとか
言ってます。そこまでしてくれなくていいよって言いますけど。
殺風景だからかわいくしてあげるよって、その気持ちは
嬉しいんだけど、可愛くない方が罪の意識が見えるでしょって。

このリストバンドも高校時代からのお付き合いです。
もっと大きいのも持ってるけど今日は小さいので済んだだけ
よかったんだろうなと思ってますけどね。

なんの罪もないはずの左腕。
ごめんね。でも今更遅いよね。
時間があったら病院に行って来ようと思います。






鈴木メルヒェン瀬名子(嫁)。
スポンサーサイト

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

ゆったりサイズのラウンドカラーワンピ。

ようやくこのワンピースを縫い終わったということで
そろそろ着用したいのです。写真ではわかりづらいですが
規格サイズですと3L~5Lくらいまでいけるゆったりワンピ。
バストサイズも120cmくらいまでは楽々いけるのです。
旦那作・嫁用ラウンドカラーワンピ・裾も縫いました。
洋裁本ではミニ丈だった型紙をただ参考にしただけで
ほとんど自分らで型紙を書いたくらいの。

着るとこんな感じです。
旦那作・嫁用ラウンドカラーワンピ着用例。割と細く見える仕様。
え、このモデルの体重ですか?
今朝の計測では91kgをさしておりましたが。
できれば靴下ではなくストッキングなどと合わせたいところです。

ウエストよりアンダーバストがくびれているという
面倒な体型のため、普通の規格サイズのものを買っても
アンダーバストにラインが来ず、ひどい時はトップバストに
ラインが来てしまいそこからズドーンとなってしまって
いたのですが、この服は自分サイズにちゃんと仕立てて
ございますのでそんなことはないのです。

あんまりこう、「太ってるからこれは無理」っていうのを
決め付けすぎないでいたいです。まあ露出が多いものとかは
着ないですけど、ある程度デザインを考えておしゃれしたい。
太ってるからこういうのじゃないとダメとかいう考えは
できるだけ持ちたくないというのが本音だったりします。

それを理解した上で、旦那もこういうお洋服を仕立てて
くれるのだなぁと思う今日この頃です。花柄のレトロワンピも
そろそろ季節なので着たいですね。レトロ服好きです。

この間旦那が4m買って来た葡萄色の布もどうにかしたい・・・
旦那は「ドレスを!」と言ってますが着ていく場所がないので
できれば普段着というジャンルでお願いしたい・・・!

※ドレス=コスプレなので。

しかもわかりにくいジャンルでわかりにくいキャラクターを
着せる気満々という。けど旦那の仕立ての腕は確かなので、
ウエディング名目なら着てもいい。ちなみになのですが
上の写真のワンピースもそうですがお洋服も手縫い。
今朝も旦那が気が狂ったかのようにシュシュを量産してました。
次のイベントでは更紗のシュシュがオススメになる予定!


写真のワンピは近々開かれる母校の学園祭にでも着て
いってお披露目したいところ。今ものすごく母校訪問したい。
私立なので先生方もまだほとんどの方が残っておられるので
久しぶりに顔を見せにいきたいなと。ずっと行ってなかったので。

学生時代、あまり良い子ではなかったというか、
欠席日数の多い子だったので、先生方には色々と
ご迷惑をかけまくった生徒だったと思っています。
それでもやっぱり母校というのは懐かしくて好きです。

あと最近少し英語も勉強したので、ネイティブの
先生方ともお話してみたい。難しい単語はわかりませんが
日常会話くらいはなんとか・・・できるといいな。
少なくとも学生時代よりは「会話」はできるはず!
筆記は無理ですが・・・(汗がとまらないどうしてだろう←

部活関係の先生方にもお会いしたい。
最近こんなの書いてますとかお話したいです。
ずいぶん長いこと、行く行くと言いながら行ってない
学園祭。今年こそは顔を出せたらいいけれどなぁ。

あ、ちなみに母校は中高一貫の女子校なのです!
大牟田市にあります私立明光学園の出身です。中高ともに。
学生時代はそう思わなかったけれど、今はもう一度
通いなおしたいくらいの学校です。もう変わってしまった
けれど昔の制服はとてもおしゃれだったと、洋裁をやりだして
今になって思うのです。すらっと細く見える制服でした。

4月5月あたりは、学校生活が懐かしくなる。
そして、あの人元気かな、今どうしてるかな、そんなことを
すごくよく考える月でもあります。今年こそは、母校に
足を運んで「元気です!」と報告ができますよう。



その前にいっぺん寝ろと自分に言いたくなった。
鈴木メルヒェン瀬名子(嫁)。

テーマ:Lサイズ&大きいサイズ - ジャンル:ファッション・ブランド

私の友達は天才だ!

嫁用レトロワンピの製作で、半袖でも可愛かったけれど
当初の予定の長袖にしよう、ということで、手縫いで
ちくちくと作業を進めていたメルヒェン夫妻。

某所の日記で、嫁の友人からこんな書き込みが。


「袖を取り外せるようにしてみては?」

・・・半袖の状態で、長袖部分は取り外し可能に
してはどうでしょうか、ということでした。

早速旦那が聞いてきました


旦那「・・・外せる?」
嫁「うん、手縫いだから簡単に外せる」


で、この状態に戻しました。
嫁用レトロワンピ・友人のアイデアで、長袖を着脱可能に。なのでこれで半袖は完成!
後日、袖は2パターン作って、着脱可能にすることに
しました。なんというナイスなアドバイス!

これでこのワンピース、オールシーズン対応になりました!
よかったー、教えてもらえて。

お友達には感謝感謝です!

ああ、今日は良い夢見れそう(笑)。




鈴木メルヒェン瀬名子(嫁)。

テーマ:.+.(♥´ω`♥)゜+.゜ - ジャンル:日記

トリコロールネイルの受難in風呂場

久々にネイルをいじってみたくなったメルヒェン嫁の瀬名子です。
「世界の国旗」サイトを見ながら、「フランスのトリコロールって
いいな」と思ったので、マニキュア3色使いでやってみることに。

前にW杯のときドイツとオランダをやったことがあったので
そんなに難しくないだろー!と思ってこの3色を持ち出しました。
トリコロールネイル材料。
透明のトップコートと、それぞれラメの入ってる
青、白、赤のマニキュア。特にメーカーにこだわりは
ないので、ちょっとしたネイルアートには100均の
ものを使ったりします。青がキャンメイクで、白が
100均のミーツ、赤がFASIOです。
トップコートはサン宝石の福袋のだった気がする。

まず白ラメを爪全体に2回重ね塗りします。
乾いたら、赤ラメ、青ラメ、赤ラメ、青ラメの
順でサイドに塗っていきます。もちろんそれぞれ
乾いてからなので、けっこう時間かかりますが、
今回あんまり時間なかったので少し生乾きでもやりました。

最後に、線を引く感じに真ん中に白ラメを塗って、
あとはトップコートで完成!なのですが・・・


風呂に入る時間になってしまった。

当然、爪は乾ききっておらず・・・

そのまま入りました。とにかく爪を気にしながらの
入浴でした。何回かはがれかかったネイルを指で
押さえつけてのばしてというめんどくさい作業を
続けました。そしてみごと守りきったトリコロールが
こちらです。本当は右のほうが綺麗にできたけど
写真撮りにくかったので左を撮りました。ふつう
左が綺麗にできるのに何故か今日はそうでもなかった。
風呂でも死守したトリコロール。なんとか生き残った・・・!
100均の白ラメが良い感じ。白すぎなくて、でも
光沢があるから綺麗。よく国旗ネイルに使います。

そのうちドイツとかも再挑戦するつもりなので頑張ります。
滅多にネイルとか頑張ったりしないから何か天候が
荒れたりとかしないかちょっと心配していたりもします。



旦那さんの色鉛筆画の完成のほうが楽しみだったりします。
鈴木メルヒェン瀬名子(嫁)。

テーマ:ネイル - ジャンル:ファッション・ブランド

スリーサイズってそういうことだったんだ!←

スリーサイズ=3桁のことだったんだねっ!(違)

・・・っとまあ、そんなわけでこんな朝早くに目覚めるはず
ないので徹夜してました。寝かすとか言ってた旦那が
やらかしてくれました。このやろう。

おはようございます、メルヒェン嫁の瀬名子です。

昨晩、なにげなく旦那にこんな話をもちかけた私がアホでした。


嫁「そういや去年、白いマキシのワンピースがしま○らで安かったんだ」
旦那「え!なんで買ってこないの!」
嫁「いや、白だし・・・白のマキシなんて使い道ないし」
旦那「あるよ!ちょ、買ってきてよ!」
嫁「なんで?」
旦那「この服作れるから!ほら、前にいらないワンピース
   あるって言ってたじゃん、あれと組み合わせれば
   作れるから!ちょ、買ってきてよそれ!」


その「この服」というのがなんなのかをお見せするのも
はばかられるほど突拍子もないお洋服のことでした。

まあヒントはトップの大きい画像にふたつ隠されてます。
ひとつはブログタイトル、もうひとつは私の髪型です。
これで気付いた方。・・・とうとうやらかしました←

すっかり火がついて眠気もなにもぶっ飛んだ様子で
うっかり一番痩せてたときに買ってしまいすぐに
入らなくなった13号の白いワンピースを探し当て
「これ切ったら怒る?」って旦那が聞いてきたので
「いや、いらないからいいよ」って言ったのですが


旦那「これ13号だけどさぁ」
嫁「そうだよ」
旦那「バスト89ってあきらかに無理じゃない?」

・・・ごめん、あの時も気付かないで買った←

服着たときのサイズを計らないと作れないからといって
下着の上からスリーサイズを採寸したのですが・・・

あ、そうか。
スリーサイズって、そういうことだったんだ。

上から117・100・120だそうです。

そういうことだったんだ。

スリーサイズ。

そういうことだったんだ。
そういうことだったんだ。

そういうk(以下省略

3桁なんだねっ!!!(ふつう2桁です)

なるほどこれがホントの桁違い。←

いちおうお情け程度のウエストの締まりに涙。
そしてバスト117って巨乳アイドルでいうと誰くらいですか。
上から計ったからむしろ尻が120で済んだことが奇跡に見えた。


旦那「そうだったんだ」
嫁「そうだったんだ・・・」
旦那「ボンキュッボーンだったんだねっ!」
嫁「そんな励ましいらないから

もうなんかこの時点でキレてました(笑)。
自分に対してキレてました←


しかし旦那さんの勢いは止まらず、ためらいもなく
ワンピースの幅を増すとかでざっくざくカットしてました。
切り開くとこんなかんじ。2WAYのワンピだったのですが
一度も着てないので2WAYにもなってませんでした。
入らないワンピースをリメイクすべくカットカットなのです。
フロントをまず切り開いてしまっておいて、両脇に切り込みを
いれてそこにバスト部分に23cmくらいフェルトを縫いこむ
とかで。旦那さんいわくなのですが・・・


旦那「念のため130cmまで対応でつくっとくね!!!

ひとを何だと思ってるんだ。

で、そのフェルトも全て手縫いで縫いつけていくのです。
すべて旦那様の手縫いでリメイクしております
・・・地道な作業というか、そんなことしてくんなくてもって
思ったので、たまりかねて言ってしまったんですけど、

嫁「本当にやるの?」

旦那「・・・・・・」
嫁「ねえ本当に」
旦那「やかましいなウエディングドレスくらい黙って着てよ!!!

・・・え、そういうことだったの?これ。
コスプレさせたいんじゃなくて?

・・・。






あの実は、正直ずっと夢だったんです。
将来結婚式やるなら、手作りのドレスで小規模にやりたいなって。
友達とかあんま呼ばないで、ホームパーティーみたいで本当に
身内だけでささやかにお祝いしたいねって、思ってて。

知ってたのかな?
それとも作りたかったから、口実にしたのかな?


そこはわかんないです、彼にしか。

けど、なんか嬉しくて涙が出ました。


成人式の写真もなければ、引越が多くて七五三も
やっていなかった私には、晴れ着の写真がなかったので。

たとえ古着のリメイクでも、嬉しいものは嬉しいのです。
私のサイズに合わせてもらえるだけで。

そう思ったら、なんかもう任せていいなって思ったので
それ以降は何も言わず見守っていました。


フェルトで脇のバストサイズをかさ増ししたおかげで
ぶかぶかなくらいまかなえました。ちょっと手直しされました。
脇の部分にフェルト。これでバストサイズがまかなえる。


その後、いらない白い上着も出てきたので、それも
リメイク素材にされました。フリルのついたフードつきの
上着だったのですが、フードを切ってしまって、フリルも
切り離して、フリル部分は髪飾りに再利用。

フードを襟にしたかったので、半分に切って、首の後ろに
あたる部分をまず縫って(一回縫い間違えて「ほどいてー!」
っていわれましたが頑丈に縫ってあったので切りました)
それを上着本体に合体させて、襟のかたちにしました。
襟のフリル部分には、後日黄色っぽいアクリル絵の具で
色をつけます。あくまであるものを最大限に生かします。

あと、袖部分もフリルがてのひら側に向かってついていたのを
10cmくらいで切り離して、その10cmにフェルトを
足して、切り離した袖を逆向きに縫いつけて折り返して
袖の形を変えました。これで今夜は作業終わりなのですが、

早いわ。

いちおう下に白いマキシが入ると思って下さい。
これでようやく上着のベースができた感じで。
上部分原型。まだ着彩や飾りつけは材料が揃ってから
フリルを最大限に生かして、無駄な部分が出ないよう
工夫されているこれなのですが、実をいいますと旦那さんは
服を作るのは初めてです。

シュシュとリボンのヘアゴムと、あとバッグくらいしか
作ってませんでしたがまさかとうとう服まで作るように
なるとは思ってもなかったです。けど、想像以上の出来に
正直びっくらこいてます。しかも手縫いなのに。

リメイクっていうのも、けっこうもったいない服が
多かったのでしたかったんですけど、ミシンは苦手だし
(上糸?下糸?なんだそれー!?みたいなレベル)
そもそもやり方わかんないから絶対しないと思ってたのに
旦那が何も教えられもしないでなぜここまでできるのか
まったくもってわからないのでした。


誰も何も教えてません。
シュシュの作り方も、自分で発見したのです。
ヘアゴムの作り方も、完成品を見て気付きました。

伸びざかり。

個人的にこの袖部分がまるで本物でびっくりです。
かといって今本物見せるとばれるー!見せれないし
こんなの着るなんていえないよーなキャラのコスプレ
なので敢えてこの袖で気付いていただこう(難問)。
この袖が本物っぽくてすごく気に入った。

・・・と思ったけどあまりに難しかったので
本物の袖はこの絵の右の子の袖です。
これで何なのか気付いた方すごいです(笑)。
右の子の袖が本物。さあこれは誰でしょう?
いやもう、前にイモト眉毛かいたことでコスプレ欲は
満たされたかと思いきやだったのですよ・・・。

とうとう作ったか。
・・・もうなんか、いさぎよく諦める決意をした(笑)。

続報はまた作りしだい旦那なり私なり載せに来ますので
よろしくお願いしますー。本当はウエディングです(苦笑)。


しかしさすが人間ミシン。
腕が痛いいいいぃぃぃぃーーーっ!!!;;;





鈴木メルヒェン瀬名子(嫁)。

テーマ:私のハンドメイド報告 - ジャンル:趣味・実用

| HOME | »

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。