鈴木メルヒェン夫妻の恋文

触れ合えない、抱き合えない。 それでも、夫婦やってます。 現実世界を生きる妻と、 精神世界に生きる旦那の 見えない絆とラブレター。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お父様の定年退職。

嫁の父親であり、旦那にとっても「お父様」である父についてですが。
どうやら今月いっぱいで定年退職ということになり、4月には
自宅のほうへ戻ってくるということを先程電話で聞きました。

何やら母には言いづらいことを色々と娘に吐露していたように
見えましたが、私は私で、娘として定年退職後の父を全力で
バックアップする気でいたので、もしその時がきたらと思い
日頃から考えていたことを父にいろいろ伝えてみたりしました。

ブログを立ててそこに父の趣味についてや、昔の仕事のこと、
そういったことを書いてもらおうかなと。
でも父は現場の仕事のほうなのでパソコンとか全然触ったことも
ない人なので、私が父のかわりに更新、というかたちで。

一応、アメーバブログに建設してまいりました。
昔、私がアメブロ使ってたんですけどもう2年近く放置してて
勿体無いなと思っていたので、いっそスパッと消してしまって
アカウントごと作り直してしまいました。

もうできてるのでよかったら見に来て下さい。
リンクにもお父様ブログとして貼っておりますゆえ。

陽三とうさんの定年退職後ライフ。
http://ameblo.jp/youzou-19480403
↑もしよければ是非リンクに加えて下さい。
お父様ブログ「陽三とうさんの定年退職後ライフ。」トップ画像。旦那が描いたけどお父様似てる。

とりあえず、「娘でございます」ということでご挨拶もしました。
早速アメブロ時代の友人が来てくださって読者登録してくれて
本当に嬉しかったです、やはり持つべきものは友ですね!

でも何でブログ?と思われそうですが。
・・・あのー、娘としてこれはどうなのかと思われそうですが、

父がきっかけで私も仕事にありつける気が。

きゃーっヤラシイ考えでごめんなさいっ(泣)!
やっぱりあの、専業主婦でずーっとやってきた母よりも、
職場以外でも色んな人とパイプがある父のほうが、
その確率はひっじょーに高いんですよ!ごめんなさいね
娘のくせに・・・!いやもう、ここいらで仕事探しても
身体的にも資格的にもできない仕事しかなくて、いっそ
父のつながりでアート関係の知り合いに掛け合ってもらって
っていうのがどうもできそうな感じがしてきたのですよ。

そのほうが早いし続くし頑張れるし。の三拍子。
初バイトで病気を隠して入ってコテンパンにのされて
揚句病気がバレたらすぐにでも辞めさせられたのだった・・・。
向いてないバイトで大怪我というのは
さすがにもうごめんです・・・どんだけ治療費かさんだんだ。
稼いだ給料よりよっぽど多かったし。エライ目に遭った。

最初は自分が悪いんだよなーって思って落ち込んでましたが
周りに話したら明らかに職場だろと言われましたが。
辞めて正解とまで言われた・・・どんだけ運が悪い私。

まあ、父もそういう悪い職場にあたって給料が振り込まれない
とか昔色々あったと聞きました。私も振り込まれなかったけど
いや私のは単なる手続きミス・・・だと聞いています(事実は不明)。
しかも近いとこの職場だったので周辺がもう恐ろしくて
余程遠くに行かないとダメなようだから、いっそ自宅で
仕事したほうが私には向いてると思って、ささやかに且つ
小規模にあんまし売れない絵描きやってますが。

絵描きになることを一番応援してくれているのも、
漫画を描くことに一番賛成してくれているのも父なので、
ブログ立ててあげるくらいの親孝行ができなくてどうする、って
感じなので。そのほうが自分にとっても良い気がするし。

逆に一番応援してなくて一番反対してる母。
板挟みにされ結局この年まで何になって良いかわからず
ぐだぐだになってしまったことを実は母は知らない。
基本的に才能ないし遊んでばっかりって思われてるようです。
遊んでないし。イベントで今年初めて医者以外の友達に会ったし。
むしろ母の圧力で引きこもりにされている気がするので、
父の退職を期に少し連れ出してもらう癖をつけたいのです。

まあ父も私の次の日に誕生日なので(近!)
良いプレゼントになったかな?と思っています。
私は父が誕生日に自宅にいてくれることのほうがよっぽど
プレゼントなので。それだけで充分だなーって思います。

そんなわけでこちらのブログとも連携してお父様バックアップに
努めたいので、娘として陽三とうさんを宜しくお願いいたします。



そして父のおかげで嫁になれて父のおかげで旦那になれたメルヒェン夫妻。
鈴木メルヒェン瀬名子(嫁)。
スポンサーサイト

テーマ:ちょっとした出来事 - ジャンル:日記

| HOME |

FC2Ad

まとめ

プロフィール

鈴木メルヒェン刃・瀬名子

Author:鈴木メルヒェン刃・瀬名子
鈴木メルヒェン夫妻です。「ちゃんとお嫁にいくまで」のはずが、いつのまにか想いがつのりすぎて、ご挨拶の末、お父様からも公認をいただいた旦那・刃(ジン)と嫁・瀬名子(セナコ)の夫婦漫才のような日常と、愛し合えた日々の軌跡の恋文日記。現実世界の嫁と、精神世界の旦那という、近すぎて遠すぎる哀しい距離さえも、喜びで消し去れるように。隣にいるアナタが、幸せでありますように。そんな願いのこもった、二人のブログです。

ブログ村に参加しました

気に入っていただけたら、おひとつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
にほんブログ村

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめにお読み下さい。 (2)
旦那(刃)より。 (155)
嫁(瀬名子)より。 (155)
友人より。 (12)
旦那(刃)の視点。 (11)
嫁(瀬名子)の視点。 (11)
旦那(刃)の童話。 (9)
夫妻のおしゃべり。 (4)
お父様について。 (1)
バトンをやってみる (9)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。